2008年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.04.01 (Tue)

写真】白鳥庭園行ってきました!

撮影に出かけたのは紅葉以来になりますかw
冬は寒いし撮るモノもあまりないですからねー(’3’)


桜も見頃な晴れ模様となり、いい撮影日よりでした。
去年の天王川公園行ったときは曇りでしたからねー。




080401/白鳥庭園 by (C)MNW

あと、諸事情により残念ながらK20Dが使えない状況にあり、
K10Dによる撮影となりました。今回がたぶんK10Dの本格撮影になるでしょう。
スポンサーサイト
22:04  |  写真  |  Trackback(0)  |  Comment(4)  |  Top↑

2008.04.06 (Sun)

がっつりコーヒーゼリー

080406a.jpg

セブンイレブンの新商品らしいです。
大量のコーヒーゼリーw
容量書いてなかったから不明です。

みてのとおり、上は生クリームがたっぷりのっています。
下の写真取り忘れてしまいましたが、クリームの下は普通のコーヒーゼリーです。
質より量といったかんじですか。
シロップ系がついてなかったので味は正直微妙。
コーヒーの苦みを生クリームがかき消して味がほとんどしない(´・ω・`)




080406b.jpg
500円玉がなかったので100円玉とのサイズ比較。
デカイっす。さすがに一回じゃ食いきれませんでした(´・ω・`)
期限きれないウチには完食したいと思います(´・ω.:::;.. .....
00:55  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)  |  Top↑

2008.04.07 (Mon)

写真】今度は天王川公園!【K20D

先週、K20Dを再び手元に戻すことができました。
自分のうっかりミスだったんですがまぁ、戻ってきてよかったよかったw

午後から雨となり、桜も散ってしまうだろうということで急遽午前中のウチに
去年も行った津島市の天王川公園に足を運んできました!
ついにK20Dの本格デビューです!


080407/天王川公園
080407/天王川公園 by (C)MNW

ええ、日の出前から写真撮ってきましたよ。
ただ、残念ながらほとんどの写真がブレてしまい、
見られる夜桜の写真はほとんどありませんでした(´・ω・`)
夜明けの柔らかい光の雰囲気はいいですねー(*´ω`)

夜桜は来年また挑戦するとします。


日が昇ってからはDレンジ拡張オンですべて撮影してみました。
んー、やっぱりISO感度のワリにはノイズが多くなってしまってますねぇ。
普段はOFFのほうがいいかもしれません(´・ω・`)
でもまぁ、WEBで見るサイズまで縮小したら全然気にならないからよし(*´ω`)
09:51  |  写真  |  Trackback(0)  |  Comment(2)  |  Top↑

2008.04.08 (Tue)

熱帯魚】久しぶりの現状報告

K20D試写の時に少しお話したが、熱帯魚カテゴリでは
お話していなかったので再度報告しておきます。

銀色のブラックモーリーとクラウンローチの一匹が死んでしまいました。
モーリーは衰弱死、ローチは病死です。

銀色が唯一のメスモーリーで、オスからの執拗なアプローチでもうフラフラでした。
クラウンローチはどうやら白雲病にかかってしまったようです。
グリーンFゴールドの薬浴をしたものの、回復できませんでした。
普段そのローチが裏に隠れていたため、発見したときには
もう全身のほとんどが真っ白に覆われていました。

また少し数が減ってしまいましたが、残りの連中は元気に育っています!




そんなワケで、今の熱帯魚水槽です!
080408a.jpg
水草がもっさもっさになってきました(*´∀`)

伸びまくっていたウォータースプライトは大幅にトリミングしました。
それでもこれだけ茂っています。恐るべし。






080408b.jpg
ロタラ・インディカも猛烈な勢いで育っています。
二週間に一回はトリミングしています。切ったさきっちょも再び植えて、それがまた成長します。
でも、光量十分なのに色があまり赤くなりません。何かが不足しているようです(´・ω・`)

ちなみにメダカ水槽の方にもロタラを植えていますが、こちらは光量が少ないので
成長はイマイチですが、かわりにキレイで鮮やかな赤色が出ています(’’*









080408c.jpg
ロタラの繁殖がものすごい為、バコパは吸水口付近へ移動しました。
こっちも元気に育っています。
給水のスポンジに赤いコケがついていますが、
これは黒ひげゴケの死骸みたいなものです。
撮影前にスポンジを木酢の原液につけ込んでやりました。
現状ウチの水槽では黒ひげゴケが一番やっかいな勢力です。

