2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.10.19 (Thu)

CABAL ONLINE

先日テストが開始され、早々にネットワーク障害で中止したMMORPGです(’’;

現在は安定してプレイできていますが、混雑してますねー。
1chあたりの参加者数に制限が設けられていて、一定数以上は
入れないようになっています。おかげで快適が保たれているワケですが。

ゲームは基本クリックゲー。まあ、マビノギみたいな対戦に近い、
ダメージのけぞりの行動不能時間があるMMORPGは他にないだろう(’’;
ちょこちょことゲームやってますが、今のところ、それなりに面白い。
とにかくクエストが多く、一人用のPRGに近い雰囲気がありますね。
ただ、他のプレイヤーと協力したり、ジャマされたりの要素もあり、
クエストもオフゲのRPGほど濃いものじゃなく淡々としたおつかいクエばかりです。

クエストはLvが1つあがるたびに3~5つくらい受けられるようになります。対応のNPCと話し、「クエスト」を選択すると始まります。クエスト中のみのドロップアイテムなんかも存在します。報酬は主に経験値とお金、たまにアイテムがもらえます。


マップは完全に割り切られていて、町(コロニー・集落)があり、そこから限られたフィールドが広がっている感じ。
町から町への移動はワープポイントを使います。
ワープポイントに入ると、四角くくぎらてて出入り口があるだけの部屋にでます。そこから各町へ行き来するようになっています。
最初の状態でいける町は砂漠の町と雪の町とジャングルの町です。


敵の強さはどの町も似たような程度のモノがいて・・・多分、
外見違うだけでパラメータやステータス一緒じゃないのかって感じです。
経験値は敵ではなく、攻撃に依存します。与えたダメージをベースに算出されます。
自分と敵の強さの対比があって、敵の名前の色に反映されます。
未確認ですが、強い敵ほど経験値が多そうです。
ただ、強い敵は死ぬ確率が高い上にダメージも通りにくいので
強すぎる相手は結局経験値になりません。適正な相手かやや強い相手が
せいぜいですねー。

デスペナルティは一定の経験値を取得するまで、HPとMPが減少するというものです。
死ぬことによる経験値の損失はありません。ほとんどペナルティがないも同然です。

このゲームはモンスターがボロボロ装備品やお金を落とします。
金欠になることはまずありません。お金は一定確率で20~30倍の量を
ドロップします。ガッポリです。

このゲームのダンジョンは、ワープゲート中央室に入り口があり、ダンジョンの通行証みたいなものがないと入れません。ダンジョンはタイムアタック形式になっていて、一定時間内にクリアしないと失敗になります。死んでも失敗です。失敗の場合、ダンジョンに入ったときに表示される分の経験値が失われます。1%くらいかなあ?クリア条件は敵全滅だったりとらわれてる人と話すことだったりします。あと、チェックポイントみたいなのを壊さないとトビラを壊せない等のパズル要素も少しあります。大体5~10分以内ですね、Lv20まで程度だと。

Lvはキャラの基本LvのほかにスキルのLvがあります。
スキルはさらに物理のソードスキルと魔法のフォーススキルがあり、
それぞれにLvが存在しています。スキルLvはそのジャンルのスキルを
使うことで経験値がたまってLvが上がります。つまり、
スキルを使わずに戦闘をするといつまでたってもスキルLvが上がらないのです。

スキルは各町にいるインストラクターから購入して覚えます。
キャラクターにはスキルのジャンルごとに習得できるスキル数が決まっていて、
スキルLvが一定まで上がってランクアップすると習得枠が増え、
さらに覚えられるスキルの種類も増加します。

幸いこのゲームはスキルで消費するMPの回復はMPがなくなったときに手持ちの
ポーションで自動で行われ、ポーションも安いため、消耗品で金欠になることも
まずないのでガブ飲みのスキル使いまくりで戦っていけます。


このゲームの独自のシステムにコンボゲージシステムがあります。
Lv10になったときのマテリアライズ昇級クエストを終えると使えます。
コンボスタートスキルを使用すると画面にコンボゲージが出現します。
ゲージは大体1秒で左から右へ貯まります。
ゲージには、成功判定・エクセレント判定のメモリがあるので、
成功判定以上の場所でゲージを使いたいスキルのショートカットで
止めると、そのスキルが発動しつつ、さらにもう一度ゲージがでます。
さらに成功判定以上で使えるスキル(使った直後のスキルは待機時間が発生し、使用できない)を発動させると前のスキルのディレイをキャンセルしてスキルを発動できます。これを延々繰り返すことが可能です。
ゲージがいっぱいまで行っちゃったり成功判定前に止めたり、使えない状態のスキルを使おうとするとMissになり停止します。

Lv20になると、オーラ選定が行われます。選択肢を答えていき、それに応じた属性のオーラを習得できます。属性ってのは火とか水とか風とかであって強化とか放出とか操作とかじゃありませんヨ(謎)
一時的なパワーアップモードで、現時点ではエフェクトの違い以外のオーラの属性による違いはないみたいです。


現在やってみてわかったのはこんなところ(’’
クエストが多いので明確な目的をもってやってられるので狩りも苦になりません。
ただ、20を超えるとクエだけじゃLv上がらなくなってくるので多少狩りが必要になりますねー。
とりあえず、正式後もアイテム課金らしいのでちょくちょく遊ぶ予定です。
ちなみにマーキュリー鯖、主に20chで遊んでまっす。
スポンサーサイト
14:46  |  ゲーム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2006.10.28 (Sat)

CABAL日記

オープンβが始まってけっこう経ちました。

ジワジワと人数が減っているようで、
一杯で入れないということがあまりなくなりました。
とはいえ、各chで定員の9割は埋っています。
ラグもほとんどなく(あっても一瞬で致死性ではない)、
かなり快適にプレイできています。

基本はスキルを使いながらHPを様子見して、必要なら回復、
あとは殴り続けるのみ、装備も個性がなく、個性をひたすらに
求める人からすると少し不満があるかもしれません。
私はたまたま装備以外はやりたいことが出来ているので
不満なく目標を目指してプレイしていますが。


さて、今日ログインしようとしたところ、
パッチ画面の運営の告知にこんなのが。
102701.jpg
ひっさびさのGMイベントの告知です。
オープンβになって参加者が大幅に増えたため、メンバーを一箇所に集めるような
イベントはどうしてもできなくなってしまったので、
このままGMイベントはなくなるのかと思っていたのでちょっと嬉しかった。
しかも、「GM.Star-Bringerの我侭で」
さすがはぶーりん。うたい文句が一味違います。

102702.jpg
ぶーりんからの熱きメッセージ。イベントがショボいとかおいといてぶーりんの意気込みがステキです。


102703.jpg
イベント内容とルーレットの使用方法だけ説明して賞品の説明をしていなかったブーリン。このオッチョコチョイ振りもまたステキ(ぇー

ついでに、CABALのスクリーンショットもUP。
102801.jpg
クローズベータに行われたGMイベント。イベントってゆーかGM同士の対戦。このゲームではPKとPvPは区別されていて、プレイヤー同士の決闘は双方の同意のもの、町以外ならどこでも行えます。PKは同意はいらないけど専用chでないとできません。

で、GMイベントでそろったGMさんたちの一人。GMの看板がイカす。
右端の黒と緑の服の人もGMさん。

102802.jpg
GMさん4人。
青髪のGMさんの後ろにいるグレーの鎧のGMさんが上記のぶーりんことStar-Bringer氏。

102807.jpg
フォースアーチャーがLv50になったときに習得できるマテリアライズスキル、アストラルバイク。PTメンバもバイクに乗れて移動が超らくちんになりそうです。GMイベントのため、わざわざ遠くでログインしてこのバイクで集合場所に遅れてきやがった(´・ω・)-3

102803.jpg
イベント中の様子。GMが戦うエリアを中心に円形に広がって観戦していました。集まってもこの程度だったからイベントもやってられたけど、今やったら上限に簡単にひっかかって入れないぞーというクレームの嵐になるでしょうね。

102804.jpg
今現在の私のキャラ。Lv33になったばかりです。後ろにLv高そうなごっつい装備した方が・・・。
でっかい剣を装備しているのでウォーリアですね。私は魔法と剣を使うフォースブレーダーです。剣も小ぶりで魔法も基本クラスという器用貧乏。でもめげないよ(´・ω・)

102805.jpg
フォースブレーダーの数少ないオリジナルスキル、フォースブレイド。その1ランク上のバージョン、フレイムブレイド。別に火属性になるわけでなく、単純にスキルLvあたりの能力が高いフォースブレイド。

102806.jpg
ウデや足に注目。炎の熱による陽炎みたいな空気の揺らぎが演出されています。CABALは基本グラフィックLvは高くないものの、水面や揺らぎといった演出がキレイです。


現状。
Lv30になり、マテリアライズアップしてバトルモードI、チェンジマジックフェンサーを習得。Lv20で習得できるオーラモードの拡張版みたいなもので、本来魔法の弾丸として使う属性魔法を剣に宿し、その属性に応じた能力アップができるというスキルです。攻撃そのものは物理攻撃スキルに限定されるけど、魔法の効果のブーストがすさまじい。時間制限が3分か5分くらい、発動にはSP(スピリットポイント)という、攻撃によって徐々にたまるゲージを1ストック使用。ちなみにLv20で習得したオーラモードも同等に1ストック使用。コンボは発動に少量使用。そんな感じ。

ちなみにLv40になるとギルド作成が可能になり、Lv50になるとバトルモードIIを習得、さらに多彩な攻撃や超必殺技じみたスキルが使えるようになります。ワクワク(’’*
20:30  |  ゲーム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2006.12.10 (Sun)

マビ】再動・ファイナルヒット・ミルトレ

移転して以来初のマビネタでしょうか(’’;

最近マビはほとんど動かさずCABALやら何やらやってましたが、
再びマビノギを本格的に動かすことにしました。
ハタチになったので10週間ぶりの転生をしました。
ハタチアクセはおとめ座でした(´・ω・)

121003.jpg
転生して一緒に白熊作成。カードは前もって買っておいてありました。
装備はギルメンに困難レザーメイルを借りました。
これでしばらく、ウィンドミルトレーニングに明け暮れます。

説明しよう!ウィンドミルとはマビ唯一の肉弾範囲攻撃スキルである。
一定のHPが発動時に失われるが、回転中は一部スキルを除いて無敵と、使い勝手がいいスキルなのだが修練条件にBOSS級の敵を条件としたものが後半多く、後回しにするとBOSS判定の敵がいなくなり苦労すること間違いなしなので早いうちの修練がオススメとなっている。



その前に。結構前に実装されたスキル、ファイナルヒットを習得。
スキルクエスト最終ダンジョンはもちろん協力してもらったぜ!(ぁ

121004.jpg
発動すると全身白っぽくなります(’’
発動すると敵に一瞬で近づいて延々斬り続けます。でも、一回の斬り付け速度は通常とかわらないのであんまりかっこよくない(’’;
そしてその間敵からの攻撃もくらいます。


121005.jpg
かろうじて黒尻尾マングースがBOSS判定だったのでミルしまくり。
しかしLv23になったらANFUL判定になってしまい、やむなくクマで残りわずかな
修練条件をクリアする。これでウィンドミル ランク5を習得。
ランクは最大1。当然上のランクほど条件は厳しい。

ミルトレの戦いは始まったばかりだ(´・ω・)
00:56  |  ゲーム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2006.12.15 (Fri)

マビ】コスデザコンテスト落選

うーん、ちょっと無難に行き過ぎたかなあ。

結構上手くまとまったと思ったんですが、
残念無念落選しちゃいました。

121501.jpg
デザインのコンセプトはケープ(肩掛け)がついているローブです。
あと、気を使ったのがかならず3色で指定できること。
配色できない色があると自分好みに染められなかったりするので。
そして当然、ゲームとして無理なく3D化できるよう心がけました。

そして自分的に気に入ってるのが9連の長方形ボタンとケープの留め金。
もちろん自分が着たい事を大前提にデザインしたんですが・・・
うーん、残念(´・ω・)

ちなみに採用者も同じようにケープ付きのデザインでした(’’
21:24  |  ゲーム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2006.12.25 (Mon)

マビ】HolyNightにHolyKnight

マビノギは月額型サービスを利用していると
ストーリー型クエストを進めることがき、その第二章をクリアすることで
パラディンへ変身する事が出来るようになります。

そのパラディンはさらにLvアップを重ねることで
パラディン→ホワイトナイト→ホーリーナイト→チャンピオン
とランクアップしていきます。

私は今日まで第二段階のホワイトナイトでした。

122501.jpg







そしてついに・・・






122502.jpg


第三段階への条件、スピリットオブオーダー ランク5へ昇格!









122503.jpg


早速変身、ホーリーナイトへ!









122504.jpg


これがホーリーナイト。ホワイトナイトと比べ、スマートなイメージになりました。
パワー系からスピード系にイメチェン?
能力としてはホワイトナイトからの延長です。

天気が曇り模様なのでこんな色してますが、陽が出てたら
もふもふの色がもっとキレイな金色になるんですよ。
このもふもふの色は名前の色か着用しているコートの色に左右されます。

さて、引き続きミルトレミルトレ(´・ω・)

テーマ : マビノギ ジャンル : オンラインゲーム

01:52  |  ゲーム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2007.01.03 (Wed)

マビ】新年初狩り

07010301.jpg

ペッカダンジョン。最強最悪を誇るモンスターらがうごめくダンジョン。
一般ダンジョンですら4人PT以上じゃないと入れないようになっています。

今日は新年初狩りということでペッカ下級ダンジョンへ行ってきました!
知らない人に解説。下級は一般の上になります。この上に中級と上級があります。




07010304.jpg
一人映ってないや。今回は7人でダンジョンに挑みました。8人予定だったんだけど一人寝過ごしやがった(´・ω・`)



07010302.jpg
このダンジョンは5階層となっていて、普通にクリアするだけで2時間はかかります。
コイツは3層の最後に必ず現れる中ボス、モスラことジャイアントモス。






07010304.jpg
数々の苦難を乗り越え、ついにボスルーム前へ到着!






07010305.jpg
生気のない目でゾンビのように摺り寄ってくるボス、バン・シー。
足に比べて顔色が良すぎるけどきっと萌えを狙ったんだと思う。うん。





07010306.jpg
焚き火にあたってあったかそうなバン・シーさん(違






07010307.jpg
バンシーを倒すには、バンシーが召喚するゴーストが落とすゴーストの体液と
革紐を使って作る、ゴーストソードで攻撃しなければならない。
革紐が足りなくなったら倒せないに等しい。
また、ゴーストソードは耐久性が著しく低く、あっという間に壊れる。
何本も何本も作って殴り続けるのだー




07010308.jpg
あと一歩というところまで追い詰めました。
捨てられてるゴーストソードは使用済み。
このままごり押しで無事倒しましたヾ(´・ω・`)ノシ

報酬からドラゴンブレイドげっつ。しかし付属してるエンチャントが
かなり微妙だったそうだ(´・ω・`)



何はともあれ新年初狩り、おつかれさまでしたヽ(`д´)ノ
17:28  |  ゲーム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2007.04.28 (Sat)

マビ】新ダンジョン行ってきました!

26日のアップデートで新種族のジャイアントと、
ジャイアントの住む街「バレス」、エリア「ファイサス雪原地帯」、
そして新ダンジョンのパルーダンジョンが実装されました。

他にも顔の輪郭を変えられるようになったり、新しい装備追加とか、
合奏スキルとか合成魔法とかいろいろ。


というわけで、早速新ダンジョンへ行ってきました!





070428a.jpg

これがパルーダンジョンの入り口。この真ん中の丸いのにPTリーダーが
アイテムをお供えするとダンジョンに入れる仕組みです。

右のほうにいるデカいのがジャイアント。肩に人間を担げます。






070428b.jpg

マビのダンジョンは通路と四角い部屋によって構成され、
カタチも千差万別の不思議なダンジョンスタイル。
このパルーダンジョンも同じく通路と部屋によるダンジョンなのですが、
通路が普通のダンジョンとちがって氷での高低差がありちょっと新鮮。






070428c.jpg

今回一応特殊アイテム限定のダンジョンに入ったのですが、道中は
正直かなり弱かった。一発で倒せるような敵ばっかり。
サクサク進んでボス前に。

その前に。2Fで途中宝箱があり、中から氷の笛というアイテムを入手。
このアイテムがあるとボスを倒したときにレアアイテムが手に入るかも?
という仕組みらしい。これはマビ初の仕組み。




070428d.jpg

070428e.jpg


ボス戦はほぼ、扉を開けた時にムービーが流れる仕組みとなっていて、
今回は鏡の魔女とウェンディゴのムービー。まず戦う相手はウェンディゴ。
イエティとかそういうヤツですね。





070428f.jpg

巨大なジャイアントより、さらに一回り巨大です。
頭上に鏡の魔女が浮かんでいます。
でもあんまり強くないです(´・ω・`)


このウェンディゴを倒すと「よくも私のウェンディゴをーーーー!」という
ムービーが入って鏡の魔女戦になります。二匹のボスが連続するのは
メインストリーム以外では初めてです。




鏡の魔女戦になると、四方に鏡が出現します。この鏡の近くで
氷の笛を吹くと鏡がひび割れ、叩くと割れるのです。


070428g.jpg

全ての鏡をたたき割ると鏡の魔女さまがお怒りになられます(´・ω・`)

あとは普通に倒してしまうだけです。
今回はレアアイテムでませんでした。残念(´・ω・`)






070428h.jpg

終わった後は氷った川で釣りを楽しみました。
ロクなもの釣れなかった(ノ∀`)
14:08  |  ゲーム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2008.02.04 (Mon)

マビ】念願のアイスソードを(ry

すっごい久しぶりのマビノギネタです。


今日までですが、マビノギでアイスソードを作成できるイベントが行われていて、
私も作っちゃいました。




期間限定でモンスターから手に入る霜の結晶と、釣りで手に入る割れた氷の欠片で
作成することができます。
氷の欠片の大きさに応じて出来上がる剣の実際のグラフィックも変化します。
そんなワケでアイテムを手に入れて念願のアイスソードを手にいれ(ry





080203a.jpg

右手にもっているのがそのアイスソードです!どっかのガラハドさんはこれを
自慢したために殺されて奪われゲフンゲフン。
なんにせよ、今日のお昼にメンテで全部運営に没収されます。・゚・(ノД`)・゚・。











080203b.jpg

アイスソードと一緒にペットのイーグルで一夜のドライブ。
本当は奉献石クエやった後の帰りだというのがまるわかりな移動ルートwww




マビノギは最近ログイン時間減ったけど、やってないわけじゃないですヨ?
00:18  |  ゲーム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2009.02.28 (Sat)

360】実は買ってました

マイクロソフトのXbox360。
購入したのは大体1ヶ月前かな。
60GBのバリューパック、年末あたりからこっそり登場した、
CPU・GPUともに45nmプロセスで製造されたJusperとよばれる
最新基板のものです。消費電力少なくなって放熱も減って
ファンの騒音も静かになったヤツです。



購入したゲームはリッジレーサー6とソウルキャリバー4と
ストリートファイター4です。
というかスト4のために買って、ついでにリッジ6とキャリバ4も
買いました。リッジ6は新品が1280円だったぜ(`・ω・´)
HORIのリアルアーケードEXも買いました。
PS2のリアルアアーケードもってるので操作感は確認済みです。


スト4は現在週に2~3日のペースでオンライン対戦やってマス。
勝率は大体4割といったところで、上級者にはまるで歯が立たず。
昔っから格ゲーは中の上どまりなんだよなー(´・ω・`)

でもでも、いつでも人と対戦できるってのはいいもんですヨ。
CPUだとキャラごとに決まった戦略しかとらないから
戦い方わかっちゃうけど、人だと同じキャラでも全然戦い方が
違うし、こっちの戦略を理解して対処されたりするし、
CPU戦では味わえない駆け引きが楽しめます。



キャリバ4はスト4買ってからあんまり動いてません(´・ω・`)
でもそのうち通信対戦やってみようかと思います。
CPUばっかりやってるからちゃんと戦えるかなー。



ちなみにリッジもキャリバ4もスト4もPS3とXbox360両方である
(リッジは6と7だけど)タイトルばかりだったんですが、
なんでXbox360を選んだのかというと、いろいろ調べると
グラフィックはPS3よりXbox360が上回ってることがやや多いらしいのと、
Xbox360はオンライン対戦が有料だけど、そのぶんシステムは
安定してて定評があること(最終はP2Pなので相手の環境次第)が
主な理由です。実際スト4もXbox360のほうがグラフィックや
フレームレートで勝っているようです。

あと、ハードの特色として格闘ゲームはXbox360優先で増えそうだから。


そして今日、Xbox360選んで良かったーと思えるウレシイニュースが
ありました!(`・ω・´)+

XboxLiveアーケード(ゲーセンの旧作タイトルを通信対戦可能な
カタチで移植するシリーズ)で、私がかつてハマった、
バーチャロン オラトリオタングラムの移植が発表されました!>w<
通称オラタンです。

