2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2014.07.31 (Thu)

たまにはホントに日記の雑記【PCもあり

はい、ということで。
だいたい30HIと60HIの水槽を交互に載せるだけなので、たまには違うものを~
ということで。

いろいろと。



●ハリウッド版ゴジラ
本日見てきました。
すでに続編の制作が発表されてますね。モスラ・ラドン・キングギドラが出るということで
ハリウッド版三大怪獣地球最大の決戦ですね。
すでにラドンの絵が公開されてましたが、かなりグロい感じになってましたねえ。
モスラとキングギドラがどうアレンジされるのか楽しみです。

ちなみに私はゴジラ映画は全作品視聴しており、最初に日本映画専門チャンネルで
HDリマスターゴジラ全作品放送で全てDR録画・BDコピー済です。

140731a.jpg

140731b.jpg

ディスク1枚に2作品収録し、全15枚になりました。
本編の他にこの一挙放送時にやっていた特番と、予告編集も収録。
S59ゴジラは平成ではないですが、平成ゴジラと地続きなのと、シリーズの切れ間で考えた結果
平成に分類して収録。

1つ作品が足りないって?マグロ食ってるようなのは知らないなあ。

ゴジラ作品で好きなものを5つあげるとすると
S29ゴジラ/S59ゴジラ/ゴジラvsビオランテ/ゴジラ・モスラ・キングギドラ大怪獣総攻撃(GMK)/モスラ対ゴジラ
になりますかね。
好きな順番もこの通りになります。
今回のハリウッドゴジラはTOP10に入れたいくらいいい作品でした。
細かい不満点はいくつかありますが、映像クオリティはもちろん、シナリオもよく出来てました。
不満点はネタバレなのでまだちょっと述べないほうがいいのかなあ。
見えないよう白地で書きます。ネタバレOKな人だけマウスでドラッグ(範囲選択)して背景色つけて見て下さい。

ここから

・ゴジラの挙動・顔に表情がありすぎて違和感。ところどころゴリラっぽい。
・青く光って、まっすぐ放つ熱線があるのはいいが威力低すぎ。青くひかった指向性のある突風な感じでしかない。
 あたっても爆発しない。ムートーのクチの中に熱線放り込むのは知的すぎて違和感。
・最後ゴジラが救国の英雄みたいな感じで見送られて去っていったのに違和感。
 倒すために核使った過去はどこへ行った。
 敵を倒して帰っていく、てのは日本のゴジラでもよくあるシーンだけど、始末つけ方がわからないからそれで済ます、
 という感じがしていて好きじゃない。


ここまで

これはネタバレにならないから黒字で書きますが、ハリウッド特有のしょうもないドッキリは健在
(不意にでっかい音だして驚かせるやつ)

あとは公開前からツッコミがあったシムシティみたいな原子力発電所のデザインくらいですかw
なんか日本ぽくない提灯とかぶらさがってたシーンは、日本ではなく
サンフランシスコのチャイナタウンみたいな所でした。

ハリウッド映画でありがちな、日本人役のアジア人みたいなのじゃないのはよかったですw
オリジナル怪獣のムートーはきぐるみでは不可能なデザインかつ怪獣らしさがあってよかった。
強いて言えばもう少し能力使った攻撃がほしかったかなーってくらい。


とまあ、いろいろ書きましたが概ね満足、おもしろい、ゴジラが好きなら見て損はない、と言える作品です。
IMAX3Dで見てきましたが・・・メガネonメガネがキッツイすね。
音響効果は素晴らしかったです。低音は本当に空気が振動して体をゆさぶり、
水面のちゃぷちゃぷという音は立体音響のバイノーラルのように音の定位を主張していました。

BD出たら確定で買いますよ、これヽ(´ー`)ノ



●ASUS VIVOTab Note8その後

先日購入したASUS VIVOTab Note8ですが、コード10エラー多発で一度修理に出しましたが
戻ってきて以降は一度もコード10エラーが出ていません。お陰で快適なお絵かきライフができています。
さて、PC組み込みのデジタイザ、擬似液晶タブレットとしてのお話になりますが、
Sony VAIO Tab11と比較してもデジタイザの性能はVIVOのが上だと思われます。
いや、厳密にはいいところ悪いところがそれぞれあるんですが、どちらが使いやすいかといえばVIVOです。

VAIO Tab11の場合、スローに線を引くとブルブルとブレてまっすぐ線を引けないという問題があり、
補正機能で素早く線を引く必要がありました。が、VIVOにはそれがありません。
引いたとおりの素直な線が引かれます。この差が快適さという点において大きい要素です。

一方VIVOがDuo11に劣る点としては、ガラス面と液晶面の差が大きいという所があります。
SurfacePro3も、この点を嫌ってデジタイザをWacomからnTrigに変えたというウワサですね。
あと、VIVOの場合、四隅近くになるほどペンの座標がズレるという問題があります。
このズレがかなり大きいです。とはいえ端っこで描くことはないのでツール類のタッチで戸惑うくらいですか。
そもそも普通に線が引けないDuo11のデジタイザに比べるとうんと使いやすいです。

