2011年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.07.07 (Thu)

60Hi】またも照明交換

人はそれを無駄遣いという(ぁ


というわけで、前回交換してから一ヶ月しか経ってないけど交換しました。
前回の交換でNECのホタルックにしたんですが・・・
やはり、黄色いのが気になって・・・なんかイマイチで('';


昼光色じゃ全然ダメだなあ、やっぱアクア用のやつじゃないと、てことで
ちゃんとしたの買い換えました。





110707a.jpg
というわけで、変えた後の写真です。
いやー、スッキリしましたわーw

写真にするとき色調整できるので、前のは結構ごまかしてましたけど、
この写真はほぼ見た目通りな色をしています。
ある程度は見てる個々人のモニタによっても違うので絶対一致はしませんが、
全体的に発色が良く、抜けたいい色をしています。






110707b.jpg
水槽のガラス越しなのでちと汚くて申し訳ないですが、一本ずつ色を変えました。
手前側の白いのが、テクニカのレフクリアーです。色温度13000Kとかなり青白いです。
前は基本これを2つ使ってました。

で、奥側のピンクっぽいのが同じくテクニカの、レフレッドです。
赤系の蛍光灯を使うと水槽内もピンクに染まりそうな気がしますが、
このレフレッドはヌケの良い発色をしていて、レフクリアーと合わせることで
上記のようにレフクリアーの青白さをその赤でカバーしてフルスペクトルのような
鮮やかな発色を水槽にもたらしてくれます。

ただ、欠点もありまして、一本ずつで色が変わったので多光源に付き物の弱点、
光の色ムラは多少ですが発生してしまっています。
底砂とかよく観察すると赤いところとそうでないところがあります。








110601t.jpg
こちらは過去の写真ですが、見比べると右側に配置しているアーチ型の流木の色がだいぶ違いますね。
この写真だとかなり黄色っぽい色をしています。
本日の写真だと、この流木もちゃんと木らしい茶色になっています。
今回の照明交換は大満足ですよヽ(´ー`)ノ









110707c.jpg
なんかもう、水槽全体の色が活き活きとして見えます。水草は相変わらず微妙な元気さですがw
照明変えてこれで元気になってくれたりしないかなあ。










110707d.jpg
ちょっと斜めですがほぼ正面からブリジッタエさん。
いい顔をしていますw










110707e.jpg
照明を変えてから、黒いラインの青緑色な輝きが増したように思います。
より一層キラキラとキレイになりましたヽ|・∀・|ノ











110707f.jpg
ミクロラスボラspHANABI。
なんかこの二匹常に一緒にいました。ペア??









110707g.jpg
ほら、もうベッタリ。仲のよろしいことで(´・ω・)












110707h.jpg
今日のアクセルロディ。相変わらず写真に収められないヤツら。
AFも小ささ故か合わないし、合ってもシャッターきる前に前後移動しちゃうしで大変だわー。
ペンタじゃなきゃこいつらにもピントあうんだろうか・・・。









110707i.jpg
うーん、数年飼っていて初めてみたわ。
これこそがクラウンローチの真髄。
つーかフンがついてます(´・ω・)

えー、クラウンローチはローチ、つまりドジョウの仲間です。
扁平な普通の魚っぽいけどドジョウなんです。
で、こうやって寝るんです、こいつら。
死んでないですよ。寝てるんです。

今回、望遠レンズつけて離れて写真撮影したのがよかったかな。
撮影してたら裏で寝てましたw

あと、手前の底砂がレフレッドで赤くなってますねー。
こういうのがMIX光の欠点です。








110707j.jpg
そして起きてきたローチ。
左のはずっとこの位置でこちらを観察していたw









110707k.jpg
その他生体紹介は今回バッサリカット。
ていうか毎回全部の様子を紹介してもダルいよね(´・ω・)

で、見ての通りマツモが根本のほう茶色いです。
上の方は開いてて元気なんだけどねー。
なんだろ、低層部分限定でよろしくない何かがあるのか??
とりあえず照明交換の影響が出るかでないかチェックしつつしばし様子見。

今回はここまで!
スポンサーサイト

テーマ : ☆水槽の中☆ ジャンル : ペット

21:15  |  60cm水槽  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2011.07.14 (Thu)

