2007年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.05.01 (Tue)

メダカ】いろいろ変わりました

夏も近いので夏対策と、いろいろ考えてたものを導入してみました。

070501a.jpg

改装後の全景。





070501b.jpg

一匹死んで、残ったもう一匹は今も元気にやっています。
メダカのエサに餌付いてくれて助かりました。






070501c.jpg

モスマットと稚エビ。もう稚とつけるのは違うんじゃないかってくらい
大きくなりました。というか・・・
子供だと思っていたこいつらの中に抱卵している個体を発見しました。
今まで10匹ほどの親により100匹近い稚エビが誕生していたのに
その稚エビから稚エビが産まれようとしているのです。
これが爆殖というやつかっ・・・!((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル






070501d.jpg

ニューアイテム、流木アーンドモス活着。
流木一本いれただけで水槽がぐっと高級になった気分になれます。
そしてウィローモス活着。







070501e.jpg

ホテイアオイ導入。屋外のヤツの分裂した小さい1株をもってきました。



070501f.jpg

上の写真にもホテイアオイにくっついてるけど、もう一つの浮き草。
サルビニアいいます。120円で買ってきました。
表面がものすごく細かい毛で覆われていて表面張力で浮く草です。







070501g.jpg

新兵器、青色LEDライト。夜、電気のついてた部屋が急に真っ暗になるのは
魚たちにとってあんまりよくないんじゃないかと思い、
魚用の常夜灯として用意しました。家にいない日の夜も照らせるように
24時間付けっぱなしにしますが、なんとこのライト、消費電力が
わずか1W。ものすごい微弱です。そして長寿命。ステキです。
ライトの球は1680円しましたけどね(´・ω・`)


090501j.jpg

夜はこんな感じでやんわりと水槽を照らします。







070501h.jpg

成長した稚メダカの一部を稚魚用ネットから出しました。
小さいけどカタチはリッパに大人です。
他の親メダカに襲われることもないようです。
とりあえず5匹ばかり合流させました。

あと、気づいたら親メダカが5匹に減っていました。
一番大きかったヤツが見あたりません。寿命でお亡くなりに
なったんだろうか・・・。


それと、ちょっと水槽が見苦しいので写していませんが、
40cmプラ水槽で飼育しているヒメダカにもいつのまにか
稚魚が誕生していました。こちらは特別隔離はしていません。
水草が多めに茂っているのでその間に隠れてやりすごしているようです。
このまま成長するならクロメダカと混雑させてみるかなあ(´ω`)







070501i.jpg

こにゃつが子エビなのに抱卵してるヤツ。元からの親エビと比べて
本体サイズは8ワリ程度ですか。末がオソロシイ・・・。
スポンサーサイト
22:30  |  30cm水槽  |  Trackback(0)  |  Comment(2)  |  Top↑

2007.05.09 (Wed)

写真】鳥羽水族館行ってきましたー

GW最後の日曜日、天気はあいにくの雨となりましたが
はるばる鳥羽水族館へ行って参りました!

写真は例によってフォト蔵にアップしました。
今回はK10Dの手ぶれ補正機能をOFF状態のまま終始撮影するという
かなり痛いミスをしたため、等倍表示だとブレている写真もありますが、
縮小して気にならない程度のモノでとりあえずよさ気なのを掲載しました。
等倍だとぶれてるかもしれませんが予めご了承ください。


070506/鳥羽水族館
070506/鳥羽水族館 by (C)MNW
01:38  |  写真  |  Trackback(0)  |  Comment(3)  |  Top↑

2007.05.24 (Thu)

カメ】カメ写真色々【写真

今日はかめめくり投稿用のタマとカクの写真と
前にも行ったカメがタクサンいるトコロまで出かけてきました~



090524a.jpg

まずタマ。屋外に出したのは寒くなる前だから半年ぶりくらいか・・・

あいもかわらず元気元気です。
近くの水を張っていない田んぼにも連れ出して散歩とかさせてみました。
なんかよくわからんが突き進んでいた。日陰を目指してたっぽい。
日差しは苦手?





090524b.jpg

一方こちらはカク。すでに飼いだしてから1cm大きくなりました。
タマを大きく上回る成長ペースです。まー子ガメはこんなもんだ。
最初の1年で見違えるほど大きくなる。
1枚目の甲羅の脱皮も進んでいるようです。
室内飼いは脱皮不全になりやすいみたいだけど、さすがメタハラか。


なお、どちらの写真もかめめくりに投稿したものとは違う写真です。
かめめくりに載るといいな~(*´∀`)
かめめくりは◆こちら◆









090524c.jpg

こっから例の川で撮影したカメ写真。今日は子ガメが非常に多かった。
今年か昨年末あたりに孵化した個体たちと思われる。








090524d.jpg

こちらも子ガメ。ミミの色の薄いアカミミガメ。
わかりにくいが、デコにもアカが入ってるっぽい。
ブリードによってこのアカを多面的にだしたアカミミガメを
パステルアカミミガエといって爬虫類ショップで高値で売ってます。







090524e.jpg

5匹ものアカミミガメ。子ガメばっかじゃなくちゃんと普通のもいましたヨ。
にしてもアカミミばかりです。
アカミミはほんといつ駆除対象になってもおかしくないってほど繁殖しすぎです。






090524f.jpg

本日唯一見たクサガメ。去年見たクサガメより小さい別の個体。
だいたいタマと同じ10cmちょいくらいのサイズ。





090524g.jpg

浅瀬の場所にて。水中からこちらの様子をうかがうアカミミガメ。
この川のアカミミは警戒心の強い個体と、そうでない個体がいました。
警戒心が強いヤツらは見えない場所で日光浴をしつつ遠くてもサッと逃げる。
警戒心のないやつらはお構いなしで日光浴を続ける。
今回撮影できたのはほぼ警戒心のヤツ連中。
クサガメは近づいたら逃げられた。遠目のウチに撮っといてよかった。

またいずれ撮影に行ってみたいと思いまっす。
02:06  |  カメ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。