以前水草に絡みまくったタイプのコケは死滅したのか見かけなくなりました。
こっちは鉱石系なんかの無機物にくっつくだけなので、
ひどくなったら器具ごと木酢に付けてやればこうやって死に絶えます。
完全撲滅はたぶん、リセットしかないんじゃないかなぁ・・・(´・ω・`)










080408d.jpg
バコパの足下から生えてきた子株。バコパは成長がゆっくりです。
大きくなれよー(*´ω`)










080408e.jpg
さて、生物編です。
コリドラスメタエ 3兄弟。今日も元気に隅っこに隠れています。
人がいなくなると出てきます(´・ω・`)









080408f.jpg
こちらはクランローチ。残存勢力は3匹です。
10cmにもなる魚だから3匹もいれば多いくらいなんだけど(´・ω・`)
一匹だけ、ひょろっちぃのがいます。エサは食べているようだけど・・・なんでだろう。
奥のヤツがそのひょろっちぃやつ。手前のヤツと比べてあごからのラインが違います。
あともう一匹はいろが薄いヤツ。病気じゃなくて元々そういう色です。
黒いラインが灰色がかった紺?みたいな。








080408g.jpg
前の写真の手前にいたヤツが飛び出したのでパシャリ。
こいつが我が家で一番スタンダードなクラウンローチ。
発色よし、スタイルよし(*´∀`)b








080408i.jpg
テトラ軍団。
実はしらない間にグローライトテトラが減っている気がする。
グリーンネオンは変わらず9匹。点呼しました。
グローライトは最初からフルサイズだったからなぁ。寿命っぽいなぁ。










080408j.jpg
グリーンネオンのこの清涼感は格別。
熱帯魚を飼うと決めたとき、一番に決まった魚がこのグリーンネオン。
でも、動きまくってて写真撮るの大変(´・ω・`)









080408k.jpg
そんなワケで、今日はここまでです。






そろそろ熱帯魚飼育も安定して、
手入れ以外やることなくなってきたなぁ(´・ω・`)
20:37  |  60cm水槽  |  Trackback(0)  |  Comment(3)  |  Top↑

2008.04.13 (Sun)

カメ】寝込みを襲ってみた

家電屋という仕事柄、帰りはいつも閉店後。帰宅時間は9時とか当たり前。
部屋は水槽用の常夜灯の青色LED電球の光でわずかな光をたたえるのみ。

当然、カメたちは眠りについている。
寝る場所はあるていど決まっているようだが、時々変な場所、変な格好で
寝ていたりすることもある。



そう











080413a.jpg

こんなふうに(´・ω・`)



手前は片足をびろーんと伸ばして、前足・頭をひっこめるという
よくわからんポーズで寝るカブで、
奥でだらしなく首を垂れ下げているのがタマです。
緊張のカケラもないな(´・ω・)y-~~~


ちょっとオモシロイのでガンバって撮影してみましたw
が、この後タマは音に気づいたのか目を開けてしまいました。
カブは気づかず。うーん、暗すぎて上手く撮れない・・・・
というわけで、いっそ部屋の明かりつけてみちゃいました。








080413b.jpg
気づいて呼吸するタマと、あいかわらず寝たままのカブ(´・ω・`)
暗くて、そのままの設定だと写真が暗すぎたため、明るさを+1.5くらいで撮影していて、
そのまま即座にパシャっと撮ったため、かなーり無駄に明るい写真になってしまいました。
が、まぁオモシロイ姿勢なのがわかると思います(*´ω`)

このあとカブも起き出しちゃいましたが暗幕かけておやすみ頂きました。

テーマ : 爬虫類 ジャンル : ペット

02:02  |  カメ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)  |  Top↑

2008.04.14 (Mon)

大量だぁぁぁ

毎日仕事から帰ると用水でバシャっ!って跳ねるような音がするのです。
魚なんだろうとは思いつつも、たいした数は普段いません。

何かと思っていたので、今日、たまたま早起きできたから散歩がてら
用水をみてまわってきました。








080414a.jpg
おー、いるいる。
大型のフナが3匹、東西に走る用水を西へ向かって進んでいます。








080414b.jpg
魚の方向が写真に対して逆向いていますが、
私が北側から南側に移動しただけで、このコイらしき魚も西へ向かっています。









080414c.jpg
さらに進むと大型の魚群を発見。
こっちは東を向いています。
あ、トノサマガエルがいる。







080414d.jpg
30匹以上もの大群が列をなして泳いでいます。
水槽の中じゃ見られない光景ですね(`・ω・)-3









080414e.jpg
水門にたどり着きました。二重の扉がある水門で、その手前側です。
こ、これは・・・カオスの気配!?