しかも家庭用初移植になる最終バージョンの5.66です!
テムジン10/80スペシャルやアファームド・ザ・コマンダー、
シュタイン・ボックが追加されたバージョンです。
しかも発表されている画面写真をみると、ステージが
旧作の初代バーチャロンのものまであるじゃないですか。
高台スタートのライデン開幕レーザーが懐かしい。これは楽しみだ>w<

問題は・・・アーケードやかつての移植バーチャロンは全て、
専用スティックが用意されていたこと。
二本のスティックにそれぞれ、親指で押すボタンと、人差し指で引く
トリガーがあるコントローラーです。
これがないとおもしろみダウン(´・ω・`)
専用スティックは発売される見込みは正直檄薄。
PS2のバーチャロンマーズ時のインタビューで、
専用スティックを今作ると生産コストがとんでもないことになるという
コメントがありました。今もそれは変わらないでしょう。

はたしてXboxのコントローラーでどこまで操作できるのだろうか・・・。
とりあえず専用スティックでなくてもオラタンは買います(`・ω・´)+
01:46  |  ゲーム  |  Trackback(0)  |  Comment(4)  |  Top↑

2009.03.02 (Mon)

360】オラタンのトレーラー


さっそく360版オラタンver5.66のトレーラームービーがきました!
いやもう、いいですねー。
いっそ360のスペックでフルリメイクしてくれても良かったんですがw

あとの問題はツインスティックですねー。現在タノミcomでスティック懇願
かなりの勢いで増えています。みんな3万までなら買うとか
気合いはいりまくってるなー(´・ω・)

ムリに価格抑えて質が下がるよりは良質をそれなりの値段で、
ということらしいです。
たしかに、私も昔、サターンのツインスティックを一本
折ってしまったことがあります。
通信対戦中にジャンプキャンセルしたらボキ!っと。
パッドも慣らしてあったのですぐにつなぎ直して
なんとか次のラウンドは戦えましたが、あのときは焦ったw
※ジャンプキャンセル:左右のレバーをそれぞれ外側に倒すとジャンプ。
ジャンプ中にレバーをそれぞれ内側に倒すとジャンプ
(バーニアでのホバリング)をキャンセルしてすぐに着地する。
このゲームはジャンプすると、どこを向いていようと一瞬で
相手の方向を向いてくれるので一瞬ジャンプして即座に
キャンセルするのは立て直しの基本。


アーケードだと軸は金属製だけど、コンシューマ用は
プラだったんですよね。
私も2万弱ならスティック買っちゃいそうですヨ。


実はDC版オラタンは通信費が高かったのであまり通信対戦を
やらなかったんです。
KDDIのマルチマッチングサービスを使っていて、
対戦中双方に1分10円かかってました。
サターン版X-BAND対戦は市内なら片方のみが
3分8円とマッチング料が60円くらいですよ。
一回マッチングしたら60円。でも相手変えなければ
マッチング料はかからず通信費だけでした。
30分やっても140円。次の対戦は相手持ちになれば
30分60円。平均1時間200円です。
マルチマッチングは1時間600円。3倍ですよ(´・ω・`)
やる気になれんかったワケです。

てことで、今回のXboxLiveによる定額対戦は
もう、期待しまくりです。あとはホント、ツインスティックさえ・・・!
03:28  |  ゲーム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2009.03.11 (Wed)

360】オラタン用ツインスティック

たのみコムの登録数が300を突破し360内で3位に浮上しました。
ちなみに1位はモンハンで800票越え。
2位はFFXIIIの360用日本版発売(海外では発売がアナウンスされてる)。
FFXIIIは360票くらいだったので、勢いからすると逆転する可能性があります。

そしてついに、セガからもツインスティックについてのコメントがありました!
http://vo-ot360.sega.jp/column.html
SEGAのXbox360版オラタン5.66サイトのコラムに山下氏から
製品化したいと強く想っているとの事です。

SEGAの人が製品化したいつってるんだから確定じゃん、なんて
思う人もいるかもしれませんが、会社はボランティアじゃないので
製品化して、採算が取れないなら上が絶対に首を縦に振りません。

あとはコストと人件費で一体一本いくらでなら出せて、その値段だと
何人のユーザーが購入するのか、ちゃんと元が取れるのかを
綿密に計算して、その見積もりを上が通して始めて製品化です。

どっちにしてもバーチャロン=ツインスティックなので
是非とも製品化してほしい次第ですねー(`・ω・´)+
リアルアーケード出してるHORIさんも是非協力してほしいですわ。
00:03  |  ゲーム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2009.05.06 (Wed)

360】オラタン活動中

4/29ついに配信開始になったバーチャロン・オラトリオタングラムVer5.66。
初日は案の定パッド操作になれるのに一苦労。
ジャンプと思ったらターボボタン押してたなんて普通普通w

とりあえずターボとジャンプ・ジャンプキャンセルだけマトモに出来るようになって
通信対戦に参加。
10年前のゲーム。古参ばかりでどいつもこいつも上手いんだろうなあって
思って挑んでみたら・・・案外みんな普通に戦えるレベルで拍子抜け&安心。
考えてみたらみんなツインスティックになれててパッドなんて操作できんわな。
みんな慣れないパッドでがんばってんだーって事に気づいて対戦しまくりました。

やってたら結構慣れてきたんだけど、同じように(それ以上に)みんな慣れてきて
気づいたら勝率4割w

こっちはGW中も仕事したりしてるからサルみたいにオラタンやってられんねん。
やりまくってるひとはすでに何百という試合をこなしている模様w
私は今日でやっと100試合ってところだw

愛機はスタンダードなテムジンです。
色はカスタマイズしてOMGのSS X-BANDでも使っていた黒にベージュと
シックなカラーのテムジンとユニコーンガ●ダムを意識した
DNAに白にピンクライン、RNAに黒(紺)に金(黄)ラインの2パターン。

最近前ビ厨を卒業しましたヽ(´ー`)ノ
※テムの一番使いやすく威力の高い前ダッシュ右武器(大ビーム)ばかりで
たたかう人のこと

正直DCのころは通信対戦が金銭的にもやりづらく、ゲーム自体にも
結局馴染みきれなかった感じだけど、XBLAの5.66で対戦こなしてるからか
かなーり楽しめてます。あとはスティック出たらカンペキだなーw
でもパッドでかなり楽しめてます。スティック、買うつもりだけど、
あんまり出るのが遅いと買わないままになっちゃうかも・・・。
02:23  |  ゲーム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2009.09.30 (Wed)

360】SUPER STREET FIGHTER 4【PS3

ついに発表されたスト4の続編です。
スト4じゃなくてスパ4でしたか。
しかもアーケードではなく家庭用ときました。

最初はDLC販売の予定もあったらしいですが、パッケージでの発売だそうです。

とりあえず現在ウワサレベルも含めて仕入れた情報の羅列。
●10/1 19:30追記

●新キャラは10名前後
T.ホーク、ディー・ジェイ、ジュリは公式発表済み
他、コーディー(FinalFight、ZERO3)、アドン(SF1、SFZEROシリーズ)
ガイ(FinalFight、ZERO)ダッドリー(SF3)、いぶき(SF3)、まこと(SF3)、
Hakan(新キャラ)の未確定情報あり。
ダッドリーはリークがありほぼ確定。バイソンvsダッドリーのボクサー対決実現。

●ウルトラコンボが2種類に
画面からの推測ですが、ストIIIのスーパーアーツのように事前選択ぽい?
両方使えるらしいという話もあり。でもどうみてもゲージにIとかIIとかついてる。
リュウの滅・昇竜拳、ガイルのソニックハリケーン、チュンリーの気功掌、
サガットのタイガーキャノン、剛拳の電刃波動拳が追加されるというウワサ。
ただ、これらがウルコンであるかどうかは定かではない。
さくらは2つめのスパコンで真空波動拳が追加されるらしい。

このノリだと豪鬼に禊とかこないかな。ケンは疾風迅雷脚?
でもSF4だと神竜拳が乱舞系だからかぶるなー。
個人的にゲージ2本消費ワザがあってもいいと思ってるけどどうだろう。

●各キャラバランス調整
サガットの弱体化は避けられないですね。
リュウの滅波動・真空波動の空中時ヒットをカス当たりにしてください。
多段セービングという新システムもあるらしい。

●オンラインモードも大幅リテイク
新しいロビーが追加されるとか。団体戦とか?
観戦モードつくかな?あと切断対策も欲しいですね~。
ちなみにスト4と別扱いなのでスト4との対戦は出来ません。

●基本グラフィックはスト4と一緒
背景も前と同じです。もちろん追加はありますが。
なのでスト4続編というよりはスト4のバージョンアップと考えた方がいいですね。

●値段は未定ながらスト4より安いらしい
GGXシリーズとかそんな感じでしたね。アペンドディスクではなく
新作として安く出るっぽい?スト4ベスト版プライス+追加要素分、てところだろうか。


●SUPER STREET FIGHTER 4 公式サイト●
http://www.capcom.co.jp/sf4/

テーマ : 格闘ゲーム ジャンル : ゲーム

15:51  |  ゲーム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2011.11.25 (Fri)

ゲーム】PS3買っちゃいました!

111125a.jpg
じゃーん、と。

Twitterのほうにも書きましたが、本日はLABI名古屋のオープン日。
奇しくも23日祝日の影響で本日仕事が休みとなり、さらにLABIの日替わり品として
PS3(いっこ前の2500A、160GB展示品)が100台限定9980円と、非常にお値打ちにでてまして、

実はここんとこPS3買おうかなー、でも格闘ゲーマーとして本体+ソフト(とりあえずスパ4)、
アーケードスティック+その他もろもろ全部いれると4万円ということで、
そこまでの値段出すほどのものだろうか、ともんもんとしていました。

そんなところで24980円の本体が9980円、15000円も安く手に入るとなれば
並んで見る価値は当然ある、ということで並んできました。
大体7時半前、20分くらいかな?について整理券番号204番。PS3は100台、しかも抽選。
これは抽選さえ当たれば手に入る・・・!そう思ってた時期が私にもありました(´・ω・)

結果。
なんと私の十人前後手前でPS3が完売\(^o^)/
やられました。もう一本電車早いの乗るべきだった。これでも予定より一本早いので行ったんだけどね。
でもまあ、あれだ。まさか財布忘れたことに列動き出してから気づいたとか言えないヽ(´ー`)ノ
商品引換は14時までに、てあったから多分大丈夫だったと思うけど。
どのみち買えなかったから関係ないんだけど。

そんな感じ。

ちなみに日替わり品は店の併設、というか名鉄ヤング館なごりのエレベーターで
11階の駐車場まで登った所で9時から抽選+販売と、LABI名古屋店舗内には
帰りのエレベーターでエントランスをちらっと通った程度という状態。
そして外には長蛇の一般入場列。改めて店に入る列にならぶ気にもなれずそのまま帰宅。
ちなみに電車だけど、定期券だから財布なしで往復できたんですヨ。パスケースで持ち歩いてるから。



そんでもって、PS3本体手に入らなかった。手に入れようとして手に入らなくなると
欲しくなるのが人の性ってもんでして。
あと、いろいろ帰ってから調べたら、なんか遅延があまりないらしい、Xboxのコントローラを
PS3で使えるようにするっていう変換アダプタを発見。
お値段も安い。レビューにはアケコンのVLXで使えた、という話も。
これだ!ということで、早速ポチって、PS3本体を買いに改めて別の店へ。

たまたま近所のエイデンにいったら23980円とPS3にしては珍しく1000円引き。
さらにエイデンのポイントがたんまりあったのでポイントを使って購入。

アケコンは変換アダプタ待ちになるけど、とりあえず遊べる状態になりましたヽ(´ー`)ノ


111125b.jpg
ブルーレイレコーダの隣に設置。Xbox360の上でもあります。

色は見ての通りセラミックホワイト。HDDは160GBのバージョン。多分これで十分。
たりなくなったら買い換えればいい。その頃にはタイの影響もなくなって値段下がってるだろう。






111125c.jpg
買ったゲームはSUPER STREET FIGHTER IV ARCADE EDITION。
・・・ええ、Xbox版のスパ4もってますよ。有料アップデートでAE相当にしたスパ4。
同じゲームが2つですよ。いいんです。友だちと対戦するようです。
PS3が欲しい理由の一つが、やっぱり友達と対戦したいから。

友達がスパ4やってるのにPS3だから遊べない、てのは微妙なもんです。



次に、今回Amazonでポチったガンダム ExtreamVS。これもやりたかった。
初回特典にHi-νが使えるっていうんで、早めに決断すればこれも手に入る、
てこともありました。


あと、他の買い物の都合もあって来年にまわしますがブレイブルーCS Extendも買いますよ~。
こっちもPS3で。スト鉄もPS3でかうでしょう。

というか、多分もうXboxではゲーム買わない。スパ4が最後のゲーム(´・ω・)
やっぱりね、プレイ人口差ってのは大きい。
なんにせよ、これで私も晴れてPS3ユーザーです。それなりに楽しませてもらうとしますヽ(´ー`)ノ


ちなみにPP1000~1500、最高BP4000程度のにわかプレイヤーですが、PS3も箱も、
ゲーム中の遅延に差は感じなかったことを書いておきます。
遅延って何?って人よりかは遅延がわかるつもりですが、よく言われているほどの差は感じませんでした。
AEになって改善されてたりするんだろうか?

あと、PS3はHORIのリアルアーケードPro V3SAで遅延が発生しているなんてはなしもありますね。
両機をPCにつないだ比較としてそういう傾向があるという話です。
RAP VX(箱用)を遅延の少ない変換アダプタで繋いだほうがラグなかったりするんだろうか。
V3SAは買う予定ないので比較はできませんが、VXを変換してみた感じはまた別途書きましょうかね。
あ、ちなみにデュアルショック3の無線で遅延感じませんでした。
最近のコントローラーは優秀ですねヽ(´ー`)ノ

テーマ : PS3 ジャンル : ゲーム

23:22  |  ゲーム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2012.06.28 (Thu)

ゲーム】PSO2はじめました

120628a.jpg

ということで、久しぶりのゲーム記事ですね。
PHANTASY STAR ONLINE2

ゲームやってる人なら名前くらいは知っている、セガのRPGゲーム、PHANTASY STARの
ONLINE版の、2です。
もともとは普通の家庭用RPGだったPHANTASY STARの設定を使って家庭用ゲーム機でオンラインゲームの
PHANTASY STAR ONLINEが登場したのがドリームキャストの時代。10年前。
当時のオンラインゲーム人口から考えたら大人気タイトルだったといえるでしょう。

その後PS2やらPCやらと展開してきたものの、今回完全に作りなおした現代のPHANTASY STAR ONLINEとして
制作されたのがこの2。先代に続いて10年遊べるオンラインゲームを目指しているということで
すごーくKIAI入ってます。


このゲーム、オンラインゲームではありますが俗にいうMMORPGとは異なります。
ゲームシステムとしてはモンスターハンターフロンティアに近いですね。
街部分だけ不特定多数(人数制限はあり)の人がアクセスできるようになっていて、
戦闘するフィールドはサーバー上にできた小部屋に、少数の規定人数だけがアクセスするようになっています。
最大で同一フィールドにいられるのは12人。
MMO/MOと呼ばれるタイプのネットゲームですね。

メリットは戦闘エリアあたりの人数が絞られるのでゲームシステム的に快適に動作させやすく、
アクション性の高いゲームが作りやすいです。不特定多数が同一フィールドで戦闘してると
通信ラグが発生しやすく、アクション性を高めるのが難しいんですよね。

デメリットは不意な出会いが得られにくいということですか。


まあ、なんにせよこのゲームはMMO/MOでアクション性の高いゲームとなっています。
そのため、PCのオンラインRPGとしては珍しい、パッド優位なゲームデザインになっています。
職業によってはキーボードマウスがやりやすかったりしますけどね。
なんにせよ、パッドで不自由なく遊べるシステム周りになっているのは確かです。



ゲーム内設定のお話。
このゲームではプレイヤーはアークスという、星系調査隊の隊員として、惑星の調査や
敵性勢力のダーカー討滅等、いろいろなミッションをこなしてくといったものです。まあほぼ戦闘ですが。
クエスト(アークスからの任務)をこなしていくと上位のミッションをこなすためのテスト的な
ミッションが与えられ、それをクリアすることで次の惑星に進んでいく、といった感じで展開します。

さらに別途ストーリーもあり、序盤で見える大まかな筋だけ紹介すると、
どうやら現状のままでは敵性勢力であるダーカーに宇宙が支配されてしまうようで、
宇宙意志的な何かとプレイヤーが共謀して歴史に関われない存在ながら
微妙な微妙な偶然を繰り返し、一つの必然とすることで歴史を変えていく、といった内容になっています。
プレイヤーはその宇宙意志から離別して完全な人(メカ種族もあるけど)として、
歴史に干渉する側の立場として行動するかわりに当初の記憶を失っているという設定みたいです。
宇宙意志的な何かの生まれ変わりということなんでしょうかね。



ゲームのプレイ方法に関するお話。

120628b.jpg
クリックしたら大きくなります。

まず、ここはアークスのマザーシップ内にある商業施設です。
背景青空が見えるけど擬似的な何かなんでしょう。
奥に見えるスクリーンにはPSO2のデモムービーが流れています。
何かイベントがあるとそのイベント告知に切り替わるみたいです。






120628c.jpg
うーん、もっと広い所もSS(スクリーンショット。画面写真)とっときゃよかった。
今日は一日メンテなので撮影追加できませんでした。
ここはアークスシップ内のロビーの片隅ですね。
ガラス越しに宇宙空間とここから出ていくキャンプシップが見えます。
空間に浮かぶ点々はガイドビーコンてのでSFにはちょくちょく出てきますね。
これに沿って宇宙船が飛び立っていきます。

PSO2はSFなんですが、先ほど述べたダーカーなんかにはフォトンという力を使わないと
ダメージが与えられないということで、プレイヤーの装備は全てフォトンの力を使うものになっています。
私のキャラが装備しているのはブレイカーという、フォトンの刃を持った大剣ですね。
ビームみたいなものと思ってあんまり違わないかも。フォトンの性質事態は魔法みたいなものっぽいけど。

私の手前にいるのはNPCですが、クエスト(NPCからのクエはクライアントオーダーという)の受付を
行なっているというサインです。クエスト終了後、報酬を受取る段階になると緑のものが表示されます。


メインのクエストはクエストカウンターという場所があって、そこからミッションを選択して
そのフィールドへ向かうキャンプシップに乗り込み、キャンプシップからフィールドへ降り立つ、
という流れになっています。キャンプシップは小型の宇宙船で、その中ではアイテムの売買、
NPCパートナーの呼び出し、クエストの受け直しなんかができます。

ロビーに戻らずキャンプシップで何度もクエを受け直すことでMMOエリアにアクセスする手間を
減らせる、といった感じですね。




120628d.jpg
こちらがフィールド。プレイヤーが一番最初に降りることが出来る
ナヴェリウスの密林フィールドになります。
右上のほうにオレンジ色のマーカーがついているのわかりますでしょうか。
茂みに隠れていますがウーダンという原生生物(敵キャラ)がいます。
ターゲットされている相手の内容が左上に表示されてます。
弱点てあるのは属性ですね。炎と風に弱いということです。
右上端っこの地図には赤で自分、黄色で敵が表示されています。視界範囲外の敵はコイツで索敵。






120628e.jpg
受けられるクエストはキャラのLvとクリアしたミッションで増えていきます。

また、このゲームの面白い所として、インタラプトイベントというものがあります。
これはどんなものかというと、受けたクエスト内容と関係のない突発イベントが
マップによって出たり出なかったり、時間によって出たり出なかったり、
運次第で発生するイベントになっています。

上のSSはまさにそのインタラプトイベントで大型のダーカーが襲撃してきたというもの。
見ての通り超デカイです。これは最初見た時ビビりましたね~。

ちなみに私とPT組んでるのが一人いる状態ですが(左下参照)、このアフィンてのはNPCです。
プレイヤーに比べると技術とかやっぱ劣りますが補助としていてくれるとありがたいもんです。

インタラプトイベントはこういった強力な中ボス的な敵キャラの出現のほか、
ザコダーカーが大量発生するとか、航空機に支援物資を送ってもらったり、援護攻撃してもらったり、
墜落しちゃって修理までの時間敵から守るといったものもあります。

あとNPCが単独で何かやっていて一定時間守ったり、その場で敵を倒すオーダーを受けたりします。
こういう、毎回同じでないというところで同じクエストを受けてもマンネリ感なく楽しめるようになっています。






120628f.jpg
こんなデカイ敵相手でも複数人数でかかれば倒せるもんです。






120628g.jpg
大きいのなし。
時にはクエスト外のインタラプトイベントも。
その代表がダーカー襲撃イベント。
アークスのマザーシップの一隻にダーカーが取り付いて大混乱!ていう内容です。
船なのに街があるんですね~。マクロスみたいなものらしい。

あちこちから出てくるダーカーを倒しつつ最深部にいるボスを狙います。






120628h.jpg
大きいのなし。
この中にボスがいるらしい。突撃ー






120628i.jpg
ドーン!とボス登場。
ってこの御方は先程の密林でみんなで戦ったあのデカブツ!






