2010年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.03.02 (Tue)

リチャ】あくび

100302a.jpg
モグのあくび。

リチャはほ乳類なので寝起きはよくあくびします。
カメはなんかよくわからん時にあくびしますが、
横隔膜がないのであくびのような別の何からしいですが。










100302b.jpg
ネムのあくび。
奥歯までみえちゃってますw
リチャは草食だから臼歯で草をすりつぶして食べるんですよ。









100302c.jpg
こっから蛇足。
ネム。おやつまだですかー?みたいな。
ちゃんと時間でおやつかどうか判断してるみたいですw










100302d.jpg
この日のオヤツは茹で(レンジ)ブロッコリー。
そういやニンジンってビタミンC壊す成分が含まれてるらしいね。
乾燥にんじんから乾燥キャベツに切り替えようかな・・・。









100302e.jpg
オヤジ座り。
デブったなぁ・・・w
オヤジの貫禄あっぷw

メスだけど!









100302f.jpg
こないだちっと話したしっぽ。
かなり全開に近いしっぽ。
こんだけふくらみますよっとw


スポンサーサイト

テーマ : ジリス&ハタリス ジャンル : ペット

23:13  |  リチャ・ウサギ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2010.03.06 (Sat)

PC】今が旬!パソコン構成!2

久しぶりですねー、これ。

前の記事にも書きましたが、今発売されてる
CoreiシリーズとかWin7に興味ないもんだからあんまり情報がなくて(ぁ
しかし、自分の情報整理も含めて一度書き出してみます。



■■■  CPU  ■■■
Coreiシリーズ
Nehalemマイクロアーキテクチャを採用したIntelの新型CPU。
ソケットにLGA1156を採用し、Core2シリーズからの乗り換えには
CPUの他にマザーボードの交換が必要不可欠。メモリもDDR3のため、
DDR2メモリを使っていた場合は買い替えが必要。
上位のi7 9xxシリーズはLGA1366となっていて、また別のマザーボードになり
互換性がないので注意。

●● Corei3 ●●
デュアルコアCPU+HT※で論理4コア、さらにGPUもCPUにパッケージング。
ただ、マザーボードはグラフィック出力用のインファーフェースが付いている
H55もしくはH57チップセットのマザーボードを選ぶ必要がある。
(CPUにGPUが搭載されていても出力端子がマザーになければ意味がないですね)
GPUはチップセット内蔵相当なので期待しないで。映ればいい人向け。
一応、HD動画再生支援はついています。

●● Corei5 ●●
i5でも7xxと6xxでハードウェアとしての内容が異なっているややこしいCPU。
 6xx
i3からさらに、1コアに処理が集中した時に、もう1コアのパワーを落として
片方のコアをオーバークロックさせるターボブーストテクノロジーを搭載したモデル。
ゲームをプレイするならi3より快適に動作させることができる。
ぶっちゃけi3の上位として作っておいた方がめんどくさくなくてよかったと思う。
 7xx
6xxと異なり、物理4コアでHTなしの論理も4コア。さらにGPUが非搭載になり
別途グラフィックカード必須(LGA1156シリーズはマザーボードにGPUは付いておらず
CPU内蔵のGPUで動作する仕組みになっています)

●● Corei7 ●●
こちらも8xxシリーズと9xxシリーズでハード的内容が異なります。

 8xx
物理4コア+HTで論理8コア構成。ターボブーストも搭載。
i5 7xxと同様別途グラボ必須。CPUクロックもこっちのが高い。
が、実はHTはゲームにおいてメリットがなく、むしろ場合によっては
ゲームの実行パフォーマンスにわずかながら悪影響がある事が
確認されているのでゲーム用で選ぶならばi5 7xxシリーズがベストチョイスになる。
エンコードならi5よりパフォーマンスアップが期待できます。