PC性能が低いため落書き・下書き、せいぜいペン入れまでですが、どっちがこなせるかというとVIVOですね。
小さくて持ち運びが可能でどこでも出来るというのも魅力的です。Duo11と比較すると900g違いますからね。
380gと1.3kg。持ち運びでこの差は圧倒的です。

現在は一枚絵を描いており、そのうちアップ予定です。
あとは主にデッサン修行をがんばってます。30秒ドローイングで検索するとでてくる。
3Dの筋肉モデリングがいろんなポーズ・角度でお題として次々でてきてそれをガンガン描いていく、というものを
やっております。こなしていくウチに、筋肉の付き方とか、シルエットの形状とかいろいろなものが見えてきます。
しかし立体的なポーズ(足の交差等)で立体的な視点になるとホント難しいですねえ。
まだまだ修行が足りていないようです。ガンバりますw


前に購入したAndroidのNEXUS7(2013)はコミック用途で現在も大活躍。
見開きがちょっと苦しいですがそんなに多くないしコマ割としては明確な分読む苦労は
さほど感じません。この小さい端末一つで何十何百というコミックが収まるのは非常にありがたい。
将来的には3:2でフルHD越え解像度の7~8インチが出たら見開きも使えるだろうし買い換えたいかなあ、と
思ったりもしますが今はこれで十分です。あとはNEXUS7がSDカード非対応なのでその容量次第ですか。



●ゲーム

しばらく離れていましたが最近またPSO2に復帰しました。
一年半ぶりですね~。当時はコンテンツが少なくてレア出してレアで敵と戦ってレアを出す、という
無限ループな感じに閉塞感を感じていましたが、
現在はクエストの種類も豊富になり、クラフトのような生産系コンテンツも加わり
ゲームの厚みがかなりのものになっています。

さらに8月末にはエピソード3実装でバランスの大幅調整や新クラス・新惑星の追加で
やれることがどんどん増えそうな感じです。
休止中に追加されたクラスもまだロクに触れていない状態なので順番に楽しんでいこうと思います。


140731c.jpg
現在は期間限定でボーカロイドの初音ミク&巡音ルカによるライブイベントが行われています。
時間制でライブの時間は公式サイトでチェック可能。
曲はファンタシースアター関係のLiving Universe。
一曲聞くとちょっとすた経験値やレアドロップ等のボーナスがつきます。




140731d.jpg
ライブ中は専用のライブカメラに切り替え可能です。
いつも通りの視点でも視聴可能。
背景のモニタにライブカメラ映像が表示されます。






140731e.jpg
休止中に実装された大ボスの一人、ダークファルス・ルーサーさん。
時計と鳥がモチーフになっていて、大きい鳥頭に見えますが実はその天辺に小さい鳥頭があり、
その上に王冠をかぶっています。大きい鳥頭っぽいのはケープみたいな感じです。






140731f.jpg
そして先日30日から始まりました、バーチャロンコラボロビー。
等身大のテムジン747Aがロビー中央に鎮座。ちなみに10mくらい。

他にもテムジンやフェイ・イェンがロビー各所に飾られています。
そしてBGMはバーチャロンをやった人ならだれでも聞いたことのある曲、 In The Blue Skyが流れてます。
PSO2始めた時からバーチャロンコラボを望んでいたのでものすごくウレシイ。
というかこれがあったから復帰を考えようなものw

他、有料ガチャのアイテムでテムジンとフェイ・イェンのコスチュームも登場。
有料ガチャアイテムですが、個人のショップでゲーム内通貨での購入が可能。
コス関係は大抵安値なので無課金プレイヤーでも十分に買えます。
ただし、武器の見た目を変える武器迷彩と、敬礼の勝利ポーズをとるロビーアクションだけは
かなり高い。特にロビーアクションはすごい値段になってます。
私はロビーアクション意外はテムジンセットを手に入れましたw



ということで、今回は日記っぽい何かを書いてみました。
それではまた来週!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 雑記 ジャンル : その他

タグ : ゴジラ VIVO Tab Note8 PSO2

15:54  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(2)  |  Top↑

*Comment

■ヘドラは?

ゴジラ対ヘドラはベスト5に入れてもらえないのですかね。
坂野義光監督の傑作だ思いますが。
リックサック |  2015.01.01(木) 05:23 |  URL |  【コメント編集】

>リックサックさん
コメントありがとうございます。

対ヘドラはなかなかいい作品なのですが、個人の主観的に
ゴジラが正義の味方をしている事と、賛否両論なゴジラの飛行は
私が否定派ということで私の中ではランクが下がってしまいます。

私としてはゴジラは”生きた災害”であるべきと考えています。
しかし意外とそういう方向で描ききってるゴジラ映画ってあんまりないんですよね。

日本での新作が決定しましたけど、ぜひとも初心に返って恐怖のゴジラを描いて欲しいです。
きりんじ |  2015.01.01(木) 21:17 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://temix.blog74.fc2.com/tb.php/550-718b332e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。