リチャ】灯具増設

110714a.jpg
はい、というわけで今回はリチャです。

とある日、朝目が覚めるとエサ入れの前で待ち構えながらこちらを見つめるネム(*´∀`)
あと、トイレの左側、自分に一番近い場所で待ち構えていたこともありましたw

折りたたみベッドを使っていて、アタマの位置とネムケージ左端は腕一本分程度の距離なのですよ。
こっちをじーっと見てるのをみるとあさイチで癒されますね~w









110714b.jpg
としてとある日の夜の光景。
モグが仰向けで夢に落ちる寸前w

熱くなってすっかり仰向けモードです。
室温はエアコンである程度管理していますが、それでも季節の変化を感じ取っているようです。









110714c.jpg
さて、本題。
今までひとつの蛍光灯を二匹で交互に使ってましたが、今回二台に増設し
両方とも毎日光をあててやれるようにしました。
本来は爬虫類用の灯具です、これw
電球型蛍光灯の灯具で、小型のケージ(水槽タイプ)の上に置くとフィットして
見栄えがいい、という品。

こいつをネムケージ用の照明として使うことにしました。
そして内部の電球は例によってUVB2%のソフトUVBランプ。
爬虫類用の5%とか10%とかは哺乳類にはいらないけど、すこーしくらいあったほうが
自然の光により近いんじゃないかな、と。

ちなみにUVAも含んでいるので多少の殺菌効果もあります。









110714d.jpg
あと、フルスペクトルランプにもなっているのでこのように写真写りもいいです。










110714e.jpg
なんか警戒モードでキーキー鳴いてる。
ネムはホント気難しいわーw

つーかお昼は相変わらず掃除する=追い出されるの図式で警戒されています。









110714f.jpg
手を鼻の前まで伸ばしてみた。
匂いをかくものの、やっぱり出てこないw
この日は掃除ない日だったんですけどねーw









110714g.jpg
モグさんもなんか警戒モード。
時々噛み付いたりしてくるのでプチ発情期なのかもしれない。
噛み付いてきても、すぐ放すしあんまり痛くもないんですけどね。
手加減出来てるんでしょう、うん。

あと、たまになんか指先みるとかじりたがる。
その時は噛み付くんじゃなくてかじりつく感じでなんか非常にイヤw









110714h.jpg
今日のモグの巣。珍しく巣っぽいw









110714i.jpg
一方ネムの巣。こちらは屋根付きの豪華仕様。
リチャの巣一級建築士。



ネムの体毛は相変わらずでじりじり悪化の様相。
ただ、お医者さんがいうには生え変わりの時期までは変化はないだろう、と言ってたので
こんなものかもしれません。
冬毛生え変わりの時に生えてきてくれるといいなぁ。

テーマ : ジリス&ハタリス ジャンル : ペット

18:57  |  リチャ・ウサギ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2011.07.16 (Sat)

イラスト】久しぶりに描いてみた

2枚ですヽ(´ー`)ノ
春に話題になった(今も話題継続中?)のまどか☆マギカです。
今も別途新作一枚をちらほら絵かき中。完成はいつになるかなーw














テーマ : お絵描き・ラクガキ ジャンル : 趣味・実用

00:09  |  イラスト  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2011.07.21 (Thu)

PC】EeePad Transformer購入【Android

110721a.jpg

はい、Twitterでもつぶやいてましたが
Androidタブレット、ASUSのEeePadTransformerを購入してきました!
身内価格で49800円。安いところならこれ以下もありますけどね。


このタブレットで特徴的なのが、パッケージでもわかるように、
タブレット本体と、ノートPC風になるキーボードドックが標準でついています。
さらにキーボードドックにもバッテリーが搭載されており、併せて駆動時間16時間を実現!
という現状でハイエンドといえるスペックのAndroidタブレットになっています。

CPUはTegra2 1GHz Dualcore、メモリ1GB、ストレージ32GBで
モニタはIPS液晶の1280x800でゴリラガラスが採用されています。
インターフェイスはタブ側にMicroSD、MiniHDMIを搭載、キーボードドック側に
フルUSB2.0x2、SDメモリーカードスロット(Microにあらず)、専用の充電コネクタがついています。
コネクタの形状はタブレットにも同じ物があり、それでキーボードと繋ぐようになっています。