120628j.jpg
グオアー!と咆吼一発。

ソロでコイツと戦う・・・時間かかってもいいならアリなんですが・・・
残念ながら、この市街地戦、1プレイ30分という時間制限があるんですよね。
そしてココに来るまでにかなりの時間を費やしていました。






120628k.jpg
残り時間3秒前~ヽ(´ー`)ノ

てことでやっぱし無理でした。PTで挑まないと勝てっこないっすわw



ちなみにこのゲームはステップてのがあって、出すと発動したわずかな時間、無敵になります。
それで敵の攻撃とか回避できちゃうのでうまく立ち回ればノーダメージで戦闘することは可能です。
まあ、短時間で回避しきれない攻撃とかくらったら意味ないですけどね。
ハンター(近接武器職)なら剣でガードとか出来るんですけどね。

職業は他に重火器を扱うレンジャー、フォトンの力を遠隔で扱うフォースがあります。
フォースはぶっちゃけ魔法使い。
また、1キャラで全部の職業を使うことができ、職業別でLvが設定されています。
なのでハンターLv20、レンジャーLv1でレンジャーをやるとそのままLv1の力として戦うことになります。


あとはこのゲームのウリがエディット。
細かすぎてお見せするにはちょっとツライくらいです。
顔の造形だけでも眼や鼻の大きさ、タレ目つり目、鼻も丸鼻から鷲鼻等、
髪型もたくさんある上に髪の色はフルカラーで選択可能です。
身長もスライドバーでシームレスの中から選択可能、体格も細身からぽっちゃりまで。
筋肉隆々からスッキリスリムまで、実に様々。
手足の太さ長さももちろんシームレスで自在です。

女性キャラならバストのサイズ・形状までエディット可能。
実質同じ形状のキャラはいないでしょう。いたら奇跡です。
似たようなキャラならいるんでしょうけどね。それでも自分そっくりてのはまだ見てません。

ということで、自分だけのキャラにこだわりのある人にもオススメです。

あと、種族もあります。人間のヒューマン、エルフ耳のニューマン、メカのキャスト。
一応パラメータに個性を持たせてありますが誤差範囲ってことであまり気にすることはないらしい。
私のキャラはキャスト(メカ)です。頭のパーツは人と同じものを使ってますが、
肌の血色はメカなので悪くみえるようになってるようです。あと目がわずかに光ってます。


欠点は現状、大量アクセス原因のラグで戦闘時のダメージ演算に遅れがでていて
倒すに足りるダメージを与えているのに演算されてないもんだからそのまま攻撃してきて、
それでくらったダメージを演算終了後しっかりもらっちゃうという事。
ひどいと数十秒にわたって敵のダメージ演算が止まります。

本日はこの問題の抜本的解決をするためのメンテが行われているので明日以降は解決もしくは
数秒程度まで改善するかもしれません。

改善したらあとは・・・アクションが苦手な人にはちょっとむずかしいゲームかな、ということですか。
別に格闘ゲームほどうまく扱う必要はありませんので、聖剣伝説とかキングダムハーツあたりの
ゲームと同程度のアクション性と思ってもらえれば問題ないんじゃないでしょうか。

あとはPCゲームということなので、グラフィック性能の低いメーカーPCじゃ動作つらいかも。
最近のヤツなら最小設定でいけるかもしれませんが、上記のグラフィックでやろうと思ったら
専用のグラフィックプロセッサを搭載したPCじゃないと難しいでしょう。

あとはPS VITA版が来年春ごろ発売予定になっているので、それまで待つという手も・・・?


ということで、本日はPHANTASY STAR ONLINE2の紹介でしたーヽ(´ー`)ノ

テーマ : ファンタシースターオンライン2 ジャンル : オンラインゲーム

タグ : PSO2 PhantasyStarOnline2

21:39  |  ゲーム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2012.07.26 (Thu)

ゲーム】PSO2日記0726

120726e.jpg
はい、ということで本日は二本立て。
PSO2の現状日記も追加です。



今回は前回以降に会ったボスキャラのご紹介。
一部漏れありますけどね(´・ω・)






120726f.jpg
まずはこいつ、ヴォル・ドラゴン。
2番目の惑星、アムドゥスキアの最終ボスです。
アムドゥスキアはこの手前にキャタドランというボスもいますが、そっちは大したことないですね。
ヴォル・ドラゴンは最初のボスらしいボスという感じです。

1番めの惑星の最後のボスはロックベアという、ベアというよりはコング的なヤツなんですが、
ロックベアは弱いです。キャタドランもそのくらいのノリ。
でもこのヴォル・ドラゴンは違います。ドラゴンまでの2種はうまく立ち回ればノーミスも可能な程度の
動きしかしませんが、ヴォル・ドラゴンをノーミスでってのは不可能じゃないでしょうか。
推奨レベルギリギリでソロだと負ける可能性も否定できませんね。
それくらい強くなります。

特に上空から放つメガフレア的な強烈な一撃は初見殺しとして十分なんじゃないでしょうか。
SSのはダーカーの種子みたいなのがついてる強化バージョンですね。
ランダムでこういうのが発生します。






120726g.jpg
ヴォル・ドラゴンは途中でモードチェンジをして見た目もこのように変化します。
あともう一種類変化ありますね。
それによって必殺技みたいなのが変わってきます。
画面のまわりが黄色っぽいのは私のキャラの体力が50%切ってるから。

PT組んでるのはNPCキャラのオーザさん。
ちなみにこっちの写真はコブないですが、撮影した回が違うからです。







120726h.jpg
三番目、砂漠の惑星リリーバのボスグワナーダ。
蟻地獄を大きくしたようなダーカーですね。
弱点は砂の中からちらっと見えているハラ部分。
本体の他に触手みたいなので攻撃してくるんですが、触手を全部撃破すると
なぜか本体が地中から出てきてのびますので、そこをぶったたく、という流れですね。

怖いのは蟻地獄的に吸い込んで、挟み込んだあと何度か挟み込み攻撃のあと叩きつけるという技。
うっとおしいし威力高いです。

ただ、ヴォル・ドラゴンよりはうんと楽。前2ボスよりちょっと手ごわいかなという程度。
どっちかというと弱ボス。






120726i.jpg
そして4つめのエリア、ナベリウス凍土。ナベリウスは最初の惑星なんですが、
密林エリアの他に凍土エリアがあり、こっちはこっちで別のボスがいます。

ペアはNPCのマールーさん。







120726j.jpg
凍土エリアは時々吹雪いたり、オーロラが見えたりとフィールドの表情が豊かです。
密林も霧が出たりスコールが降ったりしましたけどね。
アムドゥスキアは洞窟なので気候変化はないですが、かわりに地面からいきなり小噴火があったり
頭上から落盤があったりしました。
砂漠のリリーバでは砂嵐ですね。






120726k.jpg
凍土はさらにもうひとつ。一応ゲーム内ではブリザードということになっていますが、
ダイアモンドダストですね、これは。
大粒の結晶が降ってくるという現象です。






120726l.jpg
キャタドラン的な最終一歩手前クエのボス、デ・マルモス。
見ての通りマンモスですね。こいつは背中に乗ることができます。
乗ってると振り落とされるけど。
目の横と背中のツノが弱点なので、乗ると狙いやすいです。
例によって弱ボス型。






120726n.jpg
そしてこっちがヴォル・ドラゴンクラスの強ボス。
ナベリウス凍土のボス、スノウ・バンサーです。
バンサーっていうけどライオンみたいな立派なたてがみまであります。ライオン以上ですけど。

このボスは超速で行ったり来たりして狙いにくかったり防御しづらかったりで戦闘キッツイんですけど、
それだけだったらまだ大丈夫だったんですよね、強いけどヴォルドラほどじゃないな、と言えたんですよね。

でも。






120726o.jpg
二匹ってのは聞いてないわーヽ(`Д´)ノ
オスのスノウ・バンサーとメスのスノウ・バンシーのペアボスなんですよ、コイツラ。
二匹相手でソロで戦うのはホント無理。遅いヤツならまだしもこの高機動ボスは対処しきれない。






120726p.jpg
最初はたてがみの小さいメス、スノウ・バンシーのみが相手になります。
が、バンシーのHPが減ると上で高みの見物をしていたスノウ。バンサーが降りてきて2対1開始。
バンシーだけでも結構苦戦するのに二匹同時はホントツライ。その上バンシーよりバンサーのほうが
さらに強い。具体的に行動頻度が増えます。ガンガン飛び回ってガンガン襲撃してきます。


てことで、二匹相手に戦うとソロではホントしんどい。
地形をうまく使うことで相手の攻撃を制限できるので、
それでうまく立ち回ればなんとか勝つことも可能かと思いますが時間がかかりすぎますね。

端的に複数人数で挑むのが吉です、こいつは。






120726m.jpg
これだけクリックで大きくなります。
緊急クエスト、ダーカー掃討戦に挑戦中、インタラプトイベントで登場した
虚の骸ダーク・ラグネ。2つ名がついていると攻撃頻度アップなんかのAI強化がされてより手強くなります。
まあ人数いて戦える緊急クエスト内のボスはそこまで脅威じゃないですけどね。

緊急クエストのダーカー襲撃は以前は前回挑戦したダーク・ラグネ討伐だけだったんですが、
正式サービス後に掃討戦が追加されました。こちらは500Pt貯めるとクリアで固定ボスはいません。
右上のマップのすぐ下にある、クエストポイントをためろ!ってヤツですね。
その下のダーク・ラグネとダーカー討伐ってのはインタラプトイベント。
本来のクエと無関係で突発で発生するミニクエストです。

緑の●がダークラグネ、紫が討伐対象のダーカーになってます。

今じゃLv35にもなってこの討伐のハードモードに挑戦してたりするんですが、
経験値のたまり方がスゴイですね~。
上手く敵が湧けば1時間でLvが1つ上がるとか普通にあります。

またそのうち新しい襲撃クエストが追加されるかもしれません。



というわけで、今回はボスキャラ紹介とナベリウス凍土の紹介でした~。



テーマ : PHANTASY STAR ONLINE2 ジャンル : オンラインゲーム

22:05  |  ゲーム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2012.09.20 (Thu)

ゲーム】PSO2日記0920

はい、ということで二ヶ月ぶりのPSO2です。
いや~、バカは風邪ひかないっていうけどひくもんですね。ってことで風邪ひいちゃいました。
周りでも多かったので、いろいろ流行ってるんですかねえ。


PSO2は一日1時間半~2時間程度のプレイ時間でのんびり楽しんでいます。
おかげでアップデート速度>消化速度でおいついていません(´・ω・`)


PSO2は最初コンテンツ不足と言われていたものの、
ツキイチのアップデートでコンテンツが追加されるのですべてキッチリ消化できてる人は
さほど多くないと思います。
特にこないだのアップデートで新クラスが3つ追加されてクラスが二倍、それぞれでキャップが40なので
育てるだけでも結構大変です。まあ、同じ事の繰り返しでダレるという意見もありますけど。
そもそも全員育てる必要もないですからねえ。

来月か再来月のアップデートでサブクラスが実装されるらしいので、そうするとまた何か変わるかも。



今回は前回凍土までお伝えしたのでその後実装されたリリーバ地下坑道と浮遊大陸をお伝えしましょう。


120920a.jpg
まず、こちらが地下坑道。
物語上の設定だと、リリーバ自体がごく最近見つかった惑星で詳細が不明。
地上では機甲種と命名した機械兵器とダーカーが戦闘を繰り広げる文明が滅んだ荒野・砂漠の惑星。
ところがその地下にかつての文明が築いた広大な坑道が通っていたのを発見した、というワケですね。






120920b.jpg
奥の道はベルトコンベアになっています。
進行方向と一致してればいいけど反対だとめんどくさい事この上ない。
右側にある赤い装置がコンベアの進行方向を反転することができる装置です。


地下坑道は地上にはいない忍者のように分身したりサーベルで切り刻んでくる敵や
赤外線センサーで感知したら編隊で攻撃してくる小型の飛行機甲種なんかがいます。
他に地上でイベントモンスターだった分離する機甲種ギルナス、見た目は似てるけど
分離はしないかわりに範囲回復能力をもったギルナッチなんかもいます。

ギルナッチx2とギルナスx2なんて組み合わせで出てくることも多く、
そうなるとかなりの長期戦を強いられます。回復のギルナッチから倒すのが定石ですけどね。







120920c.jpg
地下坑道の中ボスがこちら、巨大変形機甲種トランマイザー。
名前も見た目もカッコイイ。
両肩のはミサイルポッドでロックオンミサイルを打ってきます。
ただし追尾はないので歩きまわっていれば当たりません。
そのかわり食らったら即死級の大ダメージです。






120920d.jpg
歩行形態とこのホバータンク形態の2モードがあって変形しつつ襲ってきます。
タンクモードはフロントの機銃からこうやって撃ちまくってくるのと例のミサイルポッドで攻撃してきます。
移動速度が早いので近接クラスには結構厄介。







120920e.jpg
そしてこちらが坑道の大ボス、巨大戦艦型機甲種ビッグ・ヴァーダー。
戦艦というわりには場所固定での戦闘だったのがちょっと残念なところです(´・ω・)
あと、戦艦だけど船艇はホバークラフトみたいな感じです。







120920f.jpg
開幕と同時に主砲発射。これは当たらないんですが、これ以降船の正面でうろついてると
砲門が目玉のようにこちらにギョロッと向いて集中砲火されます。当然死にます。

左上に何か写ってるけど、ナビゲーターさん。
3名ほどいて緊急事態やイベントの報告、ボスの残HP(50%と10%)を教えてくれます。






120920g.jpg
甲板に上がるとこの巨大な人型上半身が相手になります。
コイツを倒せば勝利。






120920h.jpg
そしてこいつ、よくよくみると、クレーンで釣られています。なんだかなーw






120920i.jpg
こいつの武装はすべて部位破壊判定があるので一つ残らず破壊できちゃいます。
ただ、その武装の数の多いこと多いこと・・・。

主砲4門・主砲左右機銃x4 側面機銃x6 側面砲門x6 甲板後部バーナーx4 ミサイルポッドx12
人型部 機銃x4 腕部x2(1つにつき三箇所破壊) 肩部マイクロミサイルポッドx2 腹部主砲x1
と、破壊箇所がこんだけあります。
全部破壊するとダルマになるので、こうやって壊した腹部砲門に乗って胸部のコアを狙い撃ち。

面倒ですが、強くはないですね。
例によって凍土の強ボスの次ということで弱ボスです。






120920j.jpg
続きましてアムドゥスキア浮遊大陸。
龍族の棲む地です。
二番目のフィールド、火山洞窟の上空にあたります。





120920k.jpg
こっちは火山洞窟。一部空がひらけている場所があって、
そこからこのように浮遊大陸を見上げることができます。






120920l.jpg
龍族の住処っぽいところ。中には入れません。
岩が浮いているのはこの星の地場の影響ではないかってことらしいです。






120920m.jpg
まずは中ボス、キャタドランサ。
火山洞窟の中ボス、キャタドランの浮遊大陸版。
見た目も攻撃パターンもキャタドランと一緒。楽勝です。






120920n.jpg
大ボス手前のマップ。
1枚目の中央奥にある巨大な島の上っぽいです。
湖もあって綺麗な場所ですね~。






120920o.jpg
そしてこちらが浮遊大陸の大ボス、クォーツ・ドラゴン。
所々が水晶になっています。
ヴォル・ドラゴンは土に潜る度に土を身に着けて強化していきましたが、
こちらはそういったモードチェンジはありません。

が、このクォーツ・ドラゴン・・・翼の両端にあるゴツめの部分ですが・・・
これ、翼じゃなくてブースターです(´・ω・`)
こっから光をブオーって吹いて飛行するんです。
ばっさばっさと飛ぶんじゃないんです。ジェット機です。
超速いw
初見で軽く吹きましたw
地上のあるエリアにいたと思ったらいきなり豆粒になるほどかっ飛んでいって、
そのまま頭から突っ込んで地面に刺さります。
そしたら逆噴射して頭引っこ抜いて、そのまま突き刺したりまた飛んで行ったり。
地面に突き刺さらずにそのまま横断していく場合もあります。

超速飛行の合間にとまったりするんで、そういう時に攻撃当てていくんですが、
まあいろいろぶっとんだ敵ですよ。弱ボスの次は強ボス、その法則に則った見事な強敵でした。
ソロで勝てる気がしません。






120920p.jpg
さて、ここでちょっとズレた話題。
最近パソコンのグラフィックボード買い換えました。
GeForceGTX660を購入しました。
前使っていたのはGeForceGTX260ですね。3xxはないので3世代ブリの買い替えです。

理由はまあ、PSO2を快適に遊ぶためといったところですね。
逆に今まで変えなかった理由は消費電力あたりの性能が上がってなかったから、てところです。
本体価格は下がってコスパはいいのあったんですが、ウチはちょっと特殊なコンセント事情があって
あまりPCの消費電力を上げたくないんですよね。GTX660は久しぶりにワットあたりの性能がアップしたモデルで
GTX260と同等の消費電力でGTX580並の性能ということで、これは買い換えるしか!となったワケです。

GTX260ではフルHDでプレイするにはパワーが足りませんでした。
公式ベンチでだいたい3200ちょい。1600x900でようやく5400くらいということで、
その解像度でプレイしてたんですね。
で、この度GTX660が発売されたので買い換えてみました。
その結果がこちら。9624。フルHDです。単純に3倍近いスコアになったワケですね。素晴らしいヽ(´ー`)ノ
てことで、フルHDで快適にプレイできるようになりました。
消費電力はほぼ変わっていないはずです。

ちなみにGigabyteのモノを買いました。理由は安かったから。
買った店には他にMSIしかなかったんですよね。で、MSIのは4000円高かった。
なのでこちらです。付属のOCツールいれたらブラウザが終了時にエラーを出すという
不可解な現象が発生しましたが、OCツールアンインストで正常に戻りました。

このあたりのダメっぷりがGigabyteらしさというところでしょうか。
標準ドライバで普通に使う分には何も問題なく使えています。




あと、今回は記事にしませんでしたが先日にアップデートされた新クラス。
これがなかなか楽しいですよ~。主にファイターですが。
特にツインダガーが忍者的に飛び回ったりできるフォトンアーツがあって
ハンターでは出来ないトリッキーな立ち回りが可能です。
その分ガード性能が下がっててより攻撃色の強いクラスになってますけどね。







120920q.jpg
ということで、二ヶ月ぶりのPSO2でした。
リリーバ砂漠の流れ星のSSで今回はこれまでヽ(´ー`)ノ


テーマ : PHANTASY STAR ONLINE2 ジャンル : オンラインゲーム

タグ : PSO2

15:10  |  ゲーム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2013.02.07 (Thu)

ゲーム】機動戦士ガンダムオンライン

130207a.jpg

はい、という事で今回は久しぶりにゲームです。
機動戦士ガンダムオンラインをご紹介したいと思います。

ガンダムのゲームは多数ありますが、このゲームはどんなもんかといいますと、
最大52人vs52人で戦うガンダム史上最多同時プレイの3Dアクションゲームとなっています。

総勢104名。ただし1名ずつ指揮官がいますので戦場で戦うのは102名。
そんなに多いとグッチャグチャになりそうですが、マップも広いのでだいたい一区画あたり
多くて2~30人ですね。
自軍は10~15ってことなので、そこまで多くはないです。

とはいえ、ガンダムゲーとしては最多のこのゲーム。
ガンダムに乗ってアムロをプレイするのではなく、ガンダムと共に戦った
その他の連邦兵、もしくはそのその他連邦兵らと戦ったジオン兵として、
戦いを繰り広げるというものになっています。

今のところタイトル画面のガンダムは乗れません。
NPCの応援キャラでこれらの有名モビルスーツおよびパイロットが登場します。

自分らが乗るのはザクなりジムなり。
ザクでもザクIとかザクIIとかあるし、さらにグフ、ドム、ゴッグ、ズゴックなどなど。
連邦もジムキャノンやジムコマンド、陸戦型ガンダムといった、一応量産されていたMSが
いろいろと登場して、乗ることができます。


ちなみに基本プレイは無料ですヽ(´ー`)ノ
いわゆるガチャを始めとしたアイテム課金制ってやつですね。
ガチャはガチャでしか手に入らないアイテムがあります。
他にMSの強化を有利にしたり、性能を一時的にアップさせるアイテムなんかもあります。



では順番に軽く最初の流れをご紹介。
●以下のスクリーンショットはクリックで拡大(1280x720)します。

130207b.jpg

まず、キャラクター作成があります。
肌の色、顔つき(男ならヒゲもセット)、髪型、髪の色、服装を各10種類から選べます。
キャラクターを作成すると連邦ならアムロ、ジオンならシャアがちょろっと出て挨拶していきます。
その後、連邦ならガンダムNT-1のパイロットのクリスチーナ・マッケンジー、ジオンなら
上記画面のOVA 08小隊で登場したアイナ・サハリンが最初のチュートリアルコーチとして出てきます。

このゲームの操作はWASDという、FPS(一人称視点シューティング。戦争ゲームでよくあるやつ)に
よく使われる操作系になっています。ゲームパッドにも対応していますが、
正直ゲームパッドではあまり操作できません。

