2009年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.05.02 (Sat)

写真】今年の藤棚

去年に引き続き今年も天王川公園の藤棚へ行ってきました!
去年はおもいっきり出遅れてしなびた残りカスみたいな感じでしたが
今年は・・・しなびた残りカスになりかけでした(´・ω・`)

去年よりマシだけど、満開な藤とはいえずちょっと残念。
来年ことはカンペキな藤棚を撮りたいですヽ(´ー`)ノ


090501/天王川公園 藤棚 by (C)MNW
スポンサーサイト
01:24  |  写真  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2009.05.06 (Wed)

360】オラタン活動中

4/29ついに配信開始になったバーチャロン・オラトリオタングラムVer5.66。
初日は案の定パッド操作になれるのに一苦労。
ジャンプと思ったらターボボタン押してたなんて普通普通w

とりあえずターボとジャンプ・ジャンプキャンセルだけマトモに出来るようになって
通信対戦に参加。
10年前のゲーム。古参ばかりでどいつもこいつも上手いんだろうなあって
思って挑んでみたら・・・案外みんな普通に戦えるレベルで拍子抜け&安心。
考えてみたらみんなツインスティックになれててパッドなんて操作できんわな。
みんな慣れないパッドでがんばってんだーって事に気づいて対戦しまくりました。

やってたら結構慣れてきたんだけど、同じように(それ以上に)みんな慣れてきて
気づいたら勝率4割w

こっちはGW中も仕事したりしてるからサルみたいにオラタンやってられんねん。
やりまくってるひとはすでに何百という試合をこなしている模様w
私は今日でやっと100試合ってところだw

愛機はスタンダードなテムジンです。
色はカスタマイズしてOMGのSS X-BANDでも使っていた黒にベージュと
シックなカラーのテムジンとユニコーンガ●ダムを意識した
DNAに白にピンクライン、RNAに黒(紺)に金(黄)ラインの2パターン。

最近前ビ厨を卒業しましたヽ(´ー`)ノ
※テムの一番使いやすく威力の高い前ダッシュ右武器(大ビーム)ばかりで
たたかう人のこと

正直DCのころは通信対戦が金銭的にもやりづらく、ゲーム自体にも
結局馴染みきれなかった感じだけど、XBLAの5.66で対戦こなしてるからか
かなーり楽しめてます。あとはスティック出たらカンペキだなーw
でもパッドでかなり楽しめてます。スティック、買うつもりだけど、
あんまり出るのが遅いと買わないままになっちゃうかも・・・。
02:23  |  ゲーム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2009.05.14 (Thu)

カメ】屋外組、始動!

090514a.jpg
というわけで、テンション上がってきた屋外組解禁です!
最近エサクレダンスも始まっていい感じです。
冬眠開けの4月は私の事を忘れてしまったのかってくらい警戒しまくってたから
どうなることかと思ってましたヨヽ(´ー`)ノ

一番最初にエサにがっついたのはオスガメでしたねー。
いい加減残りの2匹にも名前つけてやらねば。








090514b.jpg
カブです。なんかまた大きくなった感じですねー。














090514c.jpg
カブの妹(推定)。皮膚病で左前足のツメが2本なくなってしまいました。
ツメ自体はまた生えてくるので大丈夫ですが、去年に続いての皮膚病で
なんか今度の冬までには対策打たないといけないですね。









090514e.jpg
オスガメ。元気です。こいつも皮膚病煩ってましたがほぼ完治。
元気です。人がさわるとすぐひっこむんだけど、放置してると一番偉そう。










090514d.jpg
フナたちも元気にやっています。
こっちも一回り大きく育った感じです。









090514f.jpg
さて、今年のニューカマー、ヤマトヌマエビです!
こいつは流石に近所にゃいないので買ってきました。
コケが多いのでコケ取り屋ということで。
ちなみに貝類は数分でカメのお腹に収まることが去年確認出来ています。
8匹放流したはずなんだけど、半分姿が見えず・・・どこいったんだ・・・。
カメに食われたのかなぁ。でもカメ、前からいるスジエビとかテナガエビは
食べてる様子ないんだよなあ。うーん・・・。
近いうちにまた増量しようと思います。