 9xx
まず、ソケットがLGA1366となり、これまでのシリーズのマザーとは違い
X58マザーが必要になる点が一番の注意。CPUもマザーも高い、ハイエンド品。
メモリはトリプルチャネル(3枚1組)となり、より高速に。
ただし、一番最初に出たモデルで、ターボブーストの機能が若干劣るので、
メモリ以外は8xxといい勝負。


※ハイパースレッティング。処理能力の余剰部分に別の処理スレッドを
割り込ませることで論理的に1コアで2つのスレッドを処理させる技術。
余剰がなければ機能しないが、無駄なく処理できるという点で
処理能力のアップにつながります。


コストパフォーマンス的にはCore i5-661(3.33GHz)かi5-750(2.66GHz)が
よさげ。661でHTをBIOSでOFFにすればマルチコア非対応のゲームでかなり
いい性能を発揮できそう。ただ、前回記述時と違い、マルチコア対応は
かなり増えてます。FFXIは非対応でもFFXIV(14)は対応。月額無料のMMORPGは
大抵非対応だけど、スト4とかパッケージ品は対応が増えています。
Xbox360やPS3と同タイトルは全てマルチコア対応と思って間違いないです。
プレイするゲームによって選択してください。




■■■  マザーボード  ■■■
特に型番での特記はしませんが、やはりASUSかGIGABYTEでしょうか。
P55、H55、H57でCPUに合ったものをお選びください。
最近はポツポツとUSB3.0やS-ATA 6Gbps対応マザーが出てきているので
ひとつの選定条件になると思います。

他、チョイスのポイントとしてはPCIスロットの並びですか。
たとえば、別途サウンドカードを購入予定の場合、そのサウンドカードがPCIなのか
PCIExpressなのかを調べ、さらにそのスロットがマザーのどこにあるのかを確認
してください。

具体例をあげると、最近のサウンドブラスターシリーズはPCI Expressx1接続です。
ところが、GIGABYTEの低価格マザーはPCI Expressは上の方に集中し、
下段はPCIのみになっています。となると、グラボの付近にサウンドカードを
搭載せねばならず、GPUからノイズを拾ってしまう可能性があります。

ONKYOのサウンドカードならPCIスロットなので問題ありません。
ちなみにサウンドカードは下から2段目がベストだと昔聞いた覚えがあります。
今回のマザーからノース・サウスのチップセット統一された(1156のみ)ので
事情が変わってる可能性がありますが、グラボからは離れていたほうがいいでしょう。



メモリは前と同じでCFDはおすすめしないってぐらいで
あとはどうでも・・・w
強いて言うなら店員さんに信頼性重視と言って選んでもらえばいいかと。

光ディスクドライブもブルーレイやすくなってきましたね。
地デジチューナーもそろってきたのでPCで録画してブルーレイで保存もありかも。
ただ、予約するにはPCが最低スタンバイで置いておく必要があり、
録画時にはPCが起動する点は考えておきましょうw

例によってパイオニアがDVD、BDともに静音モデル出しています。
お値段も一般のバルクより高め。



■■■  HDD  ■■■
さて、私も導入しましたが、昨今SSDの拡充がすさまじいです。
聡明期を過ぎてモノがこなれてきている感じがしますね。

SSDは前にも書きましたが、複数のフラッシュメモリを内蔵し、
コントローラーで制御して読み書きをする構造になっていて、
コントローラーの性能次第で早くも遅くもなります。
現在進行形で新商品が出ているので、どれが一番いいとは
非常に言いづらい時期です。

SSDの選定ポイントですが、まずは読み書きの速度。
これはよく記述されています。他にWEBで検索かけてもう一歩深く
調べたいのが、RANDAM 4kの読み書き速度です。
早い話が、細かくバラバラなファイルの読み書きをたくさんした時の速度です。
遅いSSDはこの数字がすごい遅いです。いいSSDはこれが早いワケです。
IntelのSSDでこのあたりのベンチマーク結果はよく載っているので、
それをベースにIntelよりいいSSDを探すのもいいかもしれません。
もちろん価格面と容量面も合わせて確認しましょう。