私はFPSやってないのでこの操作に馴染めず、ちょっと強引な方法でプレイしています。
幸い持っていたXbox360用有線コントローラーがPCでも標準で使えるため、
これを接続して、持ちやすいよう傾斜を点けられる小さい台を挟んで軽く傾斜をつけて置きます。
その上にかぶせるように左手を載せ、
・アナログパッド:方向キー
LB(PS3でいうL1):ダッシュ
LT(PS3でいうL2):アクション(物持ち)
セレクト:クイックメッセージ

だけを操作して、右手にマウスで上記内容プラス
サイドボタン手前:ジャンプ
サイドボタン奥:リロード

と設定しています。
これで、移動に関する操作はパッドで、射撃に関する操作はマウスで出来ます。
パッドがすべらないように、下に100均で売っているすべりどめマットを敷くといいでしょうヽ(´ー`)ノ

現在パッドのデジタル方向キーが余っているのでこれにも何か細かい操作を
割り当てておこうかなぁと思案中。
でも使わなくて十分足りてます。
即時性の要らない操作はキーボードに手を伸ばす余裕もありますからね。






130207c.jpg
ひと通り基本操作のチュートリアルが終わるとナビゲーターと交代します。
連邦はノエル・アンダーソン、ジオンはユウキ・ナカサトです。
詳しくは知りませんが、何かのゲームに出ていたオペレーターらしいです。

このあと、チャレンジシステムとブリッジ(上スクリーンショット)画面の簡単な
操作方法をレクチャーしてくれます。
ちょうどナカサトの頭に今は灰色でチュートリアルとありますが、
ここでさらなるチュートリアルを受けられますのでひと通り受けておくことをおすすめします。

ただ100人が入り乱れて戦うというだけでなく、細かいルールやシステムがいろいろありますので
チュートリアルを受けてなんとなくでも覚えておく必要があります。





130207d.jpg
チュートリアルを開くとこんな感じ。
最初に基本操作だけはやっているので終了。
残りのチュートリアルをやっていきましょう。





130207e.jpg

ということで、ひと通り大規模戦用のチュートリアルを受けたら
チュートリアル上にあるミッションから大規模戦を選択、この画面に移行します。
一人で参加と小隊で参加、があります。
小隊てのはいわばパーティで、友達と一緒に遊ぶ場合は小隊を組むことで、同じ戦場で戦えます。
それ以外はランダムで戦場に振り分けられるので一緒になるかどうかは運です。

その下には自分のMS。
このゲームでは、モビルスーツは初期状態で最大8機まで倉庫へ格納できます。
そして、そのうちの4機をデッキに組んで出撃させることが出来ます。
MSには強さに応じたコストが設定されており、撃破された時の戦力ゲージの減少の影響と、
デッキの最大コストによる、強いMSだけのデッキに制限がかけられています。
とはいっても、普通にやってたらなかなかコストオーバーになることはありません。

MSのそれぞれの下に黄色いバーがありますが、これはエネルギー。0になったら出撃できなくなりますが、
少量のゲーム内通貨でチャージできます。

また、MSには機体ごとにタイプが設定されています。
強襲:火力低めの銃器と、近接用の武器をもって戦うタイプです。
 逆を言うと、強襲でないMSには近接用の武器、つまりヒートホークやビームサーベルを持っていません。
 (一部例外覗く)
 代表的な機体は連邦ならジム、ジオンならザクI

重撃:高火力な銃器をメインに戦うタイプです。連邦ならビームライフル等。
 このゲームオリジナルでチャージショットがあります。対応武器はチャージすることで威力が1.5倍になります。
 チャージ武器があるのは基本重撃のみ。
 代表的な機体は連邦だと初期型ジム、ジオンならザクII J型

砲撃:迫撃砲という、特殊な武器を持っています。
 この迫撃砲は攻撃ボタンを押すとマップと、自分を中心とした円が表示され、その円の中に
 真上から砲撃を落とすことができます。正面が壁に阻まれていても攻撃可能ですが、
 ジャブロー地下等の、天井のある所へは攻撃できません。
 室内で戦える普通の兵装もありますのでそこはご安心をw
 代表的な機体は連邦は量産型ガンタンク、ジオンはザクタンク。

狙撃:専用のスナイパーライフルを装備して、ロックオンボタンでターゲットスコープ画面になり、
 拡大した状態で狙撃できます。他に地雷やレーダーなんかも設置可能。
 代表的な機体は連邦はジムスナイパー、ジオンはザクIスナイパータイプ。

支援:リペアトーチという、専用の謎ビームで回復する銃を持っています。
 味方にそのビームをあてるとHPが回復しますw
 また、リペアポットという、固定して使う回復装置も設置出来ます。
 リペアトーチで回復できるのは体力のみですが、リペアポットは弾数の補充もできます。
 ポットは敵に破壊されますし、時間切れでも消滅します。
 代表的な機体は連邦はジムトレーナー、ジオンはザクワーカー。

といった感じです。
そして、その中でのデッキ編成によって、デッキボーナスがついて機体がちょっと強化されます。
とりあえず、全部バラバラにするオールラウンダーと、2種2機ずつにするとボーナスがあります。
他にも細かいイレギュラーなデッキボーナスがあります。例えばドムx3の黒い三連星とか。





130207f.jpg
一人で参加を押すと、左上に戦闘予約という枠があるのでクリックすると
予約されます。(上では予約キャンセルと書かれている位置)
現在ジオンは人が多いので上記のように予約数百人待ちにw
夜のピークタイムなら999人超えでカウントがとまってしまってますw
これが0になると参戦で戦闘開始。






130207g.jpg
ちょっとしたブリーフィングタイム(ほぼ挨拶程度。1分)を挟んで出撃。
出したいMSを選んでマップから出撃地点を選びます。
最初は本拠点からのみ。青が連邦、赤がジオンです。
灰色の菱型が拠点です。まずはここを目指します。






130207h.jpg
戦闘でやられた後はまたMSを選んで再出撃できます。
やられたMSは一定時間使えなくなります。
高性能なMSほど再出撃までに長時間かかります。
なので、置けるからといって高い機体ばっかり並べて、全部がコロっとやられちゃうと
しばらくこの画面を眺めて戦闘できなくなることがありますw

それを予防するためにも低コスト機を少しは混ぜておいたほうがいいでしょうw






130207i.jpg
出撃してかなり経った後の様子。拠点をいくつか獲得しているので
そこからもリスタート可能になっています。
赤い丸がジオンのプレイヤー、青い丸が連邦のプレイヤーです。
ぱっと見連邦が少ないのは、連邦の兵はこっちがターゲットロックするか、
緑の丸のレーダーの有効範囲に入らなければ映りません。

拠点2と3あたりにある★はエース機です。
エースは最初にちょっと説明した、アムロ等のアニメで登場したパイロットと、そのMSです。
NPCキャラなのですが、火力、耐久力がケタ違いの超強力キャラになっています。

両本拠点にある円は対空砲有効圏内。この中へは砲撃機の迫撃砲を打ち込むことができません。
対空砲を破壊すると可能になります。

マップに赤と青で1つずつある、黄色枠つきの六角形x3のアイコンは戦略兵器です。
左端真ん中の連邦のBに白い丸がありますが、ジオンの戦略兵器の目標地点がそこに設定されています。
指定ポイント以外では戦略兵器は起動出来ません。

上の写真は連邦の戦略兵器がジオン兵に追いかけられている状態ですねw

あとは、本拠点を囲むようにある三角、マップのところどころにもありますね。
これは固定砲台です。敵を見つけたらガンガン攻撃するスグレモノ。
壊されると沈黙しますが修理可能。

固定砲台が動くと指揮官画面でアイコンが光って知らせます。
レーダーにひっかからず、単独突入してきた敵はこれで察知してプレイヤーへ知らせたりします。







130207j.jpg
プレイ画面。

目立っている黄色のアイコンは味方が置いた地雷です。
味方は踏んでも大丈夫ですが、敵が踏んだら大ダメージ。
逆に敵陣攻めるときは地雷踏まないように注意しましょう。

自分のMS,白い煙ふいてますが、ブースト使いすぎてエンストおこしてますw
ブーストは使うとゲージが減っていきますが、止めればすぐ回復します。
残量があれば回復中でも使えますが、ゲージが0になるとオーバーヒートになって
100%になるまで使えなくなります。

右端に武器がありますが、左の数字が1マガジンの弾倉。
左の数字が予備弾倉を含めた残弾です。
マガジンあたりの弾倉が0になるか、任意でボタンを押せばリロードされます。
ちなみに真ん中の武器は手投げのクラッカー。
上はバズーカで下はマシンガン。

武器の上にある小窓は指揮官からの司令。ざっくりと近場の拠点を攻めるとか守るとか。
守っていると自分のポイントが増えます。

画面上部に軍の体力ゲージこと戦力ゲージ。
左は残り時間。ちなみに一戦あたり20分です。時間内にゲージが0になればその場で終了。
赤がジオンで青が連邦。ぱっと見負けているように見えますが、
太いゲージの下に細いゲージがあります。上の太いゲージは下の細いゲージの1/3分を
表示しています。細いゲージをみるとジオンが2、連邦が1。
つまり、ジオンは2と20%ほど、連邦は1と70%ほどってことでジオンのが優勢です。

戦力ゲージの右にあるのが指揮官の戦術ゲージ。戦術を発動するとそれに応じた分消費します。
ちなみに戦術兵器設置は500減ります。

他にある指揮官の戦術は索敵や爆撃、エース要請、戦艦要請等等。






130207k.jpg
無事にこのまま時間切れでゲーム終了、ジオンの勝利となりました。
負けたがわの拠点が無意味に破壊されますw






130207l.jpg
戦闘終了後のリザルト画面。
WINはどれくらいの差で勝ったか負けたか。接戦だとC。
スコアは個人スコア。そしてスコアあたりの順位。
まー初期配備機体じゃこんなもんです。いや上手くやればもっとスコアあげられますけどね。
初期配備で順位一桁も一応可能です。
もちろんウデ次第ですが。少なくともMSの差はそれでカバーできる程度ではある、てことです。

とはいえタイマンバトルやれば強い機体にはめっきり勝てませんけどねw
集団戦ならではの戦い方ってのがあるわけで、個人スコアでも個々の力だけのものじゃないってことです。






130207m.jpg
戦闘が終わると報酬が規定量もらえます。
3x5の15から選択可能ですが、じつは隠れている状態ですでに何があたるのか決定されてるらしいw
てことで、特に迷わずに右下の次へボタンを押して右下から規定数あけちゃって問題なしw

今回は設計図とエンブレムシート、あとはパーツがでました。
設計図とパーツで新しいMSが作れます。
自分で作ったMSには特性がついて、初期配備よりちょっと強いです。
あとはこれに武器強化やら機体強化なんかをしていきます。
機体強化はがっつり改造してちょこっと強くなる程度です。
武器の強化も1割くらいかな。でも、その1割で死ぬのを免れたり相手を倒しきれたりするワケですよ。

あと、レア図面で背景が金色の図面があって、開発に必要なパーツが高級品になるかわりに、
強化可能回数の上限が5割アップして、さらに金図面専用の武器が使えたりします。
それが強いか弱いかは機体次第w

エンブレムシートは規定数と規定階級以上で機体にエンブレムが貼れますが、
決まったものしかなく、軍マーク以外なんか微妙な感じなので需要低そうw
そもそも戦闘中にエンブレムなんて誰もみてないしなあw

他にカラースプレーもあります。
これも階級で色が制限されていますが、こっちは目に見えてかわるので需要はあります。
白いグフとかカッコイイですね。0083の連邦接収機みたいな感じ。
あと、緑のグフカスタムが一見ザクとわからなかったり。
連邦は白い部分は色があまりかわらないので隠密度低くてその時点でちょっと不利っぽい。

今は一応MSの性能差でジオンがちょっと優勢ですが、このゲームは
ワリと頻繁にバランス調整されているのでこの先どうなるかはわかりません。







130207n.jpg
ということでゲームの流れでした。
1ゲームあたり20分、前後の時間いれても30分でプレイできるので
ちょろっと遊ぶのもいいです。

一戦あたりでしっかり区切られるので、止め時もはっきりするのがオンラインRPGとの違いですね。
あとは、オンラインRPGでは知り合いを作らないとソロプレイになって、
ゲームによってはソロだと行き詰まったりもしますが、
このゲームはソロでもパーティ(小隊)組んでいても常に仲間が51人戦場にいるので
一人だから不利ってことも一切ありません。

さらに、1/51だから一人弱くても周りに迷惑かかる事なんてほぼない。
超僅差で負けた時に死にすぎたかーって悔やむ程度。
この気軽さもこのゲームの良さですね。

一方で上手くなれば、単独で敵本拠点近くの拠点を奪って、そこから他のプレイヤーが
攻めに行って勝つとか、戦略兵器の運搬をかって出て見事に起爆成功させるとか、
個人が光る場面もあります。

ちなみに敵本拠点近くの拠点、てのは攻め過ぎていると敵陣に最も遠い、つまり自陣に最も近い
拠点にいても敵がいないので飽きちゃって前線にいっちゃっても抜けになっちゃったりするんです。
本来はそういうフォローの為にレーダーおいたりするんですが、それもない場合もあって、
そういう時に単独でこっそり、拠点を奪うことができたら大金星ですね。

大抵はどっかで見つかって迎撃されますw


ということでガンダムオンライン、無料でも十分に遊べるゲームなので
ご興味がありましたらレッツトライヽ(´ー`)ノ

http://msgo.bandainamco-ol.jp/

テーマ : 機動戦士ガンダムオンライン ジャンル : オンラインゲーム

タグ : ガンダムオンライン

19:36  |  ゲーム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2013.03.14 (Thu)

ゲーム】シムシティ

130314a.jpg

本日全画像クリックで画像が拡大されます(1280x720)。


はい、ということで本日はちょうど一週間前に発売されたPCゲーム、シムシティを紹介したいと思います!
タイトルだけならかなりの方がご存知なのではないかと思います。
都市運営シミュレーションゲームの代名詞ですからね。
過去作ではシムシティ、シムシティ2000、シムシティ3000、シムシティ4、
あと番外編のシムシティ ソサエティーズがあります。
あとは家庭用のDSとか。そっちはおいときますw


ソサエティーズをおいといて、シムシティ5作目の今回、5とつけずにシムシティ、としたMAXIS(開発元)の
意図は・・・新しい時代の新しいシムシティ。完全に新しいシムシティ。きっとそんなところでしょう。

実際それだけの内容だとプレイして思いました。
が、不満がまったくないワケじゃないですけどね。


その辺も踏まえて順番に最新作シムシティのご紹介。






130314b.jpg

今作では地域エリアの中に指定されたマップの中で都市を開発していくという内容になっています。
気になる点は、都市と都市が固定された高速道路、鉄道でのみ接続されていて、
その都市の形状が四角しかないということ。
どうあっても四角いエリアに箱詰めされた町並みになってしまっていて都市感が乏しくなってしまってます。
あとは、外部都市との接続が限定的な為どうしても渋滞しやすい。

外部都市との接続はもうちょっと考えて欲しかったなあ。

マップで2箇所、水色のところがありますが、そこが現在開発中の都市です。
その上のアイコンは開発しているプレイヤーを示します。

今作はオンラインでゲームが管理され、一つのエリアマップをオンライン上の他のプレイヤーと
共同で開発することが可能になっています。
マップを閉鎖して一人でプレイすることも可能です。

先週発売日、海外ではさらにもう一週間前からだったんですが、アクセスにサーバーが耐え切れず
まともにプレイ出来る状況ではなかったですね。
サーバーダウンや混雑によるログイン不可など、先週末はちょっと悲惨でした。

ただ、運営元のEA Gamesさんが頑張って増強し、現在は問題なくプレイ可能になっています。
最初に殺到したサーバーはやっぱり混雑しているので新規で始める方は空いている所を選べば
問題なく遊べると思います。

また、マルチプレイはカギをかけた後に、任意のプレイヤーを招待することも可能です。
なので知り合いとだけ一緒に遊ぶということも可能。
ちなみに自分はそうしてプレイしています。






130314c.jpg
地域マップで開発したい、他人の開発している閲覧したい都市を選ぶとローディング開始。
ローディングの状態が訪問先の都市名の下にありますが・・・
ラマの群れを世話しています。 とか、こういう意味不明な表示もシムシティの定番ですね。







130314d.jpg
ということで、これが開発中の私の都市です。
というかほぼ開発終わってますw

フル3Dになったとはいえ、従来のシムシティと変わらないような緻密な描写が健在です。
で、このゲームの気になる点。白い破線の内側が開発可能エリアになっています。
島なのに、手前のちょっとした余白地点に何も手がつけられないってのは・・・なんだかなあ(´・ω・`)

奥も見ての通りこの程度の広さです。シムシティ4の小マップか、それよりちょっと広い程度。
都市というにはちょっと小さいですねぇ。
このゲームはオンラインな関係か、このサイズで固定です。
将来的には倍サイズくらいを開発したいなあ。






130314e.jpg
光源処理は素晴らしいものがありますね。
空気のかすみ具合とか非常に良い感じです。

フル3Dなのでマップをぐりぐり動かせるのはいいですね。
前はどっちに動かしても見えづらい場所とかありましたが、今作ではそれはあり得ません。






130314f.jpg

奥に見えるのは偉業という新しいシステムによって開発された、ソーラーファームです。

偉業は地域全体で取り組むことが出来る巨大なシステム群になります。
他には国際空港や宇宙空港、衣食住・生産等全てがそこで完結する、アルコロジーという巨大建築物があります。

このソーラーファームは昼夜問わず1500MWの電力を発生するという超優れもの。
ちなみに私の都市の消費電力は320MWくらいです。

4都市くらいならこれ1つで電力賄えそうです。






130314g.jpg
右奥に見えるのは近隣で開発されている都市です。
私の都市より都会ですねえ。
でも住人は私の都市のほうが多いんですよ。不思議ですねw

間にかかっている橋は最初から用意されている高速道路。
この高速道路を使って住人はこちらとあちら、さらにソーラーファームまで行き来します。






130314h.jpg

さて、このゲーム、フル3Dになったのでこんなことも。
これが一番ひいたカメラ。






130314i.jpg
にゅい~んと迫って~・・・






130314j.jpg
ここまで拡大出来ちゃいます!