080414f.jpg
いたあああああああ
100は悠に超える大量のフナ・コイ等々が水門の中にひしめきあっています!
人混みならぬ魚混みです。







080414g.jpg
網とかもってきてザバーってやれば楽勝で何匹も大型魚ゲットできちゃいますね!
ウチの網ならこれくらい楽勝ですよ?
でもまぁ、こんなの飼う気にはなれませんのでやめておきます(’’









080414h.jpg
水分中の酸素足りてるのか心配になるぐらいものすごい量です。
なんでこんな水門にひしめきあっているのかというと・・・








080414i.jpg
実はこの水門、ちょっと開いていまして、水が流れ込んでいるんですが
大量のゴミがひっかかって水が流れるスペースはこれっぽっちしかないんです。
そしてこの大量の魚たちはこのわずかな隙間を通過しようと
果敢にアタックしているというワケなんです。







080414j.jpg
あ、一匹飛び込んだ!
ガンバれ魚たち!












自分のケータイ、910SHが動画撮影できることを思い出して
今回、初動画に挑戦してみました(´・ω・`)




080414l.jpg
これがその水門の先。
捨てられた大量のゴミが溜まっています。・゚・(ノД`)・゚・。







080414m.jpg
彼らが目指すのは水門を越えた、この水路を南下すること。
その先に彼らの目指す場所があるようです。










080414n.jpg
さて、ひとしきり撮影を終えて帰ろうとしたところ・・・
実は行きにも気になっていた魚影に再び遭遇。
やっぱりいました、ナマズです!
50cmくらいでしょうか。このサイズのナマズを見るのは久しぶりです。








080414o.jpg
さらに戻るとまた別のナマズが。こっちは40cmくらい。
他にももう3匹遭遇しました。一度に5匹のナマズを見たのは初めてかも。






080414p.jpg
アカミミガメもいました。近所ではすっかりおなじみです。








080414q.jpg
目が合いました(*ノ ノ)
ツメ長いですね。オスのようです。






080414r.jpg
こちらはコイですね。これもなかなかのオオモノです。
彼らもこれからあの水門に挑むのでしょうか。
さっさと水門解放して通れるようにしてあげてほしいですね><
田植えのシーズンになれば増水するので楽に通れるようになるでしょう。







080414s.jpg
オマケ。冬眠状態にあった屋外60cmフナ水槽のジャンボタニシが
卵を産みました。この数孵ったらスゴいことになりそうですが、
どうやらフナたちがおいしく頂いているようで、去年は増えませんでした(´・ω・`)
今年は少し保護してみっかな・・・

11:02  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(5)  |  Top↑

2008.04.21 (Mon)

カメ】一皮むけたカブ

080421a.jpg
ボロボロだった皮膚がキレイにはがれ落ちてツルツルたまご肌になりました(*´ω`)
先週、成長記録にカブの欄つけて気づいたのですが、明らかに捕獲したときよりも
大きくなっています。今ではすっかり慣れてエサクレしまくる始末。
クサガメはホント、慣れやすいなぁ(´・ω・`)













080421b.jpg
相変わらずの泳ぎ上手で上へ下へ移動しながらエサクレエサクレ。
あと、なんかツラ構えそのものもカクとは大分違います。
この差は国産と大陸産(輸入物)、ということでいいんだろうか。










080421c.jpg
黒目がつり上がって怒ってるように見えますw
あと、ウデですがボロボロだった部分はウロコごと落ちてしまったようで、
ウロコがない部分が存在します。ちょっとボケてますが、左前足(向かって右)の
甲あたりの部分にウロコがないのがわかると思います。
とりあえず生活に支障はなさそうなのでやがてしっかりウロコが生えてくるでしょう。










080420a.jpg
オマケ。昨夜撮影した満月。月は満月よりちょっと欠けてたほうが
クレーターの陰影がしっかりでるんですよねぇ。
てことで後日、晴れていたら狙ってみます。
18:13  |  カメ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)  |  Top↑

2008.04.23 (Wed)

カメ】カク一周年!


