2008年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.09.01 (Mon)

イラスト】ipodアレンジ壁紙にしてみた

さきの沙耶絵をipod風にアレンジしてみました。そんだけです(’’080901.jpg

■WUXGA(1920x1200)
■FullHD(1920x1080)
■UXGA(1600x1200)
■SXGA(1280x1024)
■WXGA+(1280*800)
スポンサーサイト
22:27  |  イラスト  |  Trackback(0)  |  Comment(2)  |  Top↑

2008.09.12 (Fri)

メダカ】久しぶりのメダカ水槽~

080912a.jpg
ひっさしぶりのメダカ水槽です。今回はコンデジのOptioM60で撮影してみました。
水中は・・・カメラつっこむと魚逃げるんです(´・ω・`)


とりあえずあった変化だけいいますと、前も描きましたが、三代目のメダカの
何匹かがお亡くなりになりました。
あと、エビが全滅しちゃいました。・゚・(ノД`)・゚・。
原因は初夏に買ったワンプッシュで何時間か虫よけ出来るという
新しい部屋用虫除け剤?みたいなのだと思われます。
60プッシュできる商品ですが5プッシュくらいしかしてません(´・ω・`)

あと、オトシンクロスの一匹がお亡くなりになりました。
最初のヤツかなぁ。
コリドラス3匹親子は元気にしています。
最近すぐ逃げるようになっちゃって写真撮れませんでしたが(´・ω・`)




で、こないだまで熱帯魚水槽の隔離ネットで飼育していた稚魚も立派に育ち、
この度メダカ水槽に合流しましたー。
全部で十数匹のメダカ。ちょっと過密かなぁ(´・ω・`)













080912b.jpg
こんな感じでメダカたちは元気に泳いでいます。手前のは古参ですね。
その下のヒメダカは新入りです。












080912c.jpg
お腹パンパン太りすぎ(*´ω`)
ちょっとエサの量控えないとなぁ。エビはいずれ45cm放置水槽のほうから引っ越しさせます。














080912d.jpg
これ結構キレイに撮れました。
ヒメダカってゆーよりはレモンメダカ?きれいに透けてますw










080912e.jpg
こっちは古参のヒメダカです。頭が丸まってます。
上の新入りと比べるとよくわかりますが、普通のメダカはクチが上を向いて水面のエサが
食べやすいようになっていますが、こっちの古参ヒメダカはクチが正面向いています。



こんな感じでメダカたちも元気にやっています(`・ω・´)+

あとここで。最近ネットで9月13日に名古屋(東海)で大地震が起きる予言があるとかで
なんか賑わっているようですが、大地震が起きるときは地下の軋轢で発生する
地磁気で動物たちが異常行動を起こすと言うことが地震後によく報じられています。
最近あった四川省の大地震では何十万匹というヒキガエルが大移動をみせたことが
有名ですね。他にも魚が一定方向に頭を向けたとか、水槽から飛び出したとか、いろいろ。

ちなみに魚が一定方向に頭を向けるのは磁気の流れに対してまっすぐになることで
不快感を減らしているんだと思われます。当たる面積を最小にしているわけですね。
たしか虫のカイコもそんな風にするそうです。亀なんかは水から上がり出しますね。

ところが、我が家の魚やカメたちは何の異変もなく今ものんびりすごしています。
ということは。 明日大地震なんてコネーヨヽ(´ー`)ノ
20:45  |  30cm水槽  |  Trackback(0)  |  Comment(2)  |  Top↑

2008.09.19 (Fri)

カメ】タマ2周年突破!

080919a.jpg
タマが我が家にきてついに2年が経過しました!
長かったような短かったような(*´ω`)

ウチに来たときは8cm弱で手乗りサイズだったタマが気づけば15cmオーバー。
一応片手には乗りますがものすごいどっしり感があります。
さすがに1年目と比べると成長はゆるやかになりましたが、それでも
日々じりじりと大きくなり続けています。







080919b.jpg
甲羅の脱皮不全が改善されていないのでメタハラの位置変更を再度行いました。
メタハラの赤外線効果で甲羅の水分が飛びやすいんじゃないかと思います(´・ω・`)









080919c.jpg
毎日エサクレエサクレと飽きないヤツです。
最近エサ量を減らしてダイエットしています。
たくさん食べるからつい多めにあげちゃうんですよねぇ。
で、食べ過ぎた日は戻すと(ノω`)

エサはキョーリン飼育教材で安定しました。
近所のホムセンでついに特大粒が販売開始されたのでげっつ。
特大粒はヒカリクレストの大粒と同じ大きさですね。
1粒で大粒の2~3粒分くらい。レプほどじゃないけどスティック状です。








090819d.jpg
カクがたまにアプローチしようとしているように見えますが、タマが臆病で逃げるのと、
種類が違うからアプローチが理解できてないっぽいのとで特になにもありません。
でもアプローチが強くなってくると別居させないといけないかなぁ。








080919e.jpg
カクもじりじり大きくなっています。図ってみたら甲長11.4cmありました。
4月の計測から2cmも大きくなってたんですねぇ。


2年って長いようにも思えますが、今後何十年のつきあいが続くとなると、
まだたったの2年、1割いったかどうかです。
ずっと元気に育ってくれたらと思いますね(*´ω`)

テーマ : 爬虫類 ジャンル : ペット

16:36  |  カメ  |  Trackback(0)  |  Comment(4)  |  Top↑

2008.09.27 (Sat)

カメ】久しぶりのお客さま

田んぼの稲が実り、乾燥させる為用水の水が抜かれて水深20cm程になりました。
おかげで底にいる生き物がよく見えます。

ふとみてみると・・・まっすぐ西に向かって泳ぐそこそこ小さめのクサガメさんが。
向かう先は水門で川とは逆方向です。
このままでは近所のガキンチョに見つかってしまうし、この先寒くなってくるので
越冬準備に入ると思われます。越冬するなら水門よりも川のほうが広くてエサも多く、
外敵に襲われにくくていいんじゃないかと思われます。

ということで、昨今減っているとされるクサガメ保護に貢献すべく
捕獲して川へ連れて行くことにしました(´・ω・)ゞ








080927a.jpg
こいつが捕獲されたクサガメさんです。
おもいっきしクサい臭いだしやがりました(´ω`)

結構アクティブで元気なヤツです。顔の横に金線ありますが、尻尾みるとオスでした。
サイズはカクとほぼ同じです。こいつは甲羅キレイで羨ましいなぁ(*´ω`)
カクも脱皮不全解消されてキレイにならないかしら。

コイツもカクにまけずアクティブなようで手から離すとすぐ動き出しました。
臆病なヤツは一分くらい様子みてたりするんですよね。








080927b.jpg
しっぽがちょこっと切れているところもカクとおそろいですね。
カクとのツーショット撮っておけば良かったな(´・ω・`)


ひとしきり観察して堪能したのち、川へ連れて行って放しました。






オマケ。
ある日、仕事に行くべく玄関を開けて外に出たときにこんな光景が目に入りました。












080927c.jpg

カメタワー。しかもデカいのが上(*´ω`)

なお、今回の写真は全て携帯(Softbank 901SH)で撮影しました(`・ω・´)+


テーマ : 爬虫類 ジャンル : ペット

02:30  |  カメ  |  Trackback(0)  |  Comment(4)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。