住民一人一人までよくわかります。
右中央あたり、親子連れですね~。

ホント自由自在に都市が見られるのは楽しい要素ですねヽ(´ー`)ノ






130314k.jpg
工場プラント。日本の工場とはちょっと雰囲気違いますね。
アメリカ産だからね。

ちなみに道路もアメリカ仕様です。







130314l.jpg
お次は建物の建設風景。
建物がにょきにょき生えてくるのもシムシティの楽しみのひとつ。






130314m.jpg
こんな感じでにょきにょき生えてきます。
大きい建物ほど時間がかかります。
4比で前より時間かかるんじゃないでしょうか。






130314n.jpg
完成~。
ゲーム内時間で朝から夕方までかかってました。
結構な時間です。その間に隣のレンガのマンションが廃墟に・・・w

あと、このゲームでは建物が建ったら入居者や商業施設なら従業員を雇って、
それから稼働開始になります。建物完成と実行には時間差がかかるところがリアルですね。
発電所も、従業員が入って、火力発電ならその後で石油が運ばれてからの運営となりますし、
さらに石油を購入していかないと燃料切れになってストップしてしまいます。

いろいろと細かい所でリアルになってる感じですね~。






130314o.jpg

こちらは電力送電マップ。
黄色いラインが電線。
電線は道路に埋め込まれている扱いで旧作のような送電線は存在しません。
道路が繋がっていれば全部つながっている扱いです。

なにやら大きい黄色の円がそこら中にありますが、
よーくみると道路から枝分かれした末端にある小さめの円と、道路上にある大きい円がわかると思います。
末端の円が建物の電力需要で、電線にある円が供給されている電力量を示しています。
過剰なぐらいにガンガン供給されてますw

なんでかっていうと、電力をソーラーファームから受けているからなんですよ。
さっきも書きましたが、ソーラーファームは1500MW、必要なのは300そこそこ、ということで
これでもかというぐらいガッツリ流れてきているというわけですね。






130314p.jpg
一方こちらが水供給マップ。
さっきの道路上にあった巨大な円はなく、小さい円が道路上にあるのがわかります。
自分の都市で都市の規模に見合った電力供給をしてると、これの黄色版な感じになります。
もうちょっと円大きいかな。

水は全部自分の都市で賄っているのでまあこんなもんです。

今回、水は水資源のある場所に設置して組み上げるというシステムになっています。
4はどこにおいても組み上がったので勝手が違いますねw
さらに、自然の水資源は時間が経つと消耗していきます。

なのでそのたびに設置場所を変えて行かないといけなくなります。
それを解決するのが下水処理施設。
今回、下水という要素が追加され、下水は下水管を通って用意された施設へ送られます。
一番安いのがそのままダイレクト排出。土壌がどんどん汚染されて、水も汚染されていきます。
なお、汚染された水を使えるようにする濾過ポンプってのもあります。

資金に余裕ができてきたら下水処理施設を設置することで、下水をキレイな水にして
排出させることが出来ます。キレイな水が供給されるので、そこを組み上げてやれば
キレイな水がポンプから吸水され、上水として各家庭にまわる・・・という寸法です。

まさに水の永久サイクル。







130314q.jpg
視点が自由なのでこんな初代ちっくな真上視点も可能です。

あ、そうそう。
今回道路がかなり自由な角度で引き回せるようになりました。
建物もその道路の湾曲に応じた立ち方をします。
このため、街の設計がいろいろしやすくなりましたね。







130314r.jpg
夕焼けに霞む町並み。







130314s.jpg

そして夜景。キレイですよね~。遠くの町並みだけ切り取ったら写真といっても通用しそうですよ。
手前の建物はコミュニティカレッジというミニ大学です。
大学は毎月の支出と設置スペースがかなりかかるので代理としてこれを使うことが可能です。
大学があると専門研究部署を設立して最先端技術を得ることが可能です。

偉業のソーラーファームもこれらで作られる半導体技術とかが必要になっています。






130314t.jpg

フェリーポート。
遊覧船と連絡船がこちらにやってきます。
これも外部との交通機関の1つですね。






130314u.jpg

外部との接続となる高速道路のランプ付近。
ゲーム内時間で夜の8時前。帰宅ラッシュでしょうか。
渋滞しまくってますねえ。

ランプが1つしかないので分散させようがないんですよね。
あと、左折専用信号(日本で言う右折専用)がないため、左折車が全然進めないなんて自体も
発生しており、その煽りで直進や右折も邪魔されて進めない、なんて自体もちょくちょく見かけます。
このへんはもうちょっと改善をして欲しい所。

あと、このマップはバグで鉄道が機能していないようで、
鉄道と駅、道路を接続しても電車が一本もやってこないという有様。
それがこの渋滞に拍車をかけていそう。






130314v.jpg

23:42ってことで0時直前になっても解消されない大渋滞。
ほんとみなさん通勤お疲れ様です。


ちなみに時計はゲーム内時間です。
ゲーム速度は3段階に切り替え可能で、時間はあくまで自分の都市の中でのみ進みます。
なので、こっち最速、近隣はゆっくり、とかやっても問題ないようになってます。
住人らの処理がどうなっているかは正直不明w




ということで、最新作シムシティのゲームレポートでした。
シムシティはホント、時間泥棒ですよw
ちょっとのつもりが+1時間とか余裕で遊んでしまいますw

今作は4とくらべてゲーム難度が大幅に下がっていますが、ムリに開発すると詰まりやすいです。
地道にちょっとずつ進めていくのがコツ。
特に、高速道路の接続で大通りをひきたくなるところですが、
そのせいで毎月の支出が増えて赤字に、なんてことにもなりやすいので
最初は細い道にして、将来拡張できるだけのスペースを用意しておくといいでしょう。

前作と違って水と下水はワリとすぐ必要になりますが、一方で学校は多少後でも大丈夫。
警察署や診療所は拡張することで機能強化できますが、その分コストも上がるので計画的に。

あと、私の場合最大の誤算だったのがゴミ。とくにリサイクルゴミ。
これの対処を後回しにしてしまった為にすさまじい土壌汚染と街中のゴミ、それによる細菌汚染と、
いろいろと酷い目にあいました。
リサイクルセンターの設置費用が高いので、計画的に貯金して早めに設置しましょう。
特化タブから交易センターを設置するとリサイクルされたプラスチックや合金なんかを
グローバルマーケット(システム売却)や近隣都市との取引にして利益を得られるので、
高くても早く設置する価値は高いです。

私はホント、リサイクルゴミに気づくのが遅くて街中リサイクルゴミにあふれて
土壌汚染で土がどす黒くなり、病人だらけで病院がおいつかない、
そんな悲惨な街になってしまいました。

現在はガンガンリサイクルしまくって利益をあげつつ街の浄化を務めています。


あと、今回は災害がデフォルトでONになっていて、
火災の他に竜巻、隕石、UFO襲来、巨大トカゲ(怪獣)襲撃なんかがあります。
なので運営放置して外出すると帰ってきたら都市が半壊していた・・・なんて事になりますので
くれぐれもご注意くださいw



では本日はここまで~ヽ(´ー`)ノ

テーマ : 新作ゲーム ジャンル : ゲーム

タグ : シムシティ

18:06  |  ゲーム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2014.08.28 (Thu)

ゲーム】PSO2 Episode3始動

1408290a.jpg
はい、ということで今回はゲーム。
SEGAのMMO/MO RPG、いわゆるオンラインRPGゲーム、ファンタシースターオンライン2(以下PSO2)が
27日に大規模アップデートが敢行されました。
ゲーム内で展開されているシナリオの第三章スタート、ということでEPISODE3。

シナリオの追加のみならず、既存の職業やPA(フォトンアーツ。いわゆるとくぎや必殺技)等の
大規模な調整が行われ、他にもインターフェース等基本的な部分にも大幅なテコ入れを敢行。
アップデート項目が多すぎて拾うのが大変なほどの大規模なアップデートとなりました。
アップデート内容は◆こちら◆から確認できます。


前バージョンで特に言われていたのが近接、特に途中で追加されたブレイバー実装前の職業の不遇。
的に近づいて攻撃が必要な上に後方からの遠距離攻撃が出来る職業よりも与ダメージ効率が悪い、ということで
何のためにいるのかみたいなことまで言われたりしてました。
そのため、EP3アップデートで近接職の大幅な強化が行われました。
実際やってみた体感では驚くほど強くなってました。近接メイン(というかオンリー)なので私は大喜びw





1408290c.jpg
リニューアル前のショップエリア。



1408290b.jpg
こっちがEP3でリニューアルされたショップエリア。
床は白一色だったものが茶色が追加され、椰子の木が生えて南国風に。
空も暗めで星が見えていたのがスッキリ青空。
下のSS(スクリーンショット)は期間限定のバーチャロンロビーで期間が終わったので撤去されてます。





1408290d.jpg
また、ところどころにカタパルトが設置されました。
指定された場所へジャンプ出来る装置です。
今まではフィールドのギミックで使われてましたが町中にも設置されました。



1408290e.jpg
ピョイーンと二階へ。近くには三階への階段も。
ということで、上層へのアクセスが容易に。
今までは階段まで距離のあった場所なのですごくラクになりました。






1408291e.jpg
リニューアル前のロビー。
ダークブラウン基調に緑の発光ラインがあるデザイン。




1408291f.jpg
全体的にSFちっくではあるんですが、暗いです。





1408291g.jpg
一部の白が入り、床も前より一段明るくなり、ラインが水色になったEP3のロビー。
大分雰囲気が明るくなりました。






1408291h.jpg
さらに、クエストを受注すると外へのゲートに黄色くラインが出て
初見の人にもわかりやすくなりました。

この黄色の発光は自分だけが見ているもので、関係ない他人がクエストを受注しても
自分の画面には変化がありません。

自分の見ているモノと他人の見ているモノが違ってるワケですね。
ネットゲームならではの演出。





1408290f.jpg
ゲート側から反対向いたところ。
吹き抜けの天井によくわからないSFチックな球体モニタw
何やらいろいろ書かれているが雑多すぎて正直PSO2の雰囲気にあってない気がしてました。




1408290g.jpg
そんな球体モニタがEP3ではキレイサッパリ撤去されましたw













1408290z.jpg
このゲームには緊急クエストといって、時間限定のイベントクエストがちょくちょく発生します。
受付開始15分前になると、こうやって緊急事態を盛り上げます。
今回EP3でこの演出もパワーアップ。
アニメ(原作ライトノベル)のソードアートオンラインぽい、という声がちらほら。






1408290h.jpg
EP3で新設されたカジノエリア。
ちょっとこのゲートもなんかちょっと場違いな感じなんだけどなあ・・・w
中はともかく入り口はもうちょいなんとかならなかったのかなあw






1408290i.jpg
ラッピースロット。
ラッピーはPSO2のマスコット的キャラ。
PSO2のみならぬ、ファンタシースターシリーズのマスコットかな?
あと、メセタンシューターってのもあるんですがそっちはまだ触ってません。
グループゲームみたいで、SS取るためにちょっとやるのがめんどくさかったw

カジノで使う通貨は専用のカジノコイン。
これはゲーム内通過とは連動しておらず、毎日ちょっとずつ支給。
それと別に儲け分は繰越で使えて、カジノコインでアイテムと交換することが出来ます。






1408290j.jpg
こちらラッピースロットの画面。
コインは1~5のベット、ベット数に応じて当たり判定のラインの数が増えたりシません。
揃った時の変換コインは枚数でなく倍率制。
多く賭ければあたった時に多く戻ってきます。

左にあるのはラッピーゲージ。
スロットの上段中央の絵柄が1列揃うたびに1つゲージが溜まっていき、
全て貯まると目押しチャレンジ。
目押しで上のSSの上段左右にある絵柄を引き当てるとボーナスゲームスタート。
目押しするドラムは1つのみ、目押しはシグナルが出ているのでワリと簡単です。
絵柄ではなくシグナルをみて押せばきちんと止まります。

上段左右の絵柄はワイルドカードで、何にでもなるという扱いです。
なので、上のSSは上段横一列に金色のラッピーが揃っており、かつ左下から右上にピンクのラッピーが
揃っている、という状態になっています。

で、ボーナスゲームは目押しで止めた中央のワイルドカードが固定で残り8つのスロット。
ちなみに目押しチャレンジ以外は勝手に止まります。
真ん中がワイルドカード固定なので普段よりも揃いやすくなって稼げるという流れ。

さらにワイルドカードが1列揃うと大当たり、ラッピーゲージが溜まった時と同じように、
五回のボーナスゲームが即座に始まります。
ボーナスゲームは一回目は普段通りですが、一度止まったワイルドカードは以降固定されるというゲームに。
どんどんワイルドカードが増えていくので当然どんどん当たるようになっていきます。

さらには全てワイルドカードで埋まるとジャックポット。今まで全体でたまったコインを全てゲットです。

さて、こんなゲームの都合上、ラッピーゲージがたまってからが全てという感じになっており、
ラッピーゲージがたまるまでは1枚でゲームを進めて、ゲージが3~4たまったら5枚に切り替え、
というのが常套手段になります。
ちなみにゲージが溜まりきってからのボーナスゲームはコイン枚数変更ききません。
というか実際にはコインを使いません。直前の倍率を残したまま0枚で回せます。
まだ3つだからと1枚でやっていたらいきなり2列揃ってボーナスゲームになる時もありますw

まあ、その場合は目押しチャレンジでわざと外すことでラス1の状態に戻す事が出来るので、
改めて5枚ベットで揃うのを待つのも手です。


また、台には当たり台が設定されており、当たり台を引ければ普通にコインが溜まっていき、
大当たりも出やすくなっています。それを探すのもまたゲームの楽しみでしょう。







1408290k.jpg
さて、こっから新クラスのご紹介。
EP3で実装された新クラス、バウンサー(Bo)。
まず、このPSO2ではクラスによって装備できる武器が決まっています。
一応、武器の中には全クラス装備可能とされているものもありますが、
クラスを設定していないとPA(必殺技)が使えないのであんまり意味がありません。

また、サブクラスというシステムがあり、武器の装備条件はメインクラスに依存されており、
例えばハンターが使う大剣という武器があるのですが、メインバウンサー、サブハンターにした場合
普通の大剣はバウンサーは装備できません。
が、先ほどあげた全クラス装備可能な大剣を用意すればバウンサーも装備でき、
サブクラスであるハンターのPAも使うことが可能になる、と、そういうシステムになってます。

なので、ユーザー取引されている武器は複数職業が装備できるもののほうが値段が高い傾向にあります。
全クラスにかぎらず、この職とこの職、みたいなのもあります。


さて、話を戻しまして。
バウンサー用の武器はデュアルブレードとジェットブーツ。
デュアルブレードは上で装備しているような、二刀流です。
二刀流では以前実装されたファイターが使うツインダガーというのもありますが、
あちらはダガーということで一回り小ぶりな武器になります。
それよりは大きく、ハンターの大剣よりは小さい、そんなポジション。




1408290l.jpg
また、この武器の特徴として、空間にフォトン(エネルギー・気みたいなモノ。)で作った別の刃を
用いたPAが多くなっています。
つまり、デュアルブレードという名でありながらもたくさんの刃で戦う武器になります。

上のSSでは頭上に一本だけですが出てますね。




1408290m.jpg
こんな感じで剣を振り回すとその周囲に別の刃が出現して敵に飛んでいきます。






1408290n.jpg
こちらがジェットブーツ。
待機状態ではこんな感じ。






1408290o.jpg
ジェットブーツの特徴は二段ジャンプと空中ダッシュが可能なこと。
空中でダッシュするだけなら他の職業・装備でも出来ますが、
空中ダッシュが終わってから再度空中ダッシュが可能なのはジェットブーツだけ。






1408290p.jpg
攻撃はわかりやすく蹴り。








1408290r.jpg

1408290q.jpg
PAはちょっと変わっていて、途中でボタンを押すことで技が派生するようになっています。
上の直線的にあっちこっち飛び回るPAで派生させると、下のように
回転しながら円軌道で動く技に変化します。






1408290s.jpg
また、ジェットブーツは見た目に反して法撃(いわゆる魔法)武器にカテゴライズされており、
杖なんかと同じようにテクニック(魔法)を使うことが可能となっています。

打撃的なジェットブーツ専用のPAと、杖などでも使えるテクニック、両方を扱える特殊な武器です。


とまあ、こんな感じでバウンサーは打撃(デュアルブレード)と法撃(ジェットブーツ)の2つを持つクラスとなってます。
前回実装されたバウンサーが打撃(カタナ)と射撃(バレットボウ)の2つを持っていたことを考えると、
次にくるクラスは射撃+法撃ではないか、というのを勘ぐらずに入られませんw

挙動的にはあっちこっちと移動するPAが多く、せわしなく画面を飛び回るクラスになっています。
その点ではファイターとちょっとかぶってる感じがしますが、それぞれに楽しい所がある感じです。
特にジェットブーツがPAとテクニック両対応のせいでPAのセット枠がいくつあっても足りませんw
しばらくはバウンサーメインで楽しく遊べそうです。






1408290t.jpg
引き続きご紹介するのは新しいフィールド、惑星ハルコタン 白の領土。
ハルコタンはEP3で実装された新しい惑星。
ナベリウス・アムドゥスキア・リリーパ・ウォパルにつづいて5つめの惑星です。
この惑星は白の民と黒の民という2つの種族が暮らしているのですが、
黒の民が暴走し白の領土を侵略しはじめた為アークス(プレイヤーの所属組織。宇宙調査団)が
白の民を守るためにこの戦いに介入した、という感じです。
一方黒の民にはダーカー(謎の凶暴な宇宙生命体。他の生物を侵食して凶暴化させる)がついているようです。

基本的に他の惑星でもアークスを襲ってくる連中はダーカーに侵食された者達のみ、という事になってます。
フィールドでは襲ってこなくてのんびりしてる原生生物とかは見当たらないですが、
画面に見えないだけで普通にたくさんいるらしいw



さて、この白の民の領土。
見ての通り和風です。それが今回のハルコタンのデザインテーマみたい。
一階の屋根には荷物なんかからや、ジェットブーツなら二段ジャンプで登ることが可能です。
二階の屋根には高さが届いても進入不可で登れませんでした。
新しいギミックの二段ジャンプをさっそく発揮できるように設計されてる感じですw






1408290u.jpg
こちらがお相手となる黒の民。
デカいです。
屋根の上にいてちょうどいい大きさ。
このゲームにはヘッドショット判定があるので、大物相手に高さを確保するのは大事なポイント。
耐久力も高いので、頭を狙って効率よく倒していきたいところです。






1408290v.jpg
巨人だけじゃなくこういう妖怪みたいなのも。
基本黒の民のデザインコンセプトは妖怪みたい。巨人も鬼だしね。






1408290w.jpg
こちらが白の民。エマージェンシートライアルで出現。
Eトラとはフィールドの最中に突如発生する突発的イベントの事。
決まった法則がなく、突如現れることで毎回同じミッションでも違った展開が楽しめる、
というのがPSO2の設計コンセプトの1つ。マップ形状も毎回ランダム生成されます。

白の民はプレイヤーらよりちょこっと大きい程度、
装備が武士っぽい一方、見た目は鬼っぽい。

彼らとの関わりはストーリーを進めていくことで明らかになっていきます。







1409290x.jpg
中ボスのアンジャドゥリリ。
モチーフは有名な妖怪、輪入道ですね。
今回はコイツまでしか相手していませんが、
大ボスは黒の民よりさらに倍くらいデカい人型、ギグル・グンネガムになっています。
容姿については一番最初に乗っけた公式のアプデ情報からどうぞ。







1408290y.jpg
こんな感じで前進炎に包まれながら走り回るボスになっています。
さらに横向きにバーナーみたいな火が伸びており、攻撃判定が強化されていました。







1408291a.jpg
オマケ。
EP2のラストあたりに行われたクーナのライブ。
すっかりやらなくなってましたが、EP3で復活するということでその前にちょこっとEP2バージョンの
ラストライブといった感じっぽい。

最近まではボーカロイドの初音ミク&巡音ルカのライブやってましたけどね。





1408291b.jpg
これがクーナのライブステージ。
ライブ中はライブ専用カメラで映像をみることも、プレイヤー視点でみることも可能です。
ライブ専用カメラは丁度、バックスクリーンと同じ映像になります。






1408291c.jpg
こっちがボーカロイドのライブステージ。
デザインも演出も全然違いますね。

ボーカロイドは透過スクリーンを使った実ライブがちょっと話題になったりもしましたので、
その実ライブの雰囲気っぽくしているような気がします。
ところどころで発光している照明がキレイでいい感じ。






1408291d.jpg
ステージデザインがわかりやすいように遠目から。

今週はまだみたいですがクーナのEP3版ライブがそのうちこんな感じで行われる予定です。
どんなライブになるのかはすでに動画で配信済み。YouTubeやニコニコ動画なんかでも見れます。
ハルコタンの和テイストな感じになってますよ。
そういうや、ハルコタンのBGMも和テイストが効いていてなかなかにカッコイイ曲でした。







1408291i.jpg
ということで、PSO2 EP3実装でした~。
来週には装備強化の成功率+10%等、いろいろなイベントが開始されるのでそっちの楽しみです。
バウンサー用の装備はまだLvが低いのと、レア武器はあんまりドロップが広まっていないので
とりあえず比較的お安く手に入ったSSで持ってる武器を使って楽しもうと思ってます。

それではまた来週~



◆PSO2 公式サイト◆

テーマ : ファンタシースターオンライン2 ジャンル : オンラインゲーム

タグ : PSO2 バウンサー デュアルブレード ジェットブーツ ハルコタン

17:44  |  ゲーム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2014.12.18 (Thu)

ゲーム】禍津降臨、そして討伐【PSO2

141218a.jpg

はい、ということで本日はPSO2の記事です。
17日に実装された12で戦う超巨大ボス禍津(マガツ)。

初日は4戦して1戦目回線切断(630)、2~4戦は全て敗北となりました。
特殊な状態異常攻撃もなさそうだし、どうやったらこんなn勝てるんだーって思ったんですが、
夜中のウチに勝利した戦闘動画がアップされて、それを見ながら頭でシミュレートしてみたところ・・・

あった、攻略法。

まず、このマガツ戦でのキモはスクナヒメの加護(能力ブースト)を受けるためのポイントを
以下に稼ぐかということに尽きます。
最後の1000Ptに到達するとPP回復速度に大幅ブーストがかかり、フォトンアーツ使いまくりで
全員の火力が大幅増強されます。それまでの数倍のDPSを叩き出せるようになるでしょう。
より早く1000Ptを稼ぐことはより多くのダメージを稼ぐことより優先される。それがミソ。


マガツとの戦闘は基本、部位破壊のみになっています。
戦闘して大きい顔を破壊すると皮がべろりと剥けて、それが台座となり、
皮が向けた後の(∵)を殴る、という流れなのですが・・・

皮を剥ぐまでに必要なダメージ量と(∵)を破壊するダメージ量では数倍の差があります。
また、皮を剥ぐことで加護のPtが加算されています。
もちろん(∵)を破壊してもPtは得られるのですが、皮を剥ぐほうが早い=Ptがより早く貯まる。
ということで、中の(∵)を殴るよりも皮を剥ぐほうに力を入れることが攻略の秘訣です。

中の(∵)に全員が集中してしまうと、足場がないと火力が出せないクラスが
次の皮を剥ぐまで戦いづらくなってしまいます。
足場が必要なクラスのためにも、足場がいらないクラスが足場を作る作業をすることで、
Ptも早くたまるし中の(∵)の破壊もよりスムーズに進むようになります。
主にブレイクスタンスのバウンサーとTダガーのファイターがバリバリ皮を剥いでいきましょう。


あとはエマージェンシークイックトライアル(EQT)を確実にこなしていくことですね。
これの成功もPtがたまりますし、失敗するとマガツがこちらを吹き飛ばすような攻撃をしてきます。
また巨頭弾といった壁にダメージを与えるEQTに失敗するとクエスト自体の失敗率も高まりますので
EQTはダメージを与えるよりも優先して対処すべきでしょう。
特に禍縛の矢(かばくのや)に失敗すると足を止めてフルボッコする時間を失うのでこれは最重要。
そして二回目の禍縛の矢までに1000Ptを達成していると、この捕縛時にものすごいDPSでフルボッコできます。

やってみた感じとしては、腹、両肩、顔面と左右2つの皮を剥いで、そして腹と肩の(∵)をツブすまでやって
それなりにEQTを達成していれば二回目の禍縛あたりで1000Pt達成、フルボッコできます。

まあそんなわけで、ニレンオロチをもったBoがいたらほんと、一騎当千の力を発揮するでしょうね。


ということで、マガツは皮剥ぎが勝利の鍵です。
BoやTダガーFiでガンガン皮剥ぎしていきましょう~。




141218b.jpg
本日夕方にあったマガツ戦で開始前に「足場なしで戦えるクラスは皮剥がし優先しよう」と声をかけ、
無事に二回ともクリアしました。
二回目なんかEQTかなり失敗したのにいけちゃいましたよ。皮剥ぎホント大事。
初日は中の(∵)に集中しすぎてしまって全体的に進行が間延びしてしまったのが敗因だったようです。

そもそもの火力は必要ですが・・・もうこれなら負ける気がしないよ!