OSは3.0ですが、ちょうど本日21日、待望の3.1のアップデートが実施されました。

ASUSのツイッターより、21日のアップデートは誤配信と発表されました。
正式アップデートは7月下旬ということで、もう少しお待ちくださいとのことです。

3.0と3.1の主な違いは全体的な動作レスポンスの向上、動画再生能力の向上、
WEB閲覧時にスクロールを快適にするスライドバー追加、
他Amazon キンドル閲覧用リーダーやTegra用にチューニングされたゲーム用マーケットアプリ追加等。
USB対応機器が追加され、USB接続のPS3やXbox360のコントローラーも使えるようになりました。


3.0のころからUSBメモリなんかの外部ストレージも使えたので、結構Windowsに近づいた印象です。
USB給電で作動するポータブルHDDなんかも使えるんじゃないでしょうか。

●ただ、このEeePadTransformerにはひとつだけ欠点があり、タブ側のMiniUSBポートでは
変換コネクタを使っても外付けUSBハードを認識しません。
もとより、タブレットを(PCに)繋ぐためのもので、
タブレットに(何かを)繋ぐためのものではないからです。

ややこしいですよねー。ようするに、タブレットを外付けHDDのような周辺機器として扱うか、
PCとして扱うか、ということです。スマホをPCに繋ぐとき、外付けHDDのように扱いますよね。
つまりタブ側のUSBはそういう、スマホ的な接続をするためのもので、タブ側には
それしかUSBがついていない、ということです。
で、キーボード側についてる、コントローラーとかつながる端子はホストUSB端子、とも言われてます。

タブ側にそのホストUSB端子がないのがEeePadTransformerの最大の弱点ですね。
ただ、海外ではキーボードドックを繋ぐ端子からホストUSBだけに変換するコネクタが売られています。
日本でも発売されたら、それを追加で買えばタブだけでUSB周辺が使えるようになります。




さて、めんどくさい話は終わり。順番にレビューしていきます。




110721b.jpg
本体ご開帳。
ブラウンで、基本外装は樹脂製ですが、裏面にテクスチャが施されていて、滑り止めになってます。
なんか触った感じ樹脂じゃないみたい。なんか布っぽいというか。
グリップ力はありそうです。
手前側真ん中にやたら光ってるのはカメラですね。ぶっちゃけいるんかな、これ。
画面側にもインカメラがあります。スカイプとかのビデオチャット用ですね。







110721c.jpg
初期設定とかいろいろ終わった後のスリープ復帰画面です。
指パターンロック一応しておきました。
あと、背景に見苦しいものが写っていたのでボカして隠してますw










110721d.jpg
デフォルトのホーム画面はこんな感じ。
左上に天気予報。モザイクかけましたが場所も表示されてます。
右側はメール受信ウィジェット、その下にカレンダー。
その下にアイコン類ですね。
スマホのAndroidだと一番下は固定の電話やらメールやらが並んでますが、
3.x系はそういうのないです。その他ショートカット扱いです。
さらにその下、黒いタスクバーがあり、一番左からリターン、ホーム、で、その次が
最近使ったアプリが見れるようになっています。
右側は時計があって、Wifiの電波状況のアイコンと電池アイコンですね。

充電は独自端子からUSB用の変換アダプタを通じてコンセントへ、という流れです。
どうもUSBでも3.0コネクタらしく、2.0の延長ケーブルでは充電出来ないらしい。
3.0ならできるけど、変換コネクタ通すとダメという報告もありますね。






110721e.jpg
WEB表示させてみました。4gamerですね。設定で、タブレット、スマホ、PCと、
お好みの設定でWEBを表示できます。タブレット用サイトとかあるんだろうか?w
画面が1280x800といっぱしのノートPC並なので、素直にPCで表示させてます。
ご覧のようにPCサイトもしっかり表示できてますねー。









110721f.jpg
キーボードドックにはスクリーンショットボタンもあるので、画面撮影は簡単です。
スマホはPCにSDK環境構築しなきゃならなかったんでめんどくさかったですからねー。
というわけで、ウチのBlogを表示させてみました。レイアウトも一切崩れず表示されてます。
あと、キードードドックにはノートPCと同じようなタッチパッドがついています。
それで操作するようのカーソルが表示されてます。
ただ、文字打ちの時手に触って勝手なとこ選択されたりしてうっとおしいのでOFFにしてますw
タッチ操作になれるとウチのただのノートPCでもタッチしようとしたりしてしまいましたw


