2007年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.10.04 (Thu)

熱帯魚】NewComerと奇蹟の生還者

091004a.jpg

まずは本日の写真です。
相変わらず茶色い藍藻が存在しています。
そろそろ肥料の効果が切れてくるのと、水草が養分を吸収するのとで
水の余分な栄養は減ってきていると思うんだけどなあ・・・。

あと、昨日木酢液を水で薄めたものにウォーターウィステリアと
ウィローモスを数分つけ込んで相当数を撃退しました。
が、なかなか手強く絶滅までは至っておりません。
今後も戦いが続きそうです。

また、ロタラインディカがこのコケのせいか枯れる寸前まできています。
ウォーターバコパとルドヴィジアは伸び出してますね。
マツモは伸びまくったメダカ水槽から持ってきました。
少しでも水分中の養分を吸い上げてくれることを期待しています。




さて、このどうにもキツイ藍藻退治の専門家を先日お連れしました。




091004b.jpg

エントリーナンバー6:ブラックモーリー 2匹導入
です。

数少ない藍藻を食べてくれる魚として有名です。
結構大食いでバクバク食べます。普通のエサもバクバク食べます。
人はあまり恐れていないようで、エサを入れた瞬間から食いついてきます。
ただ、写真で分かると思いますが白点病がついてるっぽいです(´・ω・`)
今こそヨウ素殺菌筒の力をみせてもらおうかっ!!








長期行方不明で生存が絶望視されたG.N氏が奇跡的な生還を遂げました。
この度救助されたG.N氏に体験した一部始終を語って頂きました!


G.N氏
「私が新しい土地に引っ越して、私は周りを散歩していた時の事なんだが、突然強い力に引き込まれてね。
 気づいた時には手遅れで、私はそのまま深い闇の世界へ引きずり込まれてしまったんだ。

 辺りは日の光が一切届かない真っ暗闇で、私の体は何か得体の知れないもので絡められ、まったく身動きができなくなってしまった。
 必死に脱出しようと試みたが、その先も得体の知れない何かがずっと続いているようだったんだ。
 ただ、運のいい事に食料があってね、十分な量ではなかったんだが、命を食いつなぐのには足りたよ。

 朝も昼も夜もわからない真っ暗闇の世界で、日にちの感覚すらもなく、一体何日そこで過ごしたのかわからない。
 身動きできない体で、ただ食べ、ただ寝るだけの日々だったよ。

 楽な姿勢ではなかったからね、少しずつ体力が衰え、苦しくなっていったよ。
 私はこのまま衰えて、やがて力尽きて死んでしまうのか、と思いながら絶望の日々を過ごしていた、そんな時だったね。

 突然世界が揺れたんだ。大きく揺さぶられるような感覚。そしてそれから数分後、私は見たんだ。強く、まぶしい太陽の光を・・・!

 思わず飛び跳ねてしまったよ。そして私は救助されて、無事、仲間たちと再会することができたんだ。」




そう、彼はなんと一ヶ月近くにも及ぶ時間を、完全な闇の中で身動きせず生き抜いたのです。生きていたのは奇蹟としか言い様がありません。
生還した彼の体はボロボロだったものの、大きな外傷もなく元気な姿をみせてくれました。


そしてこれが、今回無事生還を果たしたG.N氏の写真です。


















091004c.jpg

G.N・・・そう、グリーンネオンです(´・ω・`)
最初にLOSTした2匹のうち1匹が、なんと外部フィルターの粗目マットに
絡まりながら生きていたのです!

健全に育ったグリーンネオンと比べると圧倒的にやせ細り、
キレイなブルーのラインもボロボロですが、ふらつくことなく泳いでいます。
一ヶ月間、闇の中での生活をよく堪え忍んでくれました・゚・(ノД`)・゚・。
フィルター内には有機物のカスが流れているので、それがエサになったんでしょう。

もう一匹もいるのでは、と探したのですが、こちらは見つからず・・・
ひょっとすると粗めスポンジの真ん中あたりまで潜り込んでしまったのかも。
先に死んで分解されてしまった可能性もありますが・・・。


何はともあれ、一匹でも見つかって本当によかったです。
これで現在水槽の中は・・・

グリーンネオン 9匹
グローライトテトラ 10匹
オトシンネグロ 3匹
Co.メタエ 3匹
クラウンローチ 3匹
ブラックモーリー 2匹

総勢30匹になりました!
スポンサーサイト
21:44  |  60cm水槽  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2007.10.06 (Sat)