090514g.jpg
小振りのフナたち。捕獲した時はもうひとまわりかふたまわり小振りだったような。









090514h.jpg
真横から撮影。
そういや今回のは水中撮影ですよ。OPTIO W60大活躍。
ホントこのカメラ買って良かった。この屋外カメ小屋撮影の必需品。


今年も大事なく元気に育って欲しいものです。
21:52  |  カメ  |  Trackback(0)  |  Comment(6)  |  Top↑

2009.05.19 (Tue)

デジカメ】PENTAX K-7情報ほぼ確定?

あわてなくてももうすぐ正式発表なのですが、
おおよその情報がそろってきたので記事にしちゃいます。

PENTAX K-7。名前はちょいと前に正式に発表されたものです。
K30DではなくK-7。K20Dの後継ではなく、同価格帯の、違うカメラ
ということらしい。

でも結局スペックみた後思うと、K20Dのパワーアップ版て感じなんだよなあw
K20Dと同じくらいの値段で今出せるてんこ盛り、それがK-7。そんな感じ。
じゃあ実際にどんなスペックか、出そろっている情報はといいますと


センサー:APS-Cサイズ 1460万画素 CMOS
 画像処理エンジン:PRIME II★
 ゴミ対策:Dust Removal II★
ISO感度:ISO100~3200(拡張6400)
連射性能:最大秒間5枚連射★
シャッター速度:バルブ~1/8000★
ファインダー:倍率0.92x 視野率100% ペンタプリズムファインダー★
液晶モニタ:3インチ 92万画素液晶モニタ★


★をつけたところはK20Dより強化されている点。
・新しい画像処理エンジンPRIME IIがどの程度のものか気になります。
・DRIIも旧来のものとどう違うんでしょうね。シャッター速度が1/4000から
・1/8000に上がり、明るすぎるシーンでの撮影能力も強化されました。
・連射が最大5枚/秒はK20D発売以降切望されていたものですね。
・ファインダーの視野率100%はNikonならAPS-C上位機種のD300と同じです。
K20Dは視野率95%なので、若干見えていないところまで写るんですよね。
・モニタのインチアップ・高画素化も大事な要素です。ライブビューが強化され
より使えるものになっていれば併せて欲しい要素です。
・センサーのみが据え置きの1460万画素CMOS、感度も変わらずです。
高感度性能もいっしょかな?でも書き出しチャンネルが2から4になっているので
まったく同じセンサーではなさそう。あと高感度性能は画像処理エンジンも
少なからず影響するので併せ技でどうなるのか楽しみです。

と、センサーの画素数と感度以外は全てK20Dを上回っています。
あとはサイズと重量ですね。縦横はist-Dくらいまで小さくなっているそうです。
K-mより若干大きいくらい。厚みはちょっとあります。K-20Dよりは小さそう。
小さいことがPENTAXのウリだ、ということで、小ささが第一みたいです。
さらに動画撮影機能も搭載してHDの30FPS撮影が可能だとか。
また、レンズも新設計のWR(Water Resistant)レンズを用意、
きっとレンズは18-55 F3.5-5.6 WRとなっています。
このレンズは名前でわかるとおり、耐水設計になっていて、
本体との接合部にもゴムパッキンを付け、耐水性が向上しています。
前まで本体よくてもレンズの接合部が気になっていたので
これは大きい変更点。海外の一部記事には本格耐水を謡っていたり
するところもありますが、はてさてどうなることやら。
20:41  |  PC・デジカメ・家電  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2009.05.21 (Thu)

モスド買ってきた

090521a.jpg

他にもオールドファッションなど買ってきましたが、とりあえず目的はモスド。
モスバーガーとミスドが経営同じで、コラボ企画として登場したのがモスド。
モスドーナスにポテド。

ハンバーガー風ドーナツとポテト風ドーナツです。
あくまでドーナツ。ハンバーガーじゃありません。









090521b.jpg
モスドはストロベリーと抹茶クリームがそれぞれ挟まってます。
茶色い肉っぽいのはチョコレート。
二つで結構量ありそうに見えるでしょ?