めんどくさいしよくわからないならとりあえずIntelにしておけば
失敗、ということはありませんw


HDDはあいかわらず500GBプラッタがいいでしょう。
前は記述しませんでしたが、500GBプラッタ1枚なら
故障の可能性の低さの他に低発熱・低消費電力という点もあります。





■■■  GPU  ■■■
実はこれが今非常に悩ましい事になっています。
まず、まもなくnVIDIAからGeForce GTX480とGTX470が発表されます。
お値段は4~5万くらいになりそうです。

それより下は前とかわらずGTX260やGTS250、あとはGT240ですか。
nVIDIAならこのあたり。GTS250が1万前後ですね。
消費電力に問題がないならこれはアリです。
GTX260は現状品薄ですが、GTS250は再販されたようで現行一番
安定して手に入るので、nVIDIAならGTS250ですかねぇ。
売っていて、値段次第ではGTX260もオススメ。
GTX260は2Dだけの低負荷時の消費電力がGTS250より少なくなります。

RADEONはX5xxxシリーズですね。5770とかが2万円弱でいいところでしょうか。
ただ、前回記述し忘れてしまって申し訳なかったんですが、
RADEON系はゲームにより相性がでることがあります。
ベンチマーク結果としては現在nVIDIAより一歩リードしてる感がありますが、
そもそもゲームで問題が出るなら不安になってしまうというものです。

なのでやはりゲームならnVIDIAのほうがいいかもしれません。
洋ゲーでATI協賛のものもありますので、プレイするゲーム次第ですけどね。


あと、冷却ファンについて少しお話ししときましょう。
GPUクーラーは主に4種類あります。
まずはファンレスのヒートシンクのみのパターン。
低価格系のGPUにしかまずありませんが、ファンがないので音が出ないのが
最大のメリット。デメリットはファンがないので冷却が弱い点。
ゲーム用としてはあまりお勧めしません。

というか、低価格・低性能なGPUでもファンついてたほうが一応いいです。
ケースファンとかでカバーできるなら、といったところですか。

次に、1スロットファン。
カードスロット1段分からはみ出ない設計のヒートシンク+冷却ファン。
GT240とかがこのタイプですね。

そして2スロットファンが
内部排気タイプと外部排気タイプに分かれます。
一昔前に有名だったZALMANファンなんかが内部排気の2スロットファンです。
ヒートシンクが大きく、一段下のカードスロットが干渉する為
使えなくなります。ヒートシンクやファンが大きくなるので
GPUの冷却能力をあげつつ静音も期待できます。

外部廃棄型は高性能GPUが標準で搭載しています。
ケース内から吸った空気を、2段目のカードスロット部に開けた穴から
外に排気するタイプです。GPUで暖められた空気がケース内に散らないので
ケース内の温度上昇を抑制できます。

個人的に、最後の2スロット外部排気がお勧めですね。
ケース内温度上昇は他の部品の寿命にも影響を与えます。
低く抑えられるにこしたことはありません。

あと、カード長が非常に長いグラボが増えています。
ケースによって入る、入らないがありますのでそれもご注意ください。
前回お勧めの一部にあったAntec製ケースはその猶予が短いものが多いです。
Centurion5等はGTX260がギリギリ入りますが、それ以上は無理ですね。
CM690はもう一回り長いものも大丈夫です。
P182、183は中段のHDDキャリーを取り外せば入ります。



■■■  電源  ■■■
最近の電源のトレンドで”80+”という表記がよくつかわれます。
これは変電効率に関する保障規格で、最大の50%の電力使用時、
80%以上の変電効率を達成しています、という認定となっています。
また、ブロンズ、シルバー、ゴールドでさらに上の変電効率を
達成しています。