141218c.jpg
中はブラオレットの効果もあってスペシャルウェポンがいっぱいでしたが・・・
★10が2つまででした(o_ _)o



ということで、自己流マガツ攻略法でした!





141218d.jpg
以下オマケ。
17日から宇宙戦艦ヤマト2199とのコラボ企画がスタート。
ショップエリア外の海にヤマトが停泊!

・・・でもこの位置、床こすってないかなあw
まあヤマトは作中で大地に特攻してガリガリしまくってるからこの程度どうってことないんでしょうがw






141218e.jpg
ルームグッズもヤマトグッズが追加。
天井に設置するヤマトの模型(?)と同じくコスモゼロ。
ただしコスモゼロは一種類のみで山本機カラーはなし。
とりあえず雰囲気で2つ買って設置。

PSO2は有料スクラッチアイテムの品もゲーム内出品ができて、ゲーム内通過で手に入ります。
無課金でも有料スクラッチアイテムが手に入るのは良い配慮だと思います。
しかし、有料スクラッチアイテムは戦闘に影響しないものばかりなのに、
最強装備クラスの値段で取引されてるものもあります。


あと、部屋の窓の外。
シーナリーパスといって、建物外の景観もいろいろ選べるのですがそこでもヤマトが登場。
さらにちょっと見にくいですが、コスモゼロが2機、エリア内を飛んでいます。
ただ、残念ながらこちらも色は古代機のみ。飛んでる奴くらい1つは山本機にして欲しかったなあw




141218f.jpg
テラスから。右上にコスモゼロ。
ヤマトのモデリングはなかなかいい感じ。
ルームグッズ側のヤマトは大分簡略化されてますね。
艦橋左右の対空砲(パルスレーザー)がテクスチャのみです。
シーナリーのヤマトはちゃんとモデリングされています。





141218g.jpg
ちょっと前のハロウィンの時ですが(仮装ってことでゲッ●ーぽくしています)、
初めてパラレルエリアへいきました。なかなか幻想的な感じでキレイなトコでした。
なお登場したのはデコル・マリューダのレア種でアイテムは大したものはなしw





141218h.jpg
11月に実装されたアルティメットクエストの目玉ボス、アンガ・ファンダージ。
どんどんパワーアップしてなかなかすごいことになってますね。
あと弱点光なのにすぐ耐性光になって弱点なしになってしまうのがなんともw
他の属性のアルティメットバスター武器を用意しないとなー。






141218i.jpg
ということで、マガツ攻略とオマケのPSO2記事でした~。



テーマ : ファンタシースターオンライン2 ジャンル : オンラインゲーム

タグ : マガツ PSO2

17:22  |  ゲーム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2015.01.08 (Thu)

ゲーム】ガンダムブレイカー2

gundambr2.jpg
本日2本め。


PS3/PSVITA用ソフトガンダムブレイカー2。
発売日にPS3版を購入してぼちぼち遊んでいます。

PSO2とも並行なのでガッツリやってる人よりはペースが遅いですが、ストーリーモードも無事クリアしました。


ガンダムブレイカー2というゲームは、ガンダムのプラモ、ガンプラで戦うアクションゲームです。
今作ではガンプラエキスポ2024(誤字ではない)でのバトルシミュレーターを体験しているという、
劇中劇となっています。




150108f.png
こちらが私の現在の機体。
ただ、数日レベルでコロコロパーツが変わっていくのでホント今現在ってだけw
ちなみに現在のBBRは87。

頭:ペイルライダー
胴:Sガンダム
腕:V2アサルトガンダム
足:ビルドバーニングガンダム
バックパック:ライトニングガンダム

近接武器:ショットランサー(デナン・ゾン)
射撃武器:ビームライフル(ライトニングガンダム)
盾:ビームシールド(V2アサルト付属)

となっています。
ペイルライダーの頭でHADESが使用可能。
ビルドバーニングの足で次元覇王流聖槍蹴りが可能となっています。
EX技としてあとはミラージュショットを装備。
ライトニングガンダムのライフルは通常は弾を3発連射、押しっぱなしで照射となって使い分けがしやすい。
照射ライフルは一度射撃モードにしなくてはいけないけど、こっちは通常のロックオンモードのまま
照射ができます。また普通に単発の弾も撃てて用途で使い分けられるのが利点。

ちなみに派生でロングバレルがありますがあっちは完全な狙撃ライフルなのでベツモノです。
あとはライトニングガンダムのバックパックですね。
ミサイルが撃てるのですが、リロード速度が速く弾数も多い為使い勝手が非常にいいです。
欠点は天井のあるマップでは天井にあたってしまって使い物にならないということ。
なので場合によってはマップをみて変える必要があります。

ZZのバックパックも似たミサイルがありますが、こっちはブースト速度が大幅に落ちるのが難点。



実はこのゲーム、ちょうど本日まであるバグでちょっと騒がれてまして、
そのバグってのは一部のパーツ付属武装の火力が設定ミスなのかやたら高威力で壊れ性能だというもの。
ゴッドガンダムのゴッドフィンガーがカンストダメージ連発してどんな敵もほぼ一撃とか、そんなん。
また、この威力はパーツを強化するほど下がるという謎設定もされていました。
それらがちょうど本日修正されました。

今日からはちゃんと強化したパーツほど強く、また壊れ性能もなしに。
また、一部やたら強化に必要なアイテム数が多かったパーツも数が減らされ強化しやすくなりました。


さらにさらに、マルチプレイ時に覚醒を使うとカットインがはいって、
そのカットイン中に他の人が行動していた場合その行動がなかった事にされる不具合も解消。
例えば上記のゴッドフィンガーや、さらに覚醒時限定技の石破天驚拳の最中に誰かが覚醒を使うと
強制ニュートラル状態になってしまう、というわけですね。

具体的にはカットイン自体が発生しなくなりました。
前作比でかなり遊びやすく、またパーツの種類も増えて良ゲーといわれてましたが、
これでさらに良質なゲームになったんじゃないでしょうか。
客観的に見て面白いゲームなので、興味があったらぜひやってみましょう。
VITAだけですが、体験版もあります。
ただしVITAとPS3はセーブデータの共有はできますが、機種間でのマルチプレイは不可能ですので注意。


マルチプレイもありますが、結構ソロでもなんとかなっています。
模型店の12とか、後半のマップでかなり難易度の高いマップもあるようですが、
現状はそこまでいけていないので順番に強化しつつ頑張っていこうと思いますヽ(´ー`)ノ

テーマ : PS3のガンダム ジャンル : ゲーム

タグ : ガンダムブレイカー2

20:22  |  ゲーム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2015.01.15 (Thu)

PSO2】新年と期間限定常設クエスト

150115a.jpg
はい、ということで今回はPSO2。
ゲーム内でも新年からイベントいっぱい。

まずはショップエリア中央に社が登場。
0時ジャストになるとぶわっと出現します。

右のラッピーはきぐるみではなく社の狛犬的なナニカ。






150115b.jpg
チームルームは和風ルームが追加され、新年・・・というには季節おかしいけど桜が咲いた
和風なチームルームが登場。
このチームルームではおみくじをひくことが出来ます。






150115c.jpg
昨年登場した超時空エネミー、ニャウがノイヤ・ニャウに。ノイヤはニューイヤーのもじりらしい。
限定アイテムの漆ハリセンをドロップします。






150115d.jpg
そして本題、昨日14日から配信された期間限定常設クエスト、混沌に惑う白き都。
一定期間の間ならいつでも参加できるけど、期間が過ぎたらもう遊べない、そんなクエスト。
実は一回PSO2をやめて、復帰した時もこの期間限定常設クエストがある時期でした。

当時のマップはマザーシップ内でしたねえ。EP2も佳境の時でしたから。
今回はEP3の中心となっている惑星ハルコタンの白の領域。
まだこのフィールドしかないんですけどね。そろそろ新フィールドほしいなあw






150115e.jpg
期間限定常設クエストの特徴として、その惑星では本来出現しない種類のエネミーも出現する、
ごった煮状態のクエストとなっています。
右上の花みたいなのはウォパルに出現するエネミー。




150115f.jpg
そして今回の期間限定クエストの目玉、ダークビブラス(こいつはそのユガ種)。
本来は防衛クエストのボス的存在で出現しますが今回普通のクエストに初登場。

ダークビブラスは本来、防衛拠点となっている塔を一撃で破壊するビブラスボムが脅威なのですが
それがないのでタフな敵以上の感じではないですねえ。
まあ、こうやって上空を飛んで攻撃したりするのがめんどくさいけど。
最大高度をとられると打撃攻撃は届かないっぽい。ツインダガーでもうまく命中しない。

あと、このマップの仕掛けの1つとして、ダークビブラスは必ずクーナと一緒に登場します。
そして、クーナがマップに登場するとBGMで流れている曲にクーナの歌が入ります。
カラオケ版のOFF VocalがON Vocalになるワケです。
とはいえ本人別に歌いながら戦うようなキャラではないw





150115g.jpg
討伐終了するとクーナは去っていき、再びOFF Vocalに。
ブツっと声だけがなくなってなんか寂しい感じにw





150115h.jpg
こちらでは白の民さんと機甲種ボスの1つ、トランマイザーが戦闘中。






150115i.jpg
こっちはさらに黒の民のボス(このエリアに普通にでるボス)のアンジャドゥリリと
亀型ダーカーボスのゼッシュレイダの共演。
ボスが複数当時に現れて暴れまわる様はまるで怪獣映画。

このハチャメチャ感が期間限定クエストの楽しみでもあります。





150115j.jpg
ボディとレッグは14日配信の花鳥風月ハルコタンスタイルの新パーツを購入。
男キャストのパーツは需要が少なくていつも安いから助かるわー(´・ω・`)
でも一部パーツはかなり高いけどね。

と、いうことで新年のPSO2でした。


テーマ : ファンタシースターオンライン2 ジャンル : オンラインゲーム

タグ : PSO2

18:05  |  ゲーム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2015.02.05 (Thu)

PSO2】期間限定バレンタインイベント

150205a.jpg
はい、ということで今回はPSO2。
先週1/28からですがバレンタインイベントがスタートしています。
当然次はホワイトデーイベントが確定しています。

これらはPSVITA版サービスイン2周年記念の共闘祭の一環として開催されております。
以前紹介した常設期間限定のハルコタンのクエストもその1つですね。
現在公開されているその他のイベントやアップデート内容は◆こちら◆をご参照ください。




150205b.jpg
個人的な進展としてはダブルセイバーを新調しました。
以前はクセルクという武器を使っていました。
★11の光戦形態(PAの消費PPを減らす)潜在の、いわゆる紋章武器です。

今回新調したのはダブセの定番、流星棍。
潜在はギア上昇量の向上。Lv3で+100%。とりあえずLv1の+60%で運用。
3月中旬にうまく行けば強化・特殊能力追加成功率+10%がくるのでそうしたら残りをあげます。
こなかったらこなかったで諦めてあげますw
この成功率+10%がくるかどうかは共闘祭のWEB連動イベント、PSO2全プレイヤーに配られている
ビンゴカードの揃ったライン数で決まる、という仕組みになっています。

ビンゴの内容はLvxx以上の●●を倒せ、とか▲▲の■■のオーダーをクリアしろ、とかそんな感じ。
二週間ごとにビンゴカードも追加で配られており、そのライン数に応じてどんどん報酬が増えていく仕組みです。
その最終報酬が強化と能力追加成功率+10%となっています。

無事成功率+10%に辿り着けるかは全プレイヤー次第w
ちなみに私は今日までに配られたビンゴカードは全てコンプリートしております。





150205c.jpg
バレンタイン期間限定の緊急クエストも追加されております。
チョコレートの行方3。今年で三年目、毎年開催しているので3。
火山洞窟を舞台にしたクエストで、道中で女性NPCと共にボス級エネミーと接敵、
ボスを倒すとチョコをくれるという流れ。
チョコは消費アイテムで渡すNPCごとに強化される能力が異なるという仕様になっています。
チョコの能力上昇は結構高めだけど効果は5分、そしてチョコ自体に使用期限があるので
どんどん使っていきましょう、というコトになっています。

ちなみに上のSSで登場しているイオのチョコはHP+100。
また、キャラごとに引き連れてくるボスは決まっており、
イオはヴォル・ドラゴン(レア種の場合もあり)/チョコはHP+100
クーナもヴォル・ドラゴン(レア種あり)/PP+10
カトリはウォルガーダ(レア種あり)/打撃+100 法撃+50
クラリスクレイスはブルー・リンガーダ(レア種あり)/法撃+100 射撃+50
フーリエはキャタドラン(レア種あり)/射撃+100 打撃+50

といった感じ。登場キャラは以上です。






150205d.jpg
そしてラッピー。
バレンタイン期間限定のラヴ・ラッピーに。
このクエストだけでなく期間中は全てのラッピーがラヴ・ラッピーになり、限定アイテムをドロップします。







150205e.jpg
もう2月だというのに相変わらずのノイヤ・ニャウ。
来週からトロクロ・ニャウになる予定。
トロクロはSonyのどこでもいっしょのトロとクロというネコキャラのコト。
コラボイベントらしい。タブンソレ系のアイテムも落とします。





150205f.jpg
このクエスト限定でニャウは100%撤退時に何かのエネミーを呼びます。
そしてそのエネミーは必ず2体セット。
上はファングバンサー&ファングバンシー。
他にファルス・ヒューナル&ファルス・アーム、ヴォル・ドラゴン&キャタドランの組み合わせ。






150205g.jpg
カトリがヴォルガーダをひっさげて登場。
現在、男女エネミーの3部門で人気投票が行われており、中間発表でカトリさん1位でした。
残りのメンツは2位マトイ、3位イオ。男性部門は1位ヒューイ、2位サガ、3位コトシロ。
エネミー部門は1位ダークファルス・ルーサー、2位クォーツ・ドラゴン、3位マガツ。






150205h.jpg
前回の投票で3位だったクーナさんはカトリ分押されて4位に後退。
そういや来週のACスクラッチでグラデーションカラー対応のクーナの髪型登場らしいです。






150205i.jpg
レア種のバーン・ドラールでした。
この頃のレア種って色違いだけなんですよね。
最近のレア種はモデリングからして違っているのが多いだけに
旧ボスレア種たちも作りなおしてあげてもいいんじゃないかと思うのです。






150205j.jpg
また、ボスは女性NPC関係なく登場することも。
ダーカー殲滅Eトライアルからブリュー・リンガーダのレア種、ノーヴ・リンガーダ出現。







150205k.jpg
その後にクラリスクレイスのEトラで再びノーブ・リンガーダ出現w
実はビンゴの中身にLv70以上のブリュー・リンガーダを倒せ、というのがあるのですが
レア種はノーカウントなんですよね。
そのビンゴのマスを狙ってる人からすればこの二連ノーヴはむしろウザい状況。
ちなみに結局私のいる部屋では通常種は出ませんでした。






150205l.jpg
難易度XHで二周回って落ちたレアアイテムは以上。
ちなみに本日2/5~2/11 23:59までWEBMONEY AWARD 2014のGRAND PRIX受賞記念として
レアドロップ率+100%となっております。ちなみに+100%というのは0.01%が0.02%になるということです。
0.01%が100.01%ではありませんw
それにプラスして、レアドロップ率+50%のアイテムを使用したのでレアドロップ率は+150%状態でした。
赤字ではないんだけど、イマイチな成果だなーw 

期間限定緊急クエストのチョコレートの行方3では
ダブルセイバーのテンイムソウ、バレットボウのガーンデーヴァ ウォンドのノクスキュクロスの3つの
★12武器がどのエネミーからもドロップするチャンスとなっています。
私は流星棍を新調したのでテンイムソウはさほど必要でもなく、
また弓のガーンディーヴァもウォンドのノクスキュクロスも別に欲しいものではないので
別にいいかなーという感じw
どちらかというと限定常設のハルコタン混沌で出る、デュアルブレードのヒャッカリョウランのほうが欲しいなあw


ということで2月前半の期間限定イベントでした~。

テーマ : ファンタシースターオンライン2 ジャンル : オンラインゲーム

タグ : PSO2 ファンタシースターオンライン2

18:08  |  ゲーム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2015.03.19 (Thu)

PSO2】チャレンジクエスト

150319a.jpg
PSO2で春の大型アップデート、その第一弾としてチャレンジクエストが実装されました。

このクエストは従来のクエストと違い、専用のロビーからの出発になります。
また、このロビーにくると、自動で全種族・性別関係なく均等なパラメータ、
所持アイテム0(装着中のコスのみ)、専用クラスのチャレンジャーLv1になります。

このクエの特徴は何度やっても、どれだけ進めても、必ず装備0のLv1からスタートする、
装備品は全て現地調達というクエスト。

ドロップのや戦局の運はありますが、個人のプレイヤースキルがそのまま成績に直結する仕様となっています。

このクエストを行うと、進行に応じてチャレンジマイル(以下CM)というポイントが付与されます。
このCMはアカウント内共通となっており、別シップにキャラを持っていても共通で使えます。
このCMは通常シップの交換カウンターにいるNPCからアイテムに交換してもらうことが出来るのですが、
目玉商品はなんといってもレアリティ★13の武器群。
通常のレアアイテムは何度もクエをやって運がいいと手に入るのですが、
チャレンジクエストでCMを貯めるのは量の差こそあれ必ず溜まっていく為、
いつか絶対手に入る、というのがウリですね。

しかし、その★13武器群に交換するのに必要なCMはなんと18万。
ちなみに一回のクエストでどれだけ手に入るかというと・・・一番多いケースで10000~2000CM前後。
しっかり進めると7~8000、最高で1万越え、といった感じ。
この辺についてはあとで改めて説明しますが、18万は結構大変です。
伊達に★13じゃないです。



150319b.jpg
ロビー別視点。
なかなか立派な造りをしていますね。

寒色系の通常ロビーに対してこちらは暖色系となっています。




150319c.jpg
クエストのゲートも専用デザイン。
円の中にある水の膜のようなものが受注するとサッと広がって消えます。
あと、外ですが、窓の外に球状のスクリーンという仕様になっており・・・




150319d.jpg
このように景観がいろいろと変わるようになっています。
写っているのはナベリウス。あとアムドゥスキアの火山とリリーパの砂漠が映されます。
チャレンジクエストは現在、森林・火山・砂漠の3でステージが構成されています。
クエストのタイトルも、Mission1:始動 とあるので、今後増えていくようです。






150319e.jpg
チャレンジクエストはロード時間の映像も専用のオレンジカラーに。






150319f.jpg
専用のキャンプシップモドキから出るとスタートエリアに。
ここで12人揃えてからテレポーターを起動する流れとなっています。

ゲームの進行はVRゲージという時間で減少するゲージがあり、これが0になると終了となります。
またVRゲージはプレイヤーが死んでも減ります。ただし回復するとその分のゲージも回復。
普段はまあそんなに気にするほどではないですが、残18%のタイミングで2人同時に死ぬと
回復する間もなく一気にゲーム終了です。

チャレンジドールという、即時復活するアイテムがあるのですが、やはり死んだ瞬間はゲージが減るので
0に達した瞬間終了となります。要注意。



ゲーム進行はまず、5つのミッションをクリアせよ、という内容になっています。
森林-火山-砂漠-森林-火山という流れになっています。それぞれをミッション(以下M)1~5とします。
M2のあと、M4のあとでインターバルがあり、そこで5分の小休止があり、
売店でドロップ品のリサイクルで新しい武器・ユニット・PA、テク・スキル・消耗品が入手可能となってます。
スキルは全てディスクで入手する形式。
職業関係なくすべてのスキルを習得可能ですが、自分が使う武器を厳選し、きちんと選ばないと
どれだけディスクあっても足りませんので要注意。






150319g.jpg
目の前にある緑に光っているアイテムがVRカプセル。
これを回収することでVRゲージが回復します。大きさによって大中小があり、
それぞれ回復量が違います。また、大事な要素としてゲージは100%までです。
例えば90%のタイミングで30%をとると20%分ムダになります。

これを避けるために、今では一人専属の管理者がつくようになっています。
一人遅れて進行し、このカプセルを最適なタイミングでとっていく人になります。

たまに手当たり次第にカプセルをとる人がいますが、そうなると最悪M3あたりで終了してしまう
危険性があるので絶対やらないようにしましょう。








150319h.jpg
武器はドロップなのである程度運ですが、たいてい最初のエリアのウーダンとザウーダンを倒したあとに
出現するラッピーから武器1つてにはいります。
運が悪いと武器じゃないものがでますw