070421a.jpg

気づけば昨日でカクが我が家にきて1年だったんですねー。
短いのか長いのかよくわからん1年でしたw



090524b.jpg



家にきて、すぐにスクスクと急激に大きくなりました。
一ヶ月に1.5cmですか。小ガメの成長は早いものですね。



090620a.jpg





ところが、9cmを境にピッタリと成長がとまりました。
性別はオスと判断できたので、あまり心配はしていませんでした。




090719c.jpg


我が家のカメの中で一番の暴れん坊で、コイツがおとなしく甲羅に閉じこもってるところを
みたことは一度たりともありません。
私の知識不足で甲羅がガサガサになってしまったのが残念ですが、
今後の脱皮で解消されるといいなぁ・・・(´・ω・`)



200109b.jpg




前にも記事で書きましたが、甲羅のガサガサの原因はメタハラが近すぎて
乾燥しすぎてしまったせいということです。
今では当時より10cmほどメタハラを離していて、以降に仲間にいれたカブには
そのような症状はでていませんし、タマもそれ以降の甲羅はキレイなものです。




080321b.jpg




この一年、心配になるようなこともほとんどなく、今日まで元気に生きてきてくれました。
これからも長いつきあいになるといいなぁ(*´ω`)
00:05  |  カメ  |  Trackback(0)  |  Comment(3)  |  Top↑

2008.04.29 (Tue)

メダカ水槽】久しぶりの現状報告

最近カメやら熱帯魚ばかっかりでメダカ水槽の報告全然でしたねー

特にこれといったことがなくみんな元気にやっています。
特にこれといったことがないので報告することもなかったんですが(’’;


とはいえ、子コリも育ってきてますのでご覧下さいな。






080429a.jpg
これは親コリです。今も二匹とも元気にしてます。
卵第二弾はいつかなー(*´ω`)







080429b.jpg
こっちが子コリです!
子コリは親コリと比べて緑色のラメがキレイです。
子コリは親コリより活発に水槽内のエサをもとめて底砂をもふもふしています。
エサはメダカ用のテトラキリミンです。
メダカ水槽の住人は全員このキリミンにえづいています。







080429c.jpg
ちょっとピンボケしちゃいましたが、親子のサイズ差がわかる写真です。
ずいぶん大きくなりましたが、親の7~8割くらいの大きさってところでしょうか。
色の違いも明確です。ラメだけじゃなくて全身ちょっと明るい色になっています。









080429d.jpg
メダカが一匹ジャマしてますが、コリ夫婦です。
ブラックモーリーみたいに執拗なアタックとかはなく、落ち着いた仲むつまじい夫婦です。
結構二匹いっしょにちょこちょこ動いてます(’’*









080429e.jpg
立派なおひげのアップ。
使っている底砂はリアルブラックという、黒い砂系ですが、カドのとがった砂ということで
コリ飼いの人には敬遠されているそうですが、この通り立派なひげのコリが育っています。









080429f.jpg
続きましてはメダカたちです。
彼らも元気に今日も水槽を泳いだりただよったりしています。
奥の水草も元気で、ロタラ・インディカは熱帯魚水槽にくらべると細いけど、
先が鮮やかな赤色になっています。この違いに思い当たることがあるので
今度の休みに熱帯魚水槽で試してみたいと思っています。

三代目メダカも育ってきてます。春になったのでそろそろ二代目たちも
再び産卵するんじゃないかと思います。
三代目を増やさないと!(`・ω・´)










080429g.jpg
ヒメダカのしっぽ、両サイドだけじゃなく先端まで赤くなってます。
ちょっとオモシロイ。









080429h.jpg
ほぼ正面からのショット。
メダカを正面からみると、なんだかユニークな顔の造りをしてますね(’’









080429i.jpg
そしてオトシンクルス。
一匹だったところ、追加導入して3匹になったのですが、3匹とも元気です。
追加の二匹が底に沈むエサというものを最初から認知していたので
コケがなくて飢えることもなく育っています。
オトシンJrも見ることができるのだろうか・・・









080429j.jpg
写真を撮っていたらもっと写せーといわんばかりに
目の前のガラスにはりついたので、一枚撮らせて頂きましたw









080429k.jpg
ミナミヌマエビたちも元気に育っています。
あいかわらず産めや増やせやの大賑わい。
そろそろまた一部のエビを隔離するかなぁ・・・




以上、メダカ水槽の現状報告でした!
こっちは正直、子供が増えてなんぼの水槽って感じになってますね(’’
また変化がありましたら報告したいと思います(`・ω・)ゞ
01:09  |  30cm水槽  |  Trackback(0)  |  Comment(4)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。