ああ、そうそう。タッチパネルですが、感度は良好なのですが、ガラスのせいで
なんか指がひっかかり気味なんですよね。
なので、保護フィルムを貼るか、プレクサスのようなガラスコート剤でコートしてやるといいでしょう。
ウチはガラスコート剤使いました。これですべすべの快適操作になりました。









110721g.jpg
続けてYahoo。標準のブラウザはGoogleのChoromeにかなり近いものになっています。
タブも標準で上に並んでますし、戻る・進む・再読込と、並びも同じです。
URLのところに文字入れて検索出来るのも一緒。

文字入力もキーボードで快適です。ファンクションキーがないのでちょっと戸惑いましたが、
Ctrl+数字で、例えばCtrl+7で全角カタカナへ強制変化とか出来ます。
F10の強制半角アルファベットもCtrl+0で出来ます。これだけでもずいぶん有りがたい。

ただ、タブレットだけの状態で使おうとすると、急に変換ソフトが使いづらくなります。
一番気になるのが、文字種類の変更(かな、abc、012)が、一回タップして、
その次にリストから該当の種類を選ぶ、というやり方になっています。ボタン回数で切り替えりゃいいのに。
あと、記号もその中にあります。記号ボタンくらい一番前にだしておいて欲しいw

そんなわけで、タブのみの文字入力は標準のFSKARENではなく、SIMEJIがオススメです。










110721h.jpg
アプリ一覧。タブだけあってたくさん並んでますw
ちなみに増えていくと横スライドで変えていく感じです。

お絵かきソフトにCanvas入れてみましたが動きませんでした。3.x非対応みたいです。
そのかわり、Sketchbook Expressという無料のお絵かきアプリが使えまいた。
レイヤも3枚使えてなかなか使い勝手よさそうです。

問題は、まだスタイラスペン買ってないってことだな(´・ω・)
ちなみに静電容量式のタッチパネルはNintendoDSのような感圧用のスタイラスは使えません。
静電気で反応出来る用のスタイラスペンというのが売られていてそれを使います。
WACOMがバンブースタイラスての出していて、結構評判いいです。ちょっと高いけど。
全体的に先が太いものが多いですね。静電気操作の都合でそうならざるをえないようです。



あと、動画の再生について。
3.0だと酷いものでしたが3.1で幾分改善が確認できました。が、完璧ではなさそう。
3.2だとさらによくなるという話です。
3.1でも、可変ビットレートにしてると重いシーンで動きが止まることがあります。
なのでエンコードは固定ビットレートにしたほうが良さそう。
2MbpsのHighprofileで快適動作確認しています。




AndroidタブレットはWindowsみたいにパッケージソフトが売られていません。
やれることもWindowsに比べてばたいしたことないです。
それでもAndroidタブレットをとる良さは、やはり小型軽量によるフットワークの軽さでしょう。
キーボード付、というのはそういう意味ではAndroidタブレットとして異端ですが、
やはり誰でも家で使うことはある、文字入力を優先したい時もある、ということで
なくてもいいけど、あればあったで、そんなところだと思います。

あとはやはり、併せてバッテリー16時間のAndroidタブレットでもずば抜けた動作時間ですね。
軽量優先だと本体のみで9時間でしたっけ。それでも十分長いです。
持ち運び優先の時はタブのみ、機能優先ならキーボード付き、と使い分け可能なので、
どんなシーンでもストレスを最小にして扱うことができるのがこの機種の魅力ですね。

実際、PCでやることといえばWEBみたり、デジカメの写真管理したり、てのが多いんじゃないでしょうか。
あとは音楽ですかねー。iPod系ならiTunesが必要ですし。

一般家庭の大抵のPC用途が、実際Androidタブレットで殆どできてしまうんですよね。
オフィス系ソフトも一応入ってます。簡単な事ならできそうですよ。

競合機種にAcerのICONIA(アイコニア)A500というのがあります。
CPUが一緒でメモリも一緒、ストレージが16GBと半分で、タブのみなかわりに
タブにホストUSB搭載しています。EeePadTransformerと比べると
液晶が全体的に緑色が強いのが気になる、といったところですか。
後なんか画面に格子が見えましたね。EeePadTransformerもあるにはあるんですが、
普通に使ってたら気になりません。ICONIAのは目につきました。
その分定価で2万円安いんですけどね。

