2012年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2012.04.06 (Fri)

写真】120404-東山公園

ちょっと早かったですが、桜の写真撮影にいってきました!
今回は東山公園です。

前回行った時にはじめて桜の回廊なるエリアがあることを知り、
一度見に行ってみたいと思ったので、今年早速来てみました。
結果はまあ・・・シーズン的にちょいと早かったですね。
あとは、桜の回廊自体がまだ新しいエリアで、桜の木も若かったです。
見応えある回廊になるには十年単位の時間が必要になりそうですね。

ただ、今回は蕾でしたが回廊じゃないところに立派な桜も植わっていたので、
シーズンがあえばより一層見応えのある桜が楽しめそうでした。




120404/東山公園
120404/東山公園 by (C)MNW


スポンサーサイト

テーマ : 写真 ジャンル : 趣味・実用

タグ : GX1 K-r 東山公園 植物園

19:01  |  写真  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2012.04.12 (Thu)

写真】120410-白鳥庭園他 桜

はい、ということで先週に続いて今回も桜の撮影へ行って来ました!

今回は白鳥庭園-戸田川緑地-天王川公園(夜桜)と三箇所のハシゴ。
それぞれにそれぞれのいいところがあってなかなか見応えありましたヽ(´ー`)ノ





120410/白鳥庭園他 桜
120410/白鳥庭園他 桜 by (C)MNW

テーマ : ジャンル : 写真

タグ : GX1 K-r

23:45  |  写真  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2012.04.19 (Thu)

リチャ】改修工事

はい、ということで今日はケージです。
改修工事を行いました。






120419a.jpg
と、そのまえに。
頭に牧草の破片を乗っけてるモグ。
このままドロンと何かに化けてしまいそうですw
よく、頭に何か乗っけたまま放置してたりするんですが、違和感とかないんかなw










120419b.jpg
さて、ここから本題。
今回改修するケージはこちら。
ネムが住んでいたお手製の下段ケージですね。あ、タマさんが写り込んでるw

実は来週、こちらのケージに新たな入居者が来ることになりましたヽ(´ー`)ノ
ホントはもうちょい先の予定だったんですが、なんか予定立てていったら
あれよあれよと気づいたら来週完結という流れになってしまい・・・
とりあえず、入金済みでお迎えが来週ということで決定しました。
来週お迎えできないと払ったお金全部パーらしいです。恐ろしい恐ろしいw

私は水木が仕事休みなのですが、今週はどちらも大忙しでした。
来週も大忙しになりそうです。Blogに書くこともたくさんありそう。お楽しみにw








さて、改修作業の話にもどりましょう。





120419c.jpg
まずはボーン!と上のモノを撤去。
ケージも、その下の台もです。
実は、ケージ底の台、作った時にサイズがあわなくて、代用品を立てて無理矢理使ってました。
まあ、強度や安定面ではまったく問題がなかったのでそのまま今日に至るワケですけど、
今回は入居者に併せてここから手を入れます。

むしろネムケージの時に間に合わせで終わらせたおかげでこの作業が簡単になったといえる(´・ω・)






120419d.jpg
スノコを撤去します。
もともとスノコを敷いていたのはこうやって奥に入っている牧草のコンテナを
簡単に引き出せる様にするため、つまりは滑りを良くするために敷いてたんですよね。
ですが今回はどうしても高さを抑える必要があったので撤去しました。

床についてはなんか薄いシートでも敷いて対応しようかと思います。
今んとこまだなにもないけど。






120419e.jpg
作業開始。まずは側面の板にこのように木ねじをちょこっと残すように打ち込みます。
合計4箇所、同じ高さに左右前後打ち込みました。






120419f.jpg
その上へ、本日新調してきたパイン材の板をボーンと乗っけます。
木ねじが留め具となるわけですね。
でも、それだけじゃ不安なので、この状態にしてから手前だけさらに
横外側から貫通するカタチで木ねじを打ち込んで天板を固定します。

これで床高を抑えたワケですね。
この工事の意味は上を広く取る・・・てのとはちょこっと違います。
結果として少し広くなりますが、それが本来の目的ではありません。
この本来の目的については明日、最後の材料が届くので改めて書かせてもらいます。








120419g.jpg
この作業のミソはここ。
側板が天板+トレイよりも高くなっています。
こうすることでゴニョゴニョ(明日を待てw)






120419h.jpg
スノコを撤去したことで、天板を低くしてもコンテナがひっかからない十分なスペースを確保。






120419i.jpg
さらにもう一仕事しました。

全面アクリルだったケージを1面だけ金網に変更。
金網に変更したのは通気性を確保する為ですね。
この1面だけの金網、どっから出てきたのかというと・・・






120419j.jpg
ここです、ここ。
最後に上のケージをアクリル化した時の記事覚えてる人いますかねー?
このケージの金網、本来はフェレット用で、網目がちょっと大きすぎて
お迎えしたばかりのモグ&ネムはスルリと抜けてしまえる大きさだったんですよ。
そこで時間がないので近所のホームセンターで急遽薄いアクリルを買ってきて
4面を覆ったんですが、サイズの寸法が甘くて横がちょいと長すぎて金網がはめられなかったんです。
でもアクリルをテープでしっかり固定して脱走も出来ない状態だったんで、
それでヨシとしたまま今日もそのまま使っている、というわけです。