ポイントは50%使用時に変電効率のピーク、という点ですね。
なので、パーツ構成から使用電力の計算ができたら2倍前後の容量の
電源を購入しましょう。

たとえば、内部構成300Wの場合、変電効率は80%とするなら
375Wx2の700~750Wの電源を選べば最大の効率になり、
一番省エネということになります。

80+GOLDの場合は50%時、92%以上の変電効率となっているので、
消費電力のほどんどを無駄なくPCがつかえていることになります。

可能なら80+GOLDの商品を選びたいですね。

ただ、ここで1つ注意点があります。変電効率が優秀なのはいいですが、
それと、前回話した”部品の品質”はイコールではありません。
高変換を謳っている商品が粗悪ってことはないでしょうが、
変換効率だけが部品品質じゃありません。
80+GOLDを認証されていても、製品寿命が短い可能性もあるのです。

やすくて高効率を謳っている商品は前回の話同様、
品質を疑う必要があることは忘れないでください。




■■■  ケース  ■■■
ケースはあまり変化していませんね。
Centurion5-IIが発売されたことぐらいでしょうか。
Centurion5自体が5年モノのロングセラー商品だったのですが、
それをより今風にリファインしたものになっています。

主な変更点は、電源を下配置にしたボトムレイアウトになっていること、
HDDスロットがケース背面向きだったものが、横向き(開けた時
開けた方を向いていて出し入れしやすくなりました)になったこと、
フロントファンが12cmになり、天井や横により多くのファンを
搭載可能にしたこと、水冷用の穴も用意されたこと、
マザー固定板のCPU裏に穴があり、固定したままCPUクーラーの交換が
容易になったこと・・・ですか。

細かい変更点は多いですが、見た目はCenturion5っぽいです。
ケース内の猶予もかわっていないのでGTX260サイズまでは装着可能です。
ただし、電源コネクタが後ろにあるような場合、PCI Expressx16スロットが
最上段でないと挿さらない可能性があります。
HDDスロットが横を向いたため、GPU側からみるとスロットの口だった所が
HDDスロットの壁になってしまう為です。
ボトムレイアウト(電源が下にくるレイアウト)のおかげで、
最上段にPCI Expressx16スロットがあれば3.5インチシャドウベイに
滑り込み、電源コード挿せます。

まぁこのサイズのグラボなら電源コネクタは後ろじゃなく横だとは
思いますが、RADEON等で後ろのものがあったような気がしたので、念の為。


あと、近々CM690-II(Advance)が発売されます。
電源ボタンがよくわからないのから天版のスイッチ型になり、
外部にS-ATAスロット(notE-SATA)を搭載して、ファンコンや
インファーフェース等、マザーボードのPCI等スロットにささないけど
ケース裏の拡張スロットを使うアイテム用のエキスパンションスロットを
1つ装備したのが大きな変更点です。
内部の電源コード裏配線もしやすくなっているようです。
CPUクーラー交換用の裏窓も装備しています。
気になる点はUSBコネクタも天版についていて、真上を向いているため
埃がたまらないかなー、ということですか。

ただ、上記は海外仕様情報のため、日本版で多少の変更がある可能性があります。






ざっとですが、現状はこんなところですね。
グラボがちょっと閉塞気味なので、nVIDIAのミドルハイクラスの
早期投入が待たれます。が、あと半年くらいはなさそう・・・( ’ ’ ;

SSDやHDDは最近S-ATA 6gbps対応品が登場してきています。
HDDはともかくSSDはもっともっと速くなるかもしれませんね。
17:41  |  PC・デジカメ・家電  |  Trackback(0)  |  Comment(4)  |  Top↑

2010.03.10 (Wed)

30Hi】新魚追加

さすがにそろそろ60cm水槽に魚追加するのも限界だなあと思いつつ、
30cm水槽もメダカから熱帯魚に切り替えようかーなんて
思っていたので、今回は30cm水槽に魚を追加しました~









100310a.jpg
じゃん!
真っ青なボディが美しいお魚です。
去年初めて発表された品種改良品でちょっと話題になったので
そこそこ有名な魚じゃないかと思います。