私の場合はこだわるタイプ、というか欠点があるとすごい気にするタチなんで、
高くても不満の少ない物を、ということでEeePadTransformerにしました。
液晶の綺麗さに多少の差があっても、色と格子さえなければICONIAにしたでしょうね。
タブ側にホストUSBがついている、というのは魅力でしたので。


3.1にアップデートされて全体的な動作もスムーズになり、今のところ大きな不満はありません。
画面が反射で明るいと見づらくなることがあることと、サブバッテリーの充電問題くらいですか。
なんかタブとつなげたままだと、常にバッテリーを消費する謎仕様になってます。
いずれ改善されると思いますが、とりあえず充電回数が正常時より増える程度なので
気にせず使っています。とりあえずそんな感じです。

しばらくはこいつを遊び倒すぞーヽ(`Д´)ノ

テーマ : Androidタブレット ジャンル : コンピュータ

20:24  |  PC・デジカメ・家電  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2011.07.28 (Thu)

イラスト】TINAMIに登録しました

うーん、二週連続ペットのお話おやすみです。
ちょっと本日疲れ気味で水槽掃除なんかが出遅れてしまい、
写真とってる時間がなくなってしまいました。

来週あたりに60cm水槽やる予定です。
30cmは順風満帆すぎて変化もない・・・w






さて、TINAMIってサイトはみなさんご存知でしょうか。
もう15年も続いているサイトで、昔はイラスト系WEBサイトを登録して、ジャンル(今でいうタグ)で
分類して目的のサイトを探す、WEBサイト管理人側からはより多くの人に来てもらう為の
検索ポータルサイトでした。私も昔は利用していたんですが、WEBサイトからBlogに個人ページがかわり、
さらにPIXIVの台頭によるWEBサイトの縮小によりついこの間まではPIXIVのようなイラストSNSとして
ほそぼそと運営していたようです。

が、つい最近、PIXIVで問題が発生、大騒ぎになり、PIXIV投稿者がPIXIVを離れ、別のイラストSNSへ
移転を開始するという事象が発生しました。

その主な移転先の筆頭に上がったのがTINAMIです。
数日前のTwitterのつぶやきによると先週までの数十倍、数百倍規模で新規ID登録が行われ、
サーバーがパンク寸前だったそうです。
さらに奇しくも昨日が元々予定していたリニューアル日。併せてサーバーの増強が急遽行われ、
運営側はてんてこまいだったようです。というかまだ終わってないんですけどね、てんてこ舞いは。

今後利用者が増えた分、一日あたりのビュー数も当然増えるし投稿イラスト数も増えます。
特に移住直後は過去のイラストも投稿されるのでアップロード数もすごいことになるでしょう。

さらにほそぼそ運営に合わせた電源がついに限界に達し、これ以上のサーバー増設ができなくなり、
日曜日までは現状維持となってしまったようです。

ホントに大変だー。


TINAMIだったら有料会員サービス始めたら利用したいです。



と、少し話が脱線しました。
まぁ、その騒動の経緯を自分も複数のサイトから情報を仕入れて内容をまとめ上げ、
考えた結果PIXIVはもう辞めてTINAMIにうつろう、ということにしました。
騒動があっても、PIXIVがこの手の最大手ということは変わらないと思うので、
より多くの人にイラストを見て欲しいんであれば今後もPIXIVを続けたほうが吉なんでしょうけどね、
私の場合イラストは完全に趣味でやっているので、それ以外のところを重視してTINAMIへ移ることにしました。


最近はAndroidタブレット買ったことだし、イラストを描く気が増えているので
今後は今までより少し多めにイラストを投稿していきたいと思います。


ということで、今回は所信表明でした!

お気づきの方もいると思いますが、左のプロフィールのネム写真の下にTINAMIのIDタグはっつけておきました。
クリックすればTINAMIの私のページが表示されるようになってます。
ということで、今後はTINAMIに投稿していきますのでよろしくヽ(´ー`)ノ



110728.jpg


テーマ : お絵描き・ラクガキ ジャンル : 趣味・実用

19:21  |  イラスト  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。