この、撤去されて保管されていた金網をここで再び出番がきたというわけですよ。









金網の固定にはいつもの幅広テープ(ポリプロピレンテープ)を使っています。
中から新入りさんにテープを齧られないよう一工夫しました。

120419r.jpg

テープを” P ”のように、輪っかのところを柱、棒のところをケージの外側にくるような感じで
アクリルケージに固定しました。
図の黄色は接着面を表しています。

たまたまケージの柵の外寸とアクリルケージの外寸が一致してくれて助かりました。







120419k.jpg
さらにもう一工夫。
パワーで剥がされることはまずないと思うけどさらに念のため、
この金具を設置。






120419l.jpg
長い面をすべて強力両面テープにて固定。
これだけの接着面があれば中型犬だって剥がせないんじゃないでしょうかヽ(´ー`)ノ






120419m.jpg
反対側にも設置。こっちは高めに貼り付けました。
ちょろっと写ってる針金はトイレを固定するためのものです。
本来の固定パーツはネムがかじっちゃってたので折りました。



とりあえず今日の改修はここまで!
あとは明日最後のパーツがくるのでそれで改修。
というか、あと1パーツ買うのを忘れていたけど・・・
家にあるものの間に合わせでどうにかなるかなもヽ(´ー`)ノ







120419n.jpg
最後オマケの今日のモグさん。






120419o.jpg
この、人工芝のテラス設置して遊ばせるのはいいんだけど、
相変わらず左のテレビの置いてある学習机へ行きたがる。
配線多いから行ってほしくないんだけどなー。

あと、GX1のシャッター速度じゃこんな感じでほとんど撮れない。
動きまくられちゃ写せないよ!
明るい単焦点と高感度に強いセンサーが必要だよ!







120419p.jpg
どんな動きしたらこんな残像になるんだろうかw







120419q.jpg
まだ少し頭がぼけてるけどなんとか写ってる一枚。
これを写すための失敗写真が数十枚あったりする。フィルムカメラじゃやっとれんなーw
デジカメバンザイヽ(´ー`)ノ




てことで明日に続く!

テーマ : 日記 ジャンル : ペット

21:14  |  リチャ・ウサギ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2012.04.21 (Sat)

リチャ】改修工事 2

てことで、改修工事の後半戦です!

前半戦を見ていない方は先にそちらを御覧ください!

◆ リチャ】改修工事 ◆









では後半戦です!
といっても前半戦ほど大きなことはやってないですけどね。







120421a.jpg
はい、届いたのはこちら!
BBQ用の金網です。
前回の側面とトレイの高低差で気づいた人いたかなー?(’ ’






120421b.jpg
2枚の金網を真ん中でつなぎ合わせます。
なお、丸いパイプを上にして使います。
下にしたほうがフラットになるけど、この細かい網のカット面が尖ってて危険そう。






120421c.jpg
ということで、この金網を乗っけるとこうなります!

側板の上に金網が乗り、そこにケージが乗ったワケですね。
これで結局のケージ内の広さは元より2cm広くなった程度になりました。

なんでこうしたかといえば、
金網の下のトレイ。これを簡単に引き出すことができるようにするためですね。
フンとかがこの金網の下に落ちて、トレイを引っ張りだして掃除すればOK,という仕様です。

中にはちゃんとトイレを覚えるコもいるらしいんで最終無駄だったかどうかは
その時にならないとわかりませんが、基本垂れ流しちゃうらしいんでそのようにする必要がありました。

従来のケージだと落ちないんで歩行面にフンが溜まりすぎて不衛生な上に毎日の掃除が大変。
この、側板の上に乗るサイズの金網があるかどうかがポイントだったんですが、
無事にこのサイズのものがあって助かりましたヽ(´ー`)ノ






120421d.jpg
ぬかりなく一工夫。
3面アクリルのケージが金網の上にボンと乗っているだけじゃ当然中から体当たりされたら
ケージが落ちてしまいます。てことで、移動防止。
過去のアイデアは流用するもの。
再び登場の落とし込み式のラッチです。
こうしておけば中から体当たりされてもほとんど動かないって寸法ですね。






120421e.jpg
フロントは左右、後方は一つの計3つ設置しました。
左奥は手をいれるのが難しいのでカット。3つ止めりゃ大丈夫。






120421f.jpg
あとフロントにケーブルタイを追加。
中央付近の金網がたわんでいたのでこれでフォロー。
ちなみに後ろはトレイの下の板にプレートを取り付けてたわみ防止しています。