その場合、武器が2つある人は使わない方の武器を1つ置いて、武器が取れなかった人に回しましょう。
素手の人が武器を持つことで殲滅力があがって、最終より遠くまで行けるようになります。
ここで武器を貯めこんで進行を遅らせるのは得策とはいえません。

また、その点についてこのクエスト限定ですべてのアイテムを”置く”ことが出来ます。
捨てると消滅しますが、置くとマップ上に表示され、すべての人が見えるようになります。
奥で黄色く光っているロッドが2本ありますが、これは拾った人が置いたロッドです。

これは武器のない人のためになので武器がある人は基本とらずに置いておきましょう。
これもVRカプセル同様手当たり次第取っていく人がいますが、迷惑行為です。
ただ、一向に誰も拾わない場合は拾っちゃってもいいですね。
武器はリサイクルに必要になっていくので放置して次に行く、という手はないです。
いらない武器がドロップした場合でも必ず拾っておきましょう。後々必ず役に立ちます。







150319i.jpg
M2の火山では途中で左右分岐があり、その後Lv70の磁炎龍バーン・ドラールが出現。
このバーン・ドラールは妨害役であり、倒す必要はありません。
先のVR管理者がうまくターゲットされるように誘導して、他のプレイヤーから引き離します。
しっかり引き離さないと火柱攻撃が届くので引き離す方も、離してもらった方も要注意。
油断してると足元からの火柱で即死します。

また、バーンドラール出現地点の後ろにベイゼがあるのでこれを残りの全員で破壊します。






150319j.jpg
ベイゼ破壊後先に進むと2つのスイッチとレーザーフェンスに囲まれた2つのアイテム。
これはどちらか一方のみ取得可能となっています。
左はVRカプセル中、右は一回だけ死んでも即復活できるチャレンジドール。
スムーズに進めるとここはゲージを100%残して踏破可能なので右を開けるのがデフォルト。
一方M8でも同じものがありますが、そっちはゲージとの戦いなので左がデフォルト。

スイッチを押すとグワナーダが出てくるので撃破して先に進めばM2完了でインターバル。
ここでも1つポイント、インターバルは誰か一人先に踏み込むとそこでゲージ減少がストップします。
少しでも多くゲージを残すべく、ボス撃破後即飛び込む人がいると少しでも有利になります。
M2はまだいいですが、M4やM5等、今後どんどんそういう機会が増えていくので
余裕のある人は先行しましょう。M4や5は大抵管理者が先行し、ゲージ減少が止まってから他の人が
カプセルをとってケージを回復させる、という流れが多いでしょうか。






150319k.jpg
M2踏破後のインターバルエリア。
ちなみにこれは出発直前なのでみんなポーター前に集まってます。
ここで★4の武器なんかと交換ができます。
オススメはなんといってもウォンド。M4までは圧倒的な火力を誇ります。
一緒に必須なスキルとしてウォンドギアとウォンドラバーズ。併せてディスク3枚。
余裕があればチャージPPリストレイト。テクニックはフォイエがあれば最低限OK。

ウォンドラバーズとウォンドギアの効果で攻撃がヒットすると法撃ダメージの爆発が起こり、
近隣の敵も巻き添えにしてダメージを与えることが出来ます。そのダメージも
そのレベルでは非常に大きい150~200。このダメージを通常攻撃として食らわせられます。
ツインブレイドでレイジングワルツ使っても150~170くらいだったと記憶しています。
PPも使わないのでウォンドで殴ったほうが速いです。

火力はホント、ウォンド一本で大丈夫。ウォンドは法撃にも使えるので一石二鳥ですよ。
遠距離はフォイエ、近距離は殴りでどっちも大活躍。使わない理由は使いたくても使えない以外にない。

一方、サブ武器としてツインダガーとライフルは優秀です。
Tダガーのレイジングワルツ高台の敵へ近寄る手段として、ライフルはスイッチを押したり
遠距離からPPを回復するために使えます。火力以外の用途としてこれらは優秀。
またM4では大量のトラップ郡があるのでトラップサーチを獲得できれば
ライフルでトラップの破壊を容易に行えます。これ結構重要。
あとライフルのワンポイントは今後手に入らないので手元になければ声だして分けてもらいましょう。
ツインダガーとライフルは中盤まではアクションギミック用装備。
一方で最終局面では火力兵器。

ソードはきちんとギア溜めて攻撃できる人が持てばボス火力が期待できますが、
正直ゲージを維持しにくい雑魚戦はやっぱりウォンドのほうが強いと思います。
インターバルではウォンドを取りつつソードギアとライジングエッジを用意しておき、
ザンバが手に入ったらこれで猛威を振るってもいいかもしれません。


ユニットは後衛職ならウィンクルムがついているサイ系、
前衛職なら耐久系パラメータの高いドット系にしましょう。
火力上がるからと前衛がサイをつけると死亡率た高まり周りの迷惑にもなります。
ドット3つ付けるとブルフの直撃でも死にません。




150319l.jpg
M4で再び森林。この森林エリアが1つの壁。最も多い終了ポイントがこのM4。
侵食戦闘機を落とすのにツインダガーは優秀。コモンのツインダガーでレイジングワルツを2発やれば落ちます。






150319m.jpg
M4のラストで待ち受けるのはファング夫婦。
スピード命。一度怯んだら一気に決めてしまいましょう。


そしてこれ以降は結構必死なのでSS撮影するのを忘れてしまいましたw
M5では枝分かれがあるのですが、だいたい左4(主にインターバル2で交換した★7ウォンド持ち)、
右が残りという布陣が多いです。それが終わると多数の龍族+キャタドラン+キャタドラール+バーンドラール。
今度のバーンドラールは普通に戦える相手。
ゲージが心もとない場合はキャタを再優先で倒し2つのVRカプセルを入手します。
最後にバーンドラールはフルボッコ。
VRカプセルをとらずに倒せるのが理想。倒し終わったら管理者が即インターバルエリアへ駆け込み、
残ったメンツでVRカプセルを回収、そうすると100%近くで終えることも出来ます。道中次第だけど。

大抵道中でネックとなるのがゲル・ブルフ。M4とM5右で登場、これを速やかに撃破できるとすごい楽になります。
狙われてる人はなるべくループ行動でブルフを釘付けにしましょう。
走り回ると他人にブルフをぶつけてしまう可能性が出てきます。


M5が終わるとステージクリア・・・と、思いきやクエストが変更され、10のミッションをクリアしろ、に。
そう、チャレンジクエストは実はミッションが10まであるのです。ここまでは前哨戦。ここからが本番。

M6からは前半と同じく、森林-火山-砂漠-森林-火山となっています。

M6は最初に枝分かれがあり、どちらか一方にしか進めないようになっています。
北はウォルガーダとファルス・ヒューナルが登場し、運がいいと高威力PAや武器がてにはいります。
短時間で勝負をつけることが出来るため、ゲージが50%前後の場合に選ばれることが多いルートです。

もう一つが西ルートで、タガミカヅチが2匹います。これはボーナスキャラで倒すと
高性能なブリッツシリーズのユニットと、莫大な経験値でのLvアップが可能なルートです。
また敵も結構いるのでドロップアイテムもいろいろ見込めます。
また、ファンジが出現し一人が拉致され、ダークラグアニのいる場所で閉じ込められます。
これに対処するため、ファンジはデュアルブレードでヘブンリーカイトをもらった人が
率先してファンジに飛び込む手はずになっています。

ツインダガーでシュートボルカをもっておくと、いざというときになんとかなったりしますので
持っておくことをオススメ。たまに事故ってファンジ行きになったりしますからね。


M7は火山でM2のパワーアップ版な感じ。左右分岐が左右上下の4分岐。
そしてバーンドラールだったポジションにアルティメットクエストのディアボ・イグリシスのレア種、
ヴォモス・プロドシスが出現。荒ぶり様がすごいので釣る人決めてても被害が出る恐れあり、要注意。
グワナーダポジションはグワナーダ・ネロに。

また、M7から隠しVRカプセルが登場。灰色をしておりマップに映りません。
M7の場所はカンタンで、M2にあってM8でカプセルが消えている場所に置かれています。
つまり実質カプセル位置はM2と全く一緒。写ってないだけで。

M8はM3のパワーアップ版。
M3でクーガーがいた場所はスルーポイントになっていますが、出現位置右後方建物の影に隠しVR。
マイザーとグワナーダがいた場所はゴルドラーダ99連発に。
このゴルドラーダはHPが低く、爆発しやすいという性質があります。
高高度を維持できるDBか、射撃武器で対応しましょう。左右に二門、フォトン粒子砲あり。
レア種とかユガ種もまざってます。その後最後の出口左側の建物の影に隠しVR。

インターバル4では赤の武器各種が登場。
インターバル5で青の武器があるのですが、交換が対応の赤の武器とグラインダー5コなので
ここで必ず必要な赤の武器を交換しましょう。
また、赤の武器は武器5つとユニット2つで交換できます。
Tダガーかソードは必須といっていい。ソードなら特にライドスラッシャー必須。
M7までに誰かが手に入れているはずなので手元になければ宣言してもらいましょう。

TダガーはシンフォニックドライブがM7ドロップもしくはここで交換で入手可能。
あと、アサルトライフルも使えますね。ピアッシングシェルがドロップもしくは交換で入手可能。
ディフューズシェルもドロップされています。

M9はM4と同じ森林。ただし後半アルティメット種が登場。
ヴォルガーダの代わりにダークラグアニとベーアリブルス。スイッチを押すのに戦力かけるのが惜しいということで
暗闇のまま気合で戦うのがセオリー。正直M9はホント一分一秒を争う勝負。



150319o.jpg
ということで、M9のダークラグネでゲーム終了となってしまいました(´・ω・`)
ちなみにこの後ベーアリブルス、そしてファング夫婦とバンサ夫婦(レア種)の4匹とバトル。

私の3/19時点での最高はM10の途中。
M10はボスオンパレード。M5の序盤とラストを合わせたような構造で、
レーザーフェンスで段階で区切られてボスと闘いつつ上へ登っていくスタイル。
最初はダークラグアニ、続いてファルスアーム&アロナガーダ、ゼクシア&ブルフ、そしてクーガーNX ACE、
最後にバーンドラール&ヴォモス・プロドシス。これを倒したらクリア。

ヴォモスはインターバル5でチェイントリガーがグラインダー50コで交換可能なので、
これを攻撃の要として戦うのがいいみたいです。


ちなみにCM1万越えは最終ステージのミッション10到達が絶対条件です。
ミッション4はホント半分くらい。一応ウデ別でブロック選べるようになってるのですが、
ウデのある人にあやかろうとウデのない人が上位ブロックにきているのが問題。
まあ8や9までいけば結構なCMが入手できるのでいいのですが、4だとほんと、キツイ。

このゲームは先に進むにつれてCM獲得量が加速度的に増えていくゲームなので、30分を二回やるより
45分を一回やったほうが稼ぎがよくなっています。できれば安定して最低でも7、
できれば9途中までは行きたいところ。ちなみにその辺まではると1ゲーム1時間くらいかかります。
クリアは1時間半近くを覚悟かな。

と、ザックリとチャレンジクエストの流れでした。
いつも4Mを越えられない、という人はまず、VRゲージ管理ができているか、
次に装備をちゃんと整えられているか確認しましょう。



150319p.jpg
順番が前後しちゃいましたがこちらが専用のキャンプシップもどき。
エクストリームとおなじVR訓練なので外は見えません。
さらにクエスト受注端末以外は全てありません。

このSSはクエスト終了後なので装備がそのまま残ってます。
ロビーに戻るとLv1のすっぴんに逆戻りw






150319q.jpg
オマケ。
今週からイベントでファンタシースターポータブル2インフィニティのキャラクター、ナギサが
ショップエリアに登場しています。クエストをこなしていくと最終的にパートナーカードが貰えます。
このナギサのパートナーカードを手に入れられるのはこの期間だけで、
来月22日を持って終了。




また、今週一週間PSO2で以前行われたWEB連動企画の報酬期間となっています。
レアエネミー出現率、レアアイテムドロップ率、経験値、メセタ獲得額が+150%。
装備強化、特殊能力追加成功率が+10%となっています。
キャラクターを鍛えるチャンスなのでこの機会にガッツリやってしまいましょう。

・・・一方私は期間中に★13武器を手に入れて強化するためチャレンジクエストに篭もるのであった。
実践で使えるようにするには属性強化のため、最低でも2本必要なのですが
とりあえず一本手に入れれば強化できるからね。そのためにガンバりますよ!



テーマ : ファンタシースターオンライン2 ジャンル : オンラインゲーム

タグ : PSO2 チャレンジクエスト

18:05  |  ゲーム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2015.03.26 (Thu)

PSO2】イデアルと25日アップデート

150326ba.jpg
先週記事にした時は入手できていなかった、チャレンジクエストの18万チャレンジマイル交換武器、
イデアルシリーズの1つ、イデアルストレイダ。

無事に交換して潜在Lv3の+10まで強化完了できました。
あとは2本目3本目を手に入れて属性60を目指すのみ。
対ボスなら属性20でもそこいらのパルチザンより強力になっています。





150326bb.jpg
装備をすると★13武器特有のアークスロゴの演出。






150326bc.jpg
イデアルシリーズはアークス開発の新型フォトンジェネレーターを搭載しているとかで、
デザインは全てアークスロゴの五芒星をモチーフにしています。

これでHu武器はソードにライトニングエスパーダ、パルチにイデアルストレイダで
ガッツリ用意できました。ワイヤードランスは使ってないのでスルー。
ついでにコスもイデアルカラーにしてみたw
このへんの融通しやすさがキャストのいいところ。







150326bd.jpg
25日のアップデートでロビーが桜満開に。
世間での満開はもうちょこっと後になりそうです(中部)。






150326be.jpg
モニュメントなんかがあるショップエリアの中央。花見っぽい席が。
しかし座れるようには出来ていません。
強引に座れなくもないけど。

このリリーパはよーくみてるとちょこちょこ表情を変えます。細かい。






150326bf.jpg
そしてこちらも期間限定のサクラ・ニャウ。
新小学生ぽいデザインで耳まで桜色。
期間限定の武器迷彩なんかをドロップするものの、まだ何もレアアイテムは拾えていません。
どうせビジフォンで1050メセタ。






150326bg.jpg
さらにさらに、ストートークエストEP3-4も実装。
10年前のダークファルスとダークファルス【若人】(アプレンティス)の謎に迫る。

EP3-3で出てきた疑問を解決するために10年前を知る者らに聴きこみをしているところ。






150326bh.jpg
そしてそして、本日からマガツの緊急クエストがリニューアル。
今までと同等のクエストを前哨戦とし、4戦までの参加に変更。
その後、AISに乗って5分以内に3体のマガツを討伐せよ、というクエストが追加。

AISは搭乗者のパラメータや装備に依存しないため、RPG要素が皆無というとんでもクエスト。
三体目には上SSの金色のマガツ、マガツ・サイが登場。
しかし、烏合の衆では5分のタイムリミットにサイを倒すには至らなかった。残念。

どうも、二体目がフォトンブラスター含めて射撃が通らないらしいんで、
フォトンブラスターを1体目と3体目に狙っていかないとダメっぽいです。
あと、三体目は腹に5つのバリアがあり、これは頭と両手足に連動してるらしい。
この5箇所を壊すと腹が露呈するのでそこを三度目のフォトンブラストで止め、がいい模様。
まあ、ほっといてもそのうち明快な攻略法がみつかりみんなで普及されていくと思うんだけどね。


テーマ : ファンタシースターオンライン2 ジャンル : オンラインゲーム

タグ : PSO2 マガツ マガツ・サイ イデアル

16:43  |  ゲーム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2015.04.09 (Thu)

PSO2】イースターイベント開催

150409a.jpg
2週に一度のアップデートでネタに事欠かないPSO2。
4月8日よりイースターイベント開催。

中央にイースター・エッグのモニュメント。





150409b.jpg
パカっと開いて中からラッピー。
卵の殻は上の3階部分まで上がっています。






150409c.jpg
また、先週からクーナライブが再び開催中。
とりあえず今週の日曜日(12日)までは開催予定あり。
月曜・火曜は予定なし。そこで一旦終了?

先週までは桜ロビーだったので、桜ロビーで和風のハルコタンな衣装がいい感じ。






150409f.jpg
また、期間限定緊急クエスト、ワイルドイースター2も開催。
闇へのいざないと同じような、一本道のクエストとなっています。
最後にラッピーでるし、どっちかというと境界を破る闘将かな。

この緊急クエストの難易度XHでは、ヒャッカリョウラン(デュアルブレード)、
ガーンディーヴァ(バレットボウ)、リンドクレイ(ソード)の★12武器がドロップします。

ちなみにまだ一回ですがドロップはなしw





150409g.jpg
最終エリアでは禍王ファルス・ヒューナルが登場。







150409h.jpg
先に書いちゃいましたがさらにその後、最後の最後にエグ・ラッピーが登場。
ラビッドブレードといった期間限定ドロップアイテムもあります。

だいたい一周12~3分で30分前に最終受注して3周出来る感じのクエストになってます。
三周だと三周目初めあたりにレアドロブーストの30分が尽きちゃうからビミョウなんだよなあw
ケチるなら最後部分は諦め、ガッツリいくなら再使用という感じでしょうか。






150409d.jpg
あと、レアドロップ多すぎて調整という名目で予告緊急限定と化した禍津さん、
なんか結構な頻度でくるんだけど大丈夫なのかなw

とりあえず、最初のコロはなかなか倒せなかったマガツ・サイも安定して倒せるようになりました。
大体最初のマガツ・シガン、マガツ・ヒガンはそれぞれ1分くらいで倒せる感じですね。
2分でブラスター開放されたところでサイ初動に照射、その後頭手足を破壊して腹を露出後、
腹にさらに2分後のブラスターを打ち込んで生き残ったら残り体力削って終了、という感じ。




2週間後、4/22のアップデートで春の中規模アップデート、”究極なる機甲”が始まります。
アルティメットクエスト第二弾として惑星リリーパの地下坑道のアルティメットクエストが実装。
ナベリウスの失敗を活かし、今回はザコエネミーからもエリアドロップで★13が落ちます。
さらにクエストクリア報酬の輝石(壊石?)を集めて同じアイテムが入手可能。
それと別にクエスト中に登場するアンガ・ファンダージからはいつもどおりのアーレスシリーズがドロップ、
と★13の入手手段が増えています。

ちなみに現状のアルティメットナベリウスにどんな問題があるのかというと、
★13がアンガ・ファンダージからしか入手手段がないので、ブロックにいるみんなで
スタートすぐアンガが出るまでリスタートを繰り返し、出たらPTコメントで呼び込み、
12人あつめてアンガを倒してまたアンガ探し、というクエスト自体は無視でひたすらアンガを
探して倒すだけのゲームになっています。

純粋にアルティメットクエストを楽しみたかったら自分らで12人あつめないと難しい状況。
そんな現状を鑑みて、雑魚からの★13エリアドロップとクリア報酬、という仕様になりました。
リリーパのアルティメットクエストなら最初から最後まで徹頭徹尾戦うことが出来そうですね。
ただ、最初にアンガ出るまではリターンマラソンすることになるのかな。

そして、この新しいアルティメットクエストが始まるとチャレンジクエストの人口が大幅減少することが
予想されます。22日までにイデアル集めを一区切りさせておく必要がありそうです。
現在イデアルストレイダは属性40。チャレンジマイルは9万弱。残り9万ちょいを13日で稼ぐ。
うん、まあ楽勝っぽい。とりあえず緊急やりつつ1日1回以上チャレンジガンバります。


4/22はアルティメットクエストの他細かいシステム系のアップデートと、新PA・新スキル等もあります。
特に気になるのがソード系PAのチャージ速度アップ。今までギアゲージないと使いづらかった武器が
一体どれほど使いやすくなるか楽しみです。
あとはカタナのカウンター系能力の性能向上と、ガンなーのツインマシンガンマスタリで
どこまで自力がアップするか、ですね。
カタナのカウンター性能アップは違う、そうじゃないという声が多いですがw
何にせよ、今回の調整でまた新しい遊び方が出来るといいですね~。


テーマ : ファンタシースターオンライン2 ジャンル : オンラインゲーム

タグ : PSO2

15:51  |  ゲーム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2015.04.23 (Thu)

PSO2】アルティメットクエスト・壊世リリーパ

はい、ということで実装されましたアルティメットクエスト第二弾、壊世リリーパ。
他にも多数の武器追加や新スキル、新PA、新システムと春のアップデートシリーズ第一弾ということで
てんこ盛りの更新となりました。詳しくは◆公式サイト◆でご確認下さい。


アルティメットクエストの壊世は本来の惑星の姿と有り様を一変した謎のエリアで、
そこに住まう生物等の有り様が本来のものと大きく異なり、強大な力をもっている危険な地域、
といった感じです。そこだけ強敵がいるエリア、という感じではなく、
その区域だけ別の世界が上書きされているような、そんな他と一切隔絶した地域という設定です。