イラスト】SAIを使ってみました

091006.jpg

最近ニコニコ動画なんかで名を上げている低価格販売予定、現在無料で試用できる
ペイントツール、SAIでクドリャフカを描いてみました。
とりあえず勢いを付けようと思ったらなんか悪の支配者的なワケのわからない絵に(´・ω:;.:... 
22:17  |  イラスト  |  Trackback(0)  |  Comment(4)  |  Top↑

2007.10.11 (Thu)

熱帯魚】緊急事態と現状

えー、この前導入したブラックモーリー。
写真に載せてたヤツの白点病がちょっと酷くなってきたので隔離しました。
土曜日のことです。

日曜日、仕事から帰ってふと水槽を覗くと・・・
なんと



稚魚が産まれていましたΣ(゜Д゜|||)



メチレンブルーで薬浴させていたのですが、薬が稚魚にはキツかったのか、すでに二匹死亡、
一匹が死にかけていました。
とりあえず水槽の水をくみ出してプラケースに隔離、休みの今日(10日)稚魚用の隔離ネットを
買ってきました。現在6匹の稚魚が元気に泳いでいます。




091011a.jpg
で、これが隔離した稚魚たち。写っていないのが1匹いて6匹です。
ブラックモーリーって卵胎生だったんですね。言われてみれば黒いグッピーって感じか。
にしても、購入して二週間で子供産むとは思ってなかったのでビックリですヨw





091011b.jpg
見やすいように別途プラケースに移して写真撮影してみました。
で、上に写ってなかった一匹なのですが、かのようにブラックモーリーらしくない色してるのです。
アルビノ・・・ではないですね、目のところはフツウに黒いので。
白色変種なのかな・・・?どう成長するのか楽しみです。

左上のヤツも少し色が薄いヤツですね。他は真っ黒っぽいです。








091011c.jpg
これが色白モーリー。
ちなみにホームセンターで買ったのですが、モーリー以外はマトモな魚いませんでした。
他はヤマトヌマエビでしたので、間違いなくモーリーxモーリーの子供です。









091011d.jpg
現在の水槽はこんな感じです。
稚魚用のネット、もうちょい浅くていいんだけどなあ・・・。

えー・・・水槽奥左側に植えてあったスクリューバリスネリアが壊滅寸前です(´・ω・`)
原因はコケ退治に濃いめの木酢液の水溶液に10秒ほど付けたことが原因かも。
おかげでコケは消えたのですが、一週間かけてバリスネリアも溶けてきてしまいました。
全体的にコケが消えてきたので安定を確認したらまた買ってきますかねえ。







091011e.jpg
こちらは元気なほうのブラックモーリー。
いや、隔離してるのも白点虫がついているだけで元気っちゃあ元気なんですけどね。
こっちもお腹張ってて、子供産むんじゃないだろうか・・・なんて思ったり(´・ω・`)

















091011f.jpg
さて、モーリーのビックリ報告は以上となりまして、こちらは先週救助されたG.N氏です。
地獄のような真っ暗フィルター内生活から水槽で仲間と悠々生活に戻り
すっかり色ツヤが良くなって参りました。
この調子ならもう大丈夫そうです。











091011g.jpg
こちらはフツウに元気なみなさん。
グリーンネオンは体調なのか気分なのかわかりませんが、青のラインの下に赤い色が
出たり出なかったりしています。なんなんでしょうね。
とりあえず見たところ出ていない状態が一番いい状態のように思えます。











091011h.jpg
こちらは水草のレッド・ルドヴィジア。
丸で囲んだところ、脇芽が生えてきています。水に馴染んで成長し出したようですね。
こちらは一安心。















091011i.jpg
ウォーターバコパも順調に伸びてきています。
ロタラは相変わらず調子が悪いですが、上に伸びてはいるようです。どうなるかなー

あと、ウォーターウィステリアも、コケが酷かったのでバリスネリア同様木酢液溶かした水に
浸けたのですが、こちらも葉っぱにダメージを受けたようです。
ですが、こちらはまだ枯れずに残り、新しい葉も伸ばしているようです。
有茎類のタフさが違いとなって出たんでしょうか。









091011j.jpg
すっかり左奥が定位置となったCo.メタエとクラウンローチ。
臆病者同士、じつに仲良くやっているようですね(´・ω・`)












091011k.jpg
最初よりは近い位置に来てくれるようになったかなー?
前はこの位置にとどまることはなかったかも。
でも、大きめに動くとすぐピューって逃げて行っちゃいますけどね。