熱帯魚ショップでみて一目惚れでしたw
ただ、そのときはこれがどんな種類なのかよくわからなかったので
買わずに帰りました。混泳できない魚だったら大変だからね。
ショップの店員は顔なじみってワケじゃないので
調子のいいこと言われ買わされても困るし。

てことで、調べてみたら、混泳はまずまず大丈夫、
大きさもそこまで大きくならない種類、ということで購入決定ヽ(´ー`)ノ
ただ、大人気みたいで買いに行ったらもういなくて、
探してたんですが、ようやっと通販で手に入れることが出来ましたw












100310d.jpg
この魚の名前、実はまだハッキリ決まっておらず、
各所でいろんな名前が付けられています。

主に呼ばれている名前としてはモルフォブルーラミレジィ、
コバルトブルーラミレジィ、ブルーダイヤモンドラミレジィ

の3つのどれかが使われています。
総じて略してブルーラム。

どれも同じ魚の名前で、意味するところも同じですね。
美しい青色をしたラミレジィ、ということです。
ちなみにモルフォブルーてのはモルフォ蝶からきてます。
カラスアゲハのような、やはり美しい青く輝く鱗粉をもった蝶ですね。









100310c.jpg
オスコリとの対比。あんまり大きさ変わりません。
ただ、ブルーラムはこっからもうちょい育つでしょうね。










100310b.jpg
正面から。
結構人間をしっかり認識しているみたいです。
観察されていますw

突然近づくと逃げますが、そのままとどまっていると向こうから寄ってきます。
多少警戒はしつつも危険ではない、という認識なんでしょうか。
野生にはいない、改良品種なので小さい頃から人とふれ合っていて
人間はエサをくれる、という認識があるからかもしれませんね。

魚でもやはり野生より養殖のほうが人間に慣れているようです。
コリドラスとかみてもそう思いますねぇ。

ただ、導入して知った問題点が1つだけありまして・・・
エビを食べようとするんですよ(´・ω・`)
エビがすんなりクチに入るサイズじゃないんで、
今んとこ食べられていないようですが、
稚エビが他の魚以上に積極的に狙われそうだ・・・
エビの待避場所用意しなきゃいかんなあ。







100310e.jpg
状態がいいと黒っぽい線が消えるみたいですね。
この写真は水槽いれてしばらくたってのモノ。
最初の写真は水槽投入数分後です。



そんなワケで、ブルーラムでした!

テーマ : 熱帯魚 ジャンル : ペット

22:14  |  30cm水槽  |  Trackback(0)  |  Comment(2)  |  Top↑

2010.03.18 (Thu)

日記】機動戦士ガンダムUC

BD買って見ましたヽ(´ー`)ノ


小説も読破済みなのでストーリーは全部分かってるんですが、
それでもオモシロイですね~。

宇宙世紀シリーズらしい空気感っていうんでしょうか。
やっぱ好きです。
SEEDとか00とかってどっちかというとサイバーっぽいですが、
宇宙世紀シリーズってメカっぽいですよね。そこがいい。

ただ、やはり21世紀作品らしい、コンピューター系の描写が
だいぶ強くなってましたね。
オールビューモニターでファンネルのコンテナ回収映像が映って、
収まり次第消えたりとかって前じゃなかった演出だし、CGが当たり前の
今のご時世だからこそできた映像でもあるんでしょうね。

煙の中にいて肉眼では見れないユニコーンをCGで描画して表示とかも
小説で表現されていた要素ですね。
その辺の内容が逆襲のシャアからすると進歩しすぎていますが、
それはそれで、演出の項目になる部分なんで、逆襲のシャアでも
実はああいうコックピット映像だったんだって脳内補完するとしましょうw


それ以外の点としてよかったのが、やはりなんといっても
序盤のクシャトリヤvsジェガン&スタークジェガン。
ところどころで耳にしますが、そのシーンだけで本来予定してた
1話分の予算を使い切ってしまったとかw