150423i.jpg
こちらが壊世リリーパ。
ステージとしてはリリーパの地下坑道がベースとなっています。
ナベリウスは森林でしたね。

従来の地下坑道が機甲種が残って活動しているものの基本古代文明の廃墟、という様相でした。
そしてこの壊世リリーパは廃墟となる前の状態、といった趣。
裏設定的に過去のリリーパなのか、それとも廃墟とならなかったパラレル世界のリリーパなのかは不明。






150423j.jpg
壊世エリアではユガ種というダーカーが少数、Eトラでのみ登場します。
ナベリウスのユガ種は赤黒い感じでしたがこちらは赤黒紫黄色と、結構カラフルな感じに。






150423k.jpg
壊世リリーパに登場するボスの1つ、ゼータグランゾ。
両肩に大型の盾兼砲台を持った大型のエネミーです。






150423l.jpg
こちらがもう一つのボス、ヴリマ・レオパード。
獣型ロボットということでゾ○ド呼ばわりされていますw

コイツはファングやスノウのように二匹ワンセットで現れることが多いです。
単発の場合もあるけど。
こっちは砲撃型です。背中のキャノンと羽についたミサイルランチャーが主な武器。





150423m.jpg
ちょっと燃えちゃってて色が変わっちゃってるけど、こっちが相方のファルケ・レオーネ。
4本の足にブレードがついています。青く放電してるっぽいのがそれ。
こっちはブレードをつかった肉弾戦が主力となっています。
あと頭にもブレードがあります。






150423n.jpg
でもってこっちがレア種のレオーネ・ファロッゾとレオパード・ヴロッゾ。







150423o.jpg
こんな感じで両方共赤と黒を基調としたカラーに。
武装もパワーアップしています。






150423p.jpg
壊世ナベリウスでも登場するアンガ・ファンダージは今回も登場。
壊世エリアではどこでも出ます。

が、今回リリーパでは侵食核付きが初登場。ナベリウスでは侵食核付きはいませんでした。


また、今回Eトラでファンダージ・ビットを破壊しろ、というものが追加されました。
アンガ・ファンダージは不在でビットだけが登場するというEトラです。
しかしこれを破壊すると大抵別のボスが登場。
さらに場合によってはそこからアンガ・ファンダージ登場というコンボをかましてくれます。
同時に雑魚エネミーも多数POPするのでなかなか阿鼻叫喚な感じに。


クエスト自体はナベリウスと同じく2000Pt達成でクリア。
ナベリウスとクエストの仕様で大きく異なる点が2つ。

まず1つはアンガ・ファンダージが落とす★13武器のアーレスシリーズの他に
壊世リリーパのエリアドロップとして別の★13武器、スレイヴシリーズがドロップする可能性があります。

壊世ナベリウスではアンガが落とす★13を目当てにするあまり、
参加者がまず部屋を閉じて1人でマップを周り、アンガが出るかどうか確認、
アンガが出たら部屋名にアンガがいつ出たかを記入し部屋のパスワードもメッセージで開示、
人数が集まったら降り立ってアンガを保持したまま一定Ptまで雑魚を倒してPtを貯めた後にアンガを倒す、
というアンガ掘りという行為が定着し、普通に壊世ナベリウスに挑む人がほとんどいなくなってしまいました。
ほとんどいないため、行きたい人がいても12人集めるのが至難の業の為ムリに行かない、ということで
壊世ナベリウス=アンガ掘りの状態に。
この状況の打開策として別の★13武器をエリアドロップとして設定することで、他の雑魚と戦う名目を与えた、
という格好ですね。

そして変更点その2。クリア報酬で極機晶ユルルングルが入手出来るようになり、
このユルルングルとの交換でも★13武器のスレイヴシリーズと交換が可能になっています。
これにより、ボスだけ狙いよりも雑魚と戦いクリアしていくことで、確実に★13武器がいつかは手に入る
という状況になりました。


現在は実装2日めということもありますが、普通に壊世リリーパをクリアして回るという流れが
広まっており、むしろ壊世リリーパにお熱のあまり昨夜20時のダークファルス・ルーサーで
アポスの討伐達成率があわや100%を割るんじゃないかという自体にまで発展しましたw(3鯖)
結局はギリギリ101%くらいにまで届き偽物登場とはなりませんでしたが、19時だったら
割ってただろうなあ、と思わずに入られませんね。


また、マップとしての感想ですが、前の不評を踏まえて綿密に設計している感じが伝わってきます。
まず、マップ通路はリリーパとしてはかなり広めで固定されており多数との戦闘でも
狭さがストレスになることがありません。従来のベルトコンベアとフェンスに挟まれた両サイドを
フェンスを取っ払い、ベルトコンベアをただの床にすることで二倍ほどの広さになりました。
また、廃墟の暗い感じから稼働中のキレイで明るくなったのもいい感じです。


Eトラも厳選されており、壊世種討伐Eトラ、先に述べたアンガージビット破壊の新Eトラ、
あとは仕様変更されたリリーパ防衛にEトラ、あとはボス討伐といった感じになっています。

リリーパ防衛は従来だとギルナスからリリーパが脱出するまで護衛しろ、というもので
こっちの攻撃もリリーパを捉えているギルナスに当ってしまうため考えて守らなくてはならず、
むしろ面倒ということでギルナスに捕まったリリーパが登場したなら速攻でギルナスを破壊するのが
セオリー化していました。



150423t.jpg
今回の壊世エリアの場合は捕獲しているエネミーがギルナスではない何かの(クレーン)装置になっていて、
その何かはこちらの攻撃が当たらなくなっています。なのでエネミーがその何かにダメージを
与えない限りは防衛が成立する、その間ちょっとしたPSEバースト状態みたいに敵が湧き続けるので
ワリと悪くないEトラに変貌したといえます。欲を言えばもう少し敵が湧いてもいいかなあ。
なお、このEトラクリアでクレーンに挟まったリリーパのルームグッズ(天井下げ型)がてにはいります。


そんな感じで壊世リリーパ、今のところ大人気です。





150423a.jpg
そして早速壊世リリーパの★12武器、ゲットできましたヽ(´ー`)ノ
ダブルセイバーのスキアブレードです。

・・・ダブルセイバーです。どこもダブルになってませんがダブルセイバーという不思議な剣。
元は旧作に登場した武器で、この武器の使い手ヒューガ・ライトが華麗な剣さばきをみせていた為、
それっぽいモーションができるダブセに無理やり設定されられた武器になりますw





150423b.jpg
こっちが本来のダブルセイバーのあり方。
まあ、この武器も棍なのでセイバーではないのですがw
ダブルセイバーはこんな感じで柄の前後両方に打撃面がある武器になります。
なのに上のスキアブレードには片方しかない。どれだけ強引に持たせてるかわかりますねw






150423c.jpg
ダブルセイバーのフォトンアーツ、サプライズダンク。
ラストはこんな感じで武器を突き刺します。





150423d.jpg
スキアブレードは剣がない、柄のほうを突き・・・刺さってないですね、ハイ。
しかし、ブレードからにじむ青い光がすごくキレイな武器です。

潜在能力は古の誓いということで弱点属性のダメージアップ。
光で鑑定したのでダーカーには強い武器になりますヨ。
壊世ではアルティメットバスターは出ないのでアルティメットクエスト向きの武器ではないですね。
炎だったらリリーパでも通用したんでしょうけど。






150423e.jpg
火曜日(厳密には水曜のメンテ開始)までツイッターのリツート件数が一定以上に到達したら
ゲーム内で報酬!っていうイベントの報酬でレアドロップ率と経験値が+100%されていました。
ちなみに+100%というのは0.001%が0.002%になる、という意味です。

そんなワケで普段はやらない上記のアンガ狩りに参加してきて、討伐数やっと50という所なのですが
アーレスカイゼル(ツインダガー)をゲットしちゃいました。ヒャッホーイ。
属性が30ちょいなのでこれを上げるには壊世のスレイヴを使うか、チャレンジいってイデアルを手に入れるか
していかなきゃいけないですが、アーレスでる可能性にも賭けてリリーパで回るのが正解でしょうね。

とりあえず潜在Lv3にできればニレンカムイからの置き換えが出来そうなのでちょっと頑張ってみたい所。






150423f.jpg
アーレスシリーズはこんな感じで武器が紫色のモヤとキラキラで輝きます。
フォトンカラーの変更ができるイデアルもいいですが、こっちのほうがスペシャル感が強いです。






150423g.jpg
また、副産物で壊世ナベリウスの★12武器、チェインソードもゲット。ベーアリブルス産。
打撃+85、PP+8、HP+60等の7スロでドロップしたため能力はいじらず使えそうです。

潜在能力は脱命剣。ダメージに応じてHPが回復します。
純ダメージではライトニングエスパーダ等に劣るものの持久戦において非常に優秀な武器。





150423h.jpg
さらに前回紹介した期間限定緊急、ワイルドイースター2でヒャッカリョウランを2本ゲット。
アルティメットバスターに期待して炎で鑑定したのですが二本とも付かず。
とりあえず炎の強力なデュアルブレードをゲットできました、ということで。


問題は、これだけレアが一気に出てしまうと強化するお金がない・・・ということですね(´・ω・`)
現状即必要な武器は・・・やはり★10でやっているバウンサーかなあ。
バウンサーはエレメンタルスタンスの特性上武器5本は揃えないと戦いづらいのがネックです。
炎だけ更新してもねえ。あと光と闇と氷と雷・・・あ、風はいいです、イマントコw





150423q.jpg
昨日から登場した新しいACスクラッチの目玉品、ロビーアクション Sジャンプをゲットしました~。
これはPSO2のOP(一番最初のもの)でアッシュが最初にやったモーションを再現したものです。
スタイリッシュにロールをうちながらポータルに飛び込み、結晶のようなものがシャキーンと
飛び出すというもの。ロール中はムービー再現でスローとなっていますw







150423r.jpg
Sジャンプの裏のアクション(女性アクション)は飛び込んだ後の着地の再現。
ムービーがナベリウスだった為、埃と小石と草が待っています。例えキャンプシップの中だろうと舞いますw

非常に見た目カッコイイということで、3鯖で大雑把にですが30Mくらいの値段がついているみたいです。
・・・売ってもよかったんだけど、やっぱりせっかくだし使いたいヨネ。





150423s.jpg
アングルを変えて。
ということで、壊世リリーパ、あとはこの二週間で手に入れたレア武器のご紹介でした~。
今週は緊急の合間に壊世リリーパを回りまくってスレイヴ&アーレス掘りを頑張ることになりそうです。


テーマ : ファンタシースターオンライン2 ジャンル : オンラインゲーム

タグ : PSO2 アルティメットクエスト 壊世 リリーパ

18:55  |  ゲーム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2015.05.14 (Thu)

PSO2】2つめのアーレスとレイニーイベント

150514a.jpg
アルティメットクエストリリーパで2本目のアーレスが出ました。
アーレスエッジ、ダブルセイバーですね。

Tダガー2本目のほうが属性上げられてよかったんだけど・・・そう世の中甘くはない、ということで。
あと5%期間で今まで手に入った☆12とかを強化したせいで金欠の為コイツを強化する余力がないという。
先にスキアブレードを強化してしまったので当面待機してもらうことにします。
Fiはメインでやっているのでなるべく早く強化したいところですね。





150514b.jpg
さて、13日のアップデートで期間限定緊急、雨風とともに3が実装されました。
常に雨が降っているナベリウスの森林エリアが舞台で、マップ固定。

登場するエネミーはナベリウスのクエで登場するダーカーと・・・






150514c.jpg
原生種。原生種は森林のヤツだけかな。
マルモスとか見た覚えないし。ダーカーはミクダ系やガウォンダグウォンダ、グラバーダといった
凍土や遺跡のダーカーも出ます。






150514d.jpg
ちょっと前にテコ入れがされたMrアンブラも登場。
以前は殴ると強力な範囲攻撃をしてくるキャラでしたが、アプデで殴られ放題に。
みんな過去の憂さ晴らしとばかりに殴りまくりますw

最初期なんかマグが勝手に攻撃してEトラ失敗とかありましたからねえ。
アンブラでたらマグをしまえと白チャで注意喚起していた頃が懐かしい。
ヌルゲー化といえばそうなのかもしれませんが、マグを外すと装備解除されるし
マグの攻撃対象解除がされた後でボーっと待って1分くらいかかるクエストなので
かなりかったるかったので今回の修正はありがたいです。
クエが始まって終わるまで30秒くらいかな。






150514e.jpg
このクエではニャウも頻繁に現れます。
久しぶりの普通のニャウです。
なんかしばらくずっと期間限定ニャウばっかりでしたからね~。
まあ、次回かつてないほどのキワモノ化することがすでに発表されたるワケですが・・・w






150514f.jpg
期間限定のニャウはほぼ確実にナニカのボスエネミーを呼び出します。
今回の雨風3ではスノウ夫婦と浮上施設のレオマ・ネプトコンビの計4匹から2匹を呼び出します。
ちょっと見づらいですが、スノウの奥にネプト・キャサドーラがいます。








150514g.jpg
凍土の中ボス、デ・マルモスも登場。ニャウ関係なく普通に出てきます。
スノウ夫婦も普通にでてきます。あとウォルガーダやゼッシュレイダも確認。
ということで、登場ボスエネミはー森林・凍土+ネプト&レオマといった感じ。






150514h.jpg
当然ロックベアもあり。レア種のログベルト。近くでニャウも登場して武器を折られたようですw
緊急発生率はかなり高く、マップの1ブロックごとに一斉にザコが沸くかニャウ含むボスが沸くか、
といった感じで展開していきます。状況によってはマップ一周することなく1000Pt溜まって終了することも。






150514i.jpg
期間限定ラッピーのフログ・ラッピー。
各種ラッピーは1つで継承率100%フィーバーを落とします。
期間限定で入手しそびれるとビジフォン以外には来年まで待たないといけないため
ほしいならガンガン倒して入手しなくてはいけません。多スロとなるとかなり面倒。

エグラッピーは緊急の最後に大量出現があったためかなり多スロが入手出来ましたが、
フログ・ラッピーのフログ・フィーバーの多スロ入手は難しそう。






150514j.jpg
SEGAの運営するSNS、いってるのPSO2コミュのユーザーイベントに参加してきました。
まあ人が集まるだけのイベントだったんですけど。
共通シップってこういうとき便利ですね。全鯖から希望者が集まれます。
集まりすぎて50人突破してしまい、表示されない人がでてしまうという事態に。
共通シップでは上限50人なんですよね。
ネトゲって一人に情報送るときは送信1の受信1の2ですが、3人いると3x3の9、
10人いると10x10の100と、累乗で増えていくため人数制約てのは鯖不可軽減のために大事なんで
難しいんでしょうねえ。


あとは13日よりアニメFate/Staynight [Unlimited Blade Works]とのコラボスクラッチがスタート。
目玉は槍・大剣・両剣迷彩のゲイ・ボルク。現在SHIP3価格で約16M。
ちょうど今アニメでランサーが大活躍なのでタイミングバッチリですね。
他に武器迷彩としてバーサーカーの斧剣、再販でギルガメッシュの乖離剣エア、
アーチャーの干将莫邪及び新規で干将莫邪OE(オーバーエッジ)も登場。
偽・螺旋剣(ガラドボルグ/弓)の迷彩も再販されています。
干将莫邪は再販ですがこのタイミングでデュアルブレードにも対応。お手持ちの干将莫邪も対応。
プリズマイリヤ版の存在価値はいかに。


再来週からは3周年記念アップデート、MAXIMUM ATTACKがスタート。
期間限定常設クエストやアドヴァンス・クエスト拡張、バイオ武器のカラバリの☆12武器ライブシリーズに
全種揃ってないノクスシリーズに新武器が実装、さらに新☆13の夜桜シリーズと
エンドコンテンツのアップデート目白押しで期待のアップデートとなっています。

まあ、まだ発表ないですがその次の夏のアップデートもアツい内容になっている気配がありますけどね。
ナックルの上方修正がある、と先日の放送局でボソボソっと喋ってましたから。

テーマ : ファンタシースターオンライン2 ジャンル : オンラインゲーム

タグ : PSO2

17:35  |  ゲーム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2015.05.28 (Thu)

PSO2】アドバンス拡張とウェディングロビー

150528b.jpg
はい、ということで二週間に一度のPSO2アップデートです。
本日は春の中型アップデート第三弾として、アドバンスクエスト拡張が実施されました。
主な変更点としては

・アドバンスクエストのリスクをカプセルの追加投入で引き上げることが可能
・エネミーレベルを最大80に
・ダークファルスの【仮面】と、【若人】複製体が出現
・上記2体が新武器、【若人】複製体が新ソール、アプレンティスソール付き装備をドロップ
・大輝石交換に★12ライブシリーズを追加

といったところ。
目玉はアプレンティスソールとライブシリーズの2つですかね。
【仮面】が落とすダブルセイバー、コートダブリスDもカッコイイので人気あるかな?
ダブセそのものがあまり人気がないけど、どうだろうか。



150528d.jpg
アプレンティスソールは打射法+40と、ステータスアップ系能力としては過去最高の数字。
さらに継承ボーナス能力で、モデュレイターの継承率をアップ出来るとあらば
アプレンティスソール・モデュレイターだけで打射法+70になってしまうというとんでも性能。
とはいえ素材作りが大変になりそうですねえ。
アプレンティスソールx3、モデュレイターx3の時点でナマでやると一杯になってしまいます。
あとはこれにスピブでもつければ十分な性能ともいえますが・・・そこで諦めるなら既存の能力で
ソールステスピを組み合わせたほうが安く上がるという。
ユニットで作れば現在最高の汎用装備が狙えますね。いくらかかるかわからないけど。





150528i.jpg
ライブシリーズはPSO2プレイヤーならお馴染みバイオシリーズの色違い。
発光部はピンクというか赤紫、構成体部分は暗めのシルバーな感じで実物は結構カッコイイみたい。
イラストだとピンク一色で微妙に見えますw




150528c.jpg
というわけでアドバンスクエスト早速何度かいっているのですが・・・
うん、【若人】複製体は出たけどスクショ撮り忘れた。
以降一度も会えないw

服装紅くなってますが前の赤原礼装(Fateのアーチャーコス)の白から、本日更新の新スクで出る
カースドコートの紅を購入しました。大量に出るようで底値の200k。
しばらくはアドバンスに篭ってライブ武器交換用の石集めですね。

あ、あとライブ武器はクラスに応じた3つを揃えることでジグがDF産★12武器をプレゼントしてくれます。
Hu用ならエリュシオーヌでバルディッシュはリストになし。もらうのに必要な武器はソード・槍・自在槍。
そんな感じで各クラスごとに。武器が2つしかないクラスは親しい武器が要求されます。
たしかRaだと長銃・大砲・強弓だったんじゃないかな。Raは刀・強弓・銃剣だった気がするけど
記憶で書いているので定かじゃありません。詳細はジグのオーダーでご確認下さい。




150528f.jpg
さて、先週はTwitterのフォロー15万達成記念でレアドロップ率と経験値が+100%となってました。
一週間緊急頑張ってレアでなくて何もなしかー・・・と思ったら最後のマガツから
★12カタナの禍刀ラクカをゲット。禍シリーズのドロップは禍蹴ピリカネトにつづいて2つめ。

血のような赤いエフェクトがカッコイイですね~。
潜在は死中活性、20秒ごとに5%のダメージを負うかわりに
常時威力が15%アップ+PP回復速度+10%(潜在Lv3時)。
潜在Lv1だと3%しか威力あがらないのでLv3必須レベル。ですが確実に威力が上がる強潜在。
PP回復速度も上がるのがいいですね~。あと禍刀はデザインもいいので人気です。
一方で20秒毎のダメージでギアが途切れるツインダガーとかは高価なゴミ扱い。
禍シリーズはクラスにつき1つずつしか武器がないのが残念な所。
一色あれば★12武器の属性強化に使えるのに揃ってないんですよねえ。





150528g.jpg
剣先からも血の飛沫のようなエフェクトが出ます。






150528h.jpg
ドロップしたゲンブツのままですがなかなか優秀な内容。
すでに禍シリーズと交換できる輝石は4つぶんあるのですぐにでも属性50に出来ます。
能力もアルバスついたことだしいじる必要なさそう。
パワー4とスピリタ2がついているので実用上問題ないレベルです。

ただ、Br用に作ったビューレイアールがほとんど出番がないままなのが悲しいw
ビューレイアール作ってからはHu・Fi・Boを中心にクラスキューブ稼ぎしてましたからねえ。
今はRaのクラスキューブを稼いでいます。
お金も溜まってきたのでこないだ出たアーレスエッジの10503化をしつつこっちも強化していきます。
能力付しないだけで1Mは浮くので助かります。




150528j.jpg
ロビー中央のウェディングケーキの上から。乗れます。

次のアップデーとはMAXIMUM ATTACK。
WEB連動イベントと期間限定常設、新たな★13武器等いろいろな要素が追加になるので
こっちも楽しみです。
あとデザインコンテストも開催で、そっちはすでに概要が発表されています。
今回何か投稿してみようかな。

ではまた次回。

テーマ : ファンタシースターオンライン2 ジャンル : オンラインゲーム

タグ : PSO2

17:49  |  ゲーム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。