090521c.jpg
サイズ比較で100円玉置いてみた!チッチャイwww

ちなみにポテドにはニンニク入りのケチャップがついていて付けて食べると
結構美味。ケチャップなしは味もなくションボリ。
モスドは・・・抹茶の味が抹茶すぎるのが気になったかな。
あと甘いw ストロベリーソースにストロベリークリーム、そしてチョコレート。
甘くないハズがないw

甘いの好きならお試しあれ。

ちなみにモスにはドーナツ風に真ん中に穴の開いたハンバーガー売ってます。
見た目だけすぎてなんだかなーヽ(´ー`)ノ
00:13  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)  |  Top↑

2009.05.28 (Thu)

熱帯魚】さらにあれこれ変化

さぁ、前回ソイルを敷いて水草を新たに植えてみたワケですが、
あれが一体どうなったかといいますと・・・・・・

















090528a.jpg
枯れ果ててしまいました。・゚・(ノД`)・゚・。

いやもーほんと、原因不明すぎます。多分水質なんでしょうけど・・・。
その後、大幅な水替え作業をしたりした結果、生き残りながらも調子が悪かった
マツモがモリモリ伸び出してきたので、今ならイケるか!?と
思い、環境の立て直しを図ったところです。









090528b.jpg
まず、環境悪化に大きく貢献(?)していた要素として吸水口。
前はテトラのP1を使っていたんですが、立てていたお陰で、
吸水口がわりと上にあったんですよね。
その結果、あまり水を抜くと吸水管が空気を吸い込んでガボボボボ・・・と。
あまり水を抜けなかったんです。とはいえ1/4~1/5くらいの水替えを
していたんですけどね。

で、今回標準の吸水口に変えました。
前みたいにミナミヌマエビ入れてないんで吸水口の大きさは
問題になることがない、と判断しました。
稚魚とか生まれるようならスポンジかぶせます。
これで毎週1/3の水替えを問題なく行えるようになりました。










090528c.jpg
そして、今回のニューカマー!
水槽がスッキリしたのと、フィルターもいろいろあって
テトラのEX75ユーロからEX90ユーロにパワーアップしたので
生体増えてもイケるだろう、と判断、新たに向かい入れました。
種類をホワイトネオンといいます。白いネオンテトラですね。
アルビノじゃないので目は黒いし、ネオンたる、青い光も
しっかり残っています。
彼らの投入で水槽の鮮やかさが増しました。






090528b2.jpg
ちなみにグローライトテトラとブラックネオン、グリーンネオンとホワイトネオンで
それぞれ原種が分かれているようです。
グローライト・ブラックネオンはあまり動かず、水中で停滞している時間が
長いんですが、グリーンネオン・ホワイトネオン側は常に泳ぎ回っていて
一定の場所に留まる時間がきわめて少ないようです。
で、その2種類は仲間認識を持つみたいで、グリーンネオンとホワイトネオンが
大層仲良く泳いでいます。

しかもホワイトネオンどもが水上のエサを初日からよく狙ってくるので、
釣られてグリーンネオンも水上のエサ取りに加わってきました。
水槽に指近づけると近づいてきたり結構カワイイヤツラですヨ(´・ω・)










090528d.jpg
古株連中も元気にやっています。あれから落ちた魚はいないですね。
相変わらずクラウンローチどもは見ている前に出てきません( ´ω`)









090528e.jpg
ブリリアントブラックネオンです。真っ黒に染まって体調良さそう。









090528f.jpg
さて、そんなワケで、水質改善したと思われるので新たに水草投入。
今回はちょっと面白いものを入れてみました。

これ、侘び草と言います。丸めた土に植えた種なんかが芽を吹いて
育ったものです。侘び草はこうやって水の中にいれてよし、
土が水に浸る程度にして水上葉を楽しむのもよし、となっています。
また、種類が基本特定されておらず、何が育つかわからない所も
楽しみのひとつです。