すばらしい戦いでした。
個人的に一番良かったのが、クシャトリヤが急制動を掛けて
パイロットのマリーダが後ろからのGに必死で耐えている描写ですね。
小説でも文章でそういったGの過酷さが描かれていたんですが、
それを映像として取り入れてくれたのはすごい嬉しかったです。

ちなみにそのあたりのシーンはネット上で見れる冒頭7分に
収まっていますので是非見ていない人はご覧下さい。


人間ドラマの部分ではやはり大幅なカットが目立ちましたね。
全10巻を7巻に納めるってんだからしょうがない。
ホントは6だったんだけど1つ増やすことにしたそうです。

すみません、まだそんな話はないようです。m(_ _)m
大幅カットされたのはまず冒頭のラプラス事件ですね。

西暦の終り、宇宙世紀の始まり、その元旦0:00に起った
首相官邸爆破テロ。アニメしかみてない人の為に少しだけ
補完させていただきます。興味ある人は続きを読む、で
読んでください。小説読んでるなら読む必要ないです。
また、アニメまだの人もネタバレ含むので見ない方がいいでしょう。

ダイレクトに来た人は各自の判断でスクロールどうぞw
00:25  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2010.03.24 (Wed)

リチャ】今日も元気です

春まであと一息って感じですねー。
この寒さを抜けた先に春がある・・・はず!
今年の桜はまた天王川公園ですまそうかなー。

あったかくなればリチャ連れてどこかお散歩いくのもいいですねー。
周りに気を引かすことができればリードの取り付けは問題なく出来るようになりましたし。
付いてしまえばいやがりません。







100324a.jpg
ゴロ寝してチモシーの穂を囓るモグ。
リラックスしすぎですw










100324b.jpg
モグがネムの耳あたりをつかんでいるように見えるw
ホントは口元の牧草囓ってるところにカメラ向けられて落としちゃっただけですw









100324c.jpg
巣にしている牧草をおなかへったら囓るので、どんどん巣が小さくなっていきます。
小さくなったら周りから牧草をかき集めて巣をボリュームアップさせます。









100324d.jpg
まんまる立派になった巣の穴からモグさんが出てきました。
寝起きなのでぶちゃいく顔ですw









100324e.jpg
モグさんがどいた後。穴がしっかり出来ています。
まあこの後大抵崩して鳥の巣状になるんですがw









100324f.jpg
巣の中からネムがこっちをみつめていましたヽ(´ー`)ノ









100324g.jpg
モグさんモグさん、それ巣材ちゃいますから。
どんなにひっぱっても服が伸びるだけだから。やめてー(ノ∀`)









100324h.jpg
ネムさんは相変わらず手には乗ってきません。
このあと指先をカリっとやられましたw









100324i.jpg
そしてだらしねぇ寝姿。

寝相は団子になって寝るか、こうやって仰向けで寝るか、もしくは
もう一匹(おもにネムに)抱きついて寝るかの3パターンですねw
寝る子は育つといいますし、病気になることなく
このまま元気でいてほしいものですヽ(´ー`)ノ

16:16  |  リチャ・ウサギ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2010.03.31 (Wed)

写真】まんまる?お月様

100331a.jpg

久しぶりにいい月が出ていたのでパシャリ。
いや、出ていたのかもしれないけど気づかなかったというか
そもそもあんまり見てなかったというかw

たまたま遅めに帰宅したらイイ高さにイイ月があったので
おもむろに取ってみた感じです。

フリーハンドでここまで映れば上出来。




100331b.jpg
ちょこっと撮り方変えてみてもう1枚。
ただまー、安物の70-300mmのレンズじゃこれが限界ですかねえ。
もっと質のいいレンズならもっとバシっと映ったりするんでしょうか。

しかし本格的な望遠レンズはバカッ高いんで宝くじでも当たらない限り
買うことはなさそうですw
22:37  |  写真  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。