現在中央だけたわみ防止ないけど・・・もしたわむようなら真ん中に木片でも敷いてみます。






120421g.jpg
ちなみにBBQ網はこんな感じで木ねじで固定しています。
この辺はのちのち小改修するかもしれない。






120421h.jpg
再びリチャテラスを設置。
ただし半分人工芝を引き剥がすかもしれない。
また紫外線ライトを設置したげたいので。

テラスが狭くなっても問題はないはず。
なぜなら下のカーペットをフローリング化するからだー。
それは来週やります。新入りが来る前に。

ようやくリチャを自由に遊ばせてやれるヽ(´ー`)ノ







120421i.jpg
オマケでトイレと餌入れを設置。
トイレに関しては変えることになりそう。扉の半分までスペースきちゃってるんで
四角いタイプを買い直したほうがよさそう。




てことで、ケージの改修はこれで一応終了!
まだ中に入れる小物類がないけどそれも来週全部来ます。
上記のフローリングを午前中~夕方までに終わらせて、
その間に荷物が届くから小物セッティングして、
そしたらお迎えにGO。
お店は夜9時までやってるから十分間に合うハズ。

かなりの突貫作業になるが、ここは張り切って頑張るっきゃない。
てことで次週に続く!


テーマ : 日記 ジャンル : ペット

21:22  |  リチャ・ウサギ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2012.04.26 (Thu)

ウサ】ウサギ、参上

120425a.jpg

はい、ということで先週改修作業したケージの主。
答えはウサギでしたーヽ(´ー`)ノ


今回お迎えしたのはホーランドロップという、垂れ耳かつ小型なウサギです。
性格がおっとりしているコが多く、アニマルセラピーにもウサギとしては
ホーランドロップがよく使われます。ちなみにこのコはメスです。

オスはマーキング目的でスプレーという、おしっこをまき散らす行為があるので
ちょっとパス、ということでメスに。メスでもやるコいるらしいけど、
とりあえずこの半日の間ではありません。


たれ耳ウサギは他に雑種のロップイヤー、首周りの毛が長いライオンロップ、
大型のフレンチロップなどがあります。

2万円前後で売ってるコは大抵ロップイヤーでひとくくりにされてる雑種。
雑種なのでホーランドロップと大差ないコもいればミニウサギのミミが
垂れてるだけというコもいます。

ホーランドロップは血統書もついてるコがいます。
ウチのコも血統書付きでした。ぶっちゃけそんなに興味はないんだけど、
ちゃんとホーランドロップですよ、という証拠ということで。



あと毛色ですが、ウチのコはブロークントートになると思います。
こげ茶と茶色があって三毛風味。
ブロークンてのがブチ模様ってことで、トートが毛色。
あと定番のオレンジとかこげ茶とか黒とかが散っているチェスナットとか
白っぽいフロスティ、青味がかったグレーのブルーなど、いろんな毛色があります。






120425b.jpg
家に連れて帰ったのがだいたい9時過ぎだったんですが、さすがに警戒しまくりで
ケージのウラからまったく動きませんでした。


が、なんか夜寝ていたら超ハッスルしていて
ケージの金網がガッシャンガッシャンとそれはもーひどい音・・・w
いや、リチャのアクリル齧り音に比べればすげーマシだけど。

そんなワケで夜中に何度も起こされてしまいました。
騒音対策しないと夜が危ない・・・!






120426a.jpg
今日は朝から自分が病院にいってきた(結果なんともなかった)んですが
帰ってきたらこんな感じ。すでにおくつろぎモード。
ちなみにウサギの下にあるのは購入した小物、休息マット。
金網ケージだけだといちおー不安なんで、樹脂製のスノコを用意してみたというワケ。

さらに左下に写っているのは牧草で編まれたトンネル。一応寝床として用意してみた。






120426b.jpg
ワラトンネルに前足だけのせてキリッ。
こっちガン見。思った以上に目力のあるコだw







120426c.jpg
牧草フェーダーから牧草をモシャモシャ。
リチャみたいに手は使えないのでクチだけで食べます。
リチャが手づかみで食べているのを見慣れているからちょっと新鮮。






120426d.jpg
近いです。
たった1日でカメラで撮影していたらこれくらい平気で寄ってくるくらいになりました。
真横でずっと寝てるのを見て危険じゃないと判断してもらえたんだろうか。






120426e.jpg
しっぽ。
太くて短いかわいいしっぽ。

あー、そうそう。ウサギって基本骨が細くて脆いんですよ。
抱っこして落としちゃったら骨折したとか、ひどいケースだと半身不随になったなんて話もあります。
その中ではホーランドロップは骨太なコが多い種類らしいですよ。
あと、ウサギは肉球ありません。
足の裏みても毛しかないです。

肉球は衝撃吸収にも一役買っているのでそういう面でも衝撃に弱いんでしょうね。





120426f.jpg
ちなみにまだ名前決まってません。
どーしようかなー。悩ましいけどしっかり考えないとね。


てことで、新入りのホーランドロップ、よろしくおねがいしますヽ(´ー`)ノ


テーマ : うさぎ ジャンル : ペット

タグ : ウサギ ホーランドロップ ロップイヤー

12:41  |  リチャ・ウサギ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。