090528g.jpg
こうやってみると何種類か生えているのがわかります。
自分の知識でいうと、まず確実にロタラ系が混ざっていますね。
葉っぱの細かいヤツはなんだろうなぁ・・・パール・キューバグラスのような気がする。
どんなのが育つかは水中葉が出てきてからのお楽しみ。
というか出てきても種類わからなかったりして(´・ω・)

テーマ : 熱帯魚 ジャンル : ペット

00:33  |  60cm水槽  |  Trackback(0)  |  Comment(2)  |  Top↑

2009.05.31 (Sun)

カテゴリ整理しました

ちょっと前にやったけど、一部カテゴリ統廃合してスッキリしました。
マビノギ、MMORPG消しました。最近もうやってないし(´・ω・`)
Xbox360と合わせてゲームカテゴリに合併。
オラタンは相変わらず楽しんでます。
PCも統合。分けるほどのものじゃないという判断。
車カテゴリは日記に含めることにしました。
案の定記事続かないわぁ(´・ω・`)
今後書くにしても定期点検いってきました、オイル変えました、
燃費どんだけでした、洗車しました、ってくらいと思われるので(´・ω・`)


ついでに車の話。年末に購入したFITですが、今んとこ燃費は
最高リッター18でした。FITとしてはあまり伸びてないかなー。
でもまー、ガソリン車で実測でそこまでいけば大したものでしょう。
前のウイングロードの5割り増しは間違いないです。
浜松フラワーパーク行ってきた時ですね。さすがに高速乗ると伸びるw

多分、全ての車で共通することなんだろうけど、燃費を落とす要素は
やはりブレーキですね。これに尽きる。急アクセルもよくないし、
アイドリングが一番影響するんだけど、さすがにこれを満足に解決するのは
難しい。アイドリングストップを頻繁にすると、その後のエンジン始動の
回数が増え、結果スタータープラグに負荷をかけて壊してしまいます。
アイドリングストップは対応した車でないとダメなんです。
長い開かずの踏切くらいはやってもいいかもしれませんね。

そういう意味でも、ホンダのインサイトはいい車ですね。
プリウスと違って、ガソリン車の燃費を極限まで高める機構として
ハイブリッドシステム+アイドリングストップを使っています。
アイドリングストップで停止時の無駄なガソリンをカット、
発進時のトルクもモーターでサポートすることで燃費悪化を抑制。
あとは運転手が不要にブレーキをかけない運転が出来るように
なれば燃費が良くなるでしょうね。

ついでに、プリウスはあの嫌らしいデモンストレーションみて
益々トヨタがキライになりました(´・ω・`)
いい車でもあんなコトやるメーカーの車は買いたくないぬー。

というわけで、話を戻しますが車関係なく燃費を改善する要素としてブレーキ!
ブレーキで減衰した分の車の前進エネルギーは単純に無駄になってしまいます。
前が赤信号だと思ったらアクセル放して早めのエンジンブレーキを心がけ、
ブレーキペダルによる減衰を極力減らすことで、燃費の悪化を抑制できます。
加速はあまりとろとろやる必要はないんですよ。

それなりに加速して安定して走らせて、ブレーキをなるべく使わずに止まる。
これが一番エコな運転です。なので減速の究極はエンジンブレーキだけで
クリープ領域まで持っていって、それからブレーキで止まることですかね。
後続車がいる時にやったらブーイングモノだし、それで信号に上手く止まれる
コトはほとんどないので難しいでしょうが、そういうことみたいですw

逆に信号ギリギリまでアクセル踏んでて、近づいてからブレーキペダルだけで
止まるような運転はかなり燃費が悪い、ということですね。

あと、直進でも前が空いたから加速して、詰まってきてブレーキで速度落として
合わせる、なんてのもたまに見かけますが、これも当然燃費に悪いです。
ブレーキ踏まない運転が一番。一度意識して運転してみてください。
多分、いつもよりちょっとくらいは燃費よくなりますよヽ(´ー`)ノ
00:36  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。