091011l.jpg
コイツが今日は写真撮ってる間、ずーっとコチラを伺っているっぽかった。
カメラ向けても逃げずにジーっとしてました。上の2枚にも写ってますw
もう少し人前でも泳ぎ回るようになってくれるといいんだけど、玄関だからあんまり
人に慣れないんだろうなあ(o_ _)o









091011m.jpg
もう一枚仲良しショット。
上の残ってる一匹以外は一匹が逃げたあと、釣られて一緒に行ってしまいました。
早く人前に出てきてくれることを祈るばかりです。



















091011n.jpg
ああ、そうそう。オトシンネグロx3は全員元気にやっていますヨ(´・ω・`)b

テーマ : 熱帯魚 ジャンル : ペット

00:37  |  60cm水槽  |  Trackback(0)  |  Comment(2)  |  Top↑

2007.10.25 (Thu)

カメ】防寒対策

そろそろ本格的に寒くなってきました。
去年は衣装ケースでスペース・素材とも十分クリアできる状況でしたが
今年は大きくなり、熱変換しやすいガラス水槽です。去年と同じやり方では
とうてい保温できるとは思えません。

というわけで、少しでも保温効果を高めるべく最初の一手を打ってみました。








091025b.jpg
はい、こんな感じになりました。
メタハラの位置は先日獣医さんに指摘されたメタハラの距離を取るため
このようにしました。昔はこれだと上がってくれなかったけど、
今は平気で上がってくれるので大丈夫そうです。

そして久しぶりにパネルヒーター登場。中間フレームをまたぐため、
標準のネジでは取り付け不可能だったので同じ口径の長いネジを
買って取り付けました。空気の保温をこれ一つでまかなうことになるのですが、
はてさてどうなるか・・・。
足りないようならSサイズのパネルヒーターでも追加で買うかなあ。






091025a.jpg
そして冷えやすいガラス対策。
そのままではガラスが冷えた窓の冷気を吸収して冷たくなり、
水槽内の空気も冷やしてしまいます。そこで、ガラス水槽のまわりを
PET素材のプラ板900x450 1枚、450x300 2枚で、コの字型にして
窓側の辺をぐるりと囲いました。

これでガラスの間にプラ板と隙間の空気の層と、2層を挟むことが出来たので
保温効果が幾分高くなったのではないかと思います。
しばらくはこれで様子をみるとします。

テーマ : 爬虫類 ジャンル : ペット

16:24  |  カメ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)  |  Top↑

2007.10.28 (Sun)

熱帯魚】水草植え替え

091028a.jpg
えー、最初に植えた水草のほとんどが死滅してしまいました(´・ω:;.:... 
元気だったウォーターバコパが先週一気に溶け出して死滅です。
これで残ったのはウォーターウィステリアの一部とレッドルドヴィジアの2種類、あとは
流木活着のウィローモス、あとひょろっとした生死ギリギリのロタラ・インディカ。


原因と思えるものはフィルターに導入したコケ除去剤ですね。
底砂から沸いてくる底面吐き出しによってコケ除去剤のまざった水が染みだし、
根っこから吸い上げられ毒になった可能性があります。

てことでコケ除去剤撤去。またコケで覆われるのかなあ、と思いつつ様子見。
そして水槽が寂しくなってきたので水草を追加で買ってきました。










091028b.jpg
まずはコイツ!ピグミーチェーン・サジタリア
前景に最適な水草です。株分け式に増えていき、上にはあまり伸びません。
緑の絨毯になるかなー。















091028c.jpg
レインキーです。
赤系の水草です。アルテルナンテラ レインキーというのが正式名称みたい。
ロタラインディカの代わりに赤いキレイな葉っぱを存分に茂らして欲しいです。
ちなみに有茎の一番左の茎のひょろっとしたのがロタラ・インディカです(´・ω:;.:... 








091028d.jpg
ウォーターウィステリアを増量しました。
今度は枯れないといいなぁ・・・(´・ω:;.:... 










091028e.jpg
最後。こちらウォータースプライト
なんか枯れちゃってますが・・・最初からこんなでした。
下の方は結構キレイな緑色の葉っぱが多いようなので今後に期待します。

さてさて、第二次の水草たちはどうなるか・・・。







091028f.jpg
オマケ。ブラックモーリージュニア達です。元気にやっています。
一番下のが真っ白だった彼ですが、ちょっと黒っぽくはなりましたね。
それでもやはり他のモーリーに比べたら全然薄いけど。

テーマ : 熱帯魚 ジャンル : ペット

23:40  |  60cm水槽  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。