FC2ブログ
2018年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2015.01.08 (Thu)

うさ】ヘルシー志向?

150108a.jpg
そんなワケで新年一発目はハルです。
卯年過ぎてからウサギ飼ったんだけど、卯年まで生きててくれるかなあ。
次は2023年で8年後だから10歳。ウサギの平均寿命は7年くらいらしいからかなーり厳しそう(´ω`;)





さて、今回はエサ、ペレットのお話。
ウチではバックアイのラビットフード16を現在与えているのですが、
先日モグが死んでしまった為モグに与えていたOXBOWのバニーベーシックスTが余ってしまったため、
ハルのエサに混ぜ込んで与えてみることにしました。

150108b.jpg


そしてふと気づいたのが・・・
どうやら、ハルはラビットフード16よりバニーベーシックスTのほうがお好きなご様子。
試しに混ざらないように与えてみたら、朝から夕方にかけてバニベTが残っていたことがありません。
優先的に食べていると思われます。
これはちょっとビックリ。

普通食べなれないエサってあんまり食べないものだろうし、さらに言えばバニベTは
ラビットフード16よりもヘルシー志向なエサなのです。





150108c.jpg
こちらラビットフード16の成分表。
名前の示す通り粗蛋白質が16%。脂肪が2.5%、繊維が15~18%という内容。

ちなみに牧草はアルファルファベースです。




150108d.jpg
一方こちらがバニーベーシックスT。
粗蛋白質は14%、脂肪2%、繊維26%ということで断然ヘルシー。
こっちはチモシーベースとなっています。

人間でもそうですが、脂肪分の多い食べ物のほうが美味しく感じやすいです。
世間一般的には草食動物も繊維分豊富なチモシーより、
脂肪分豊富なアルファルファのほうを好むことが多いと言われています。


にもかかわらず、ハルはらバニーベーシックスTのほうをお気にめしたご様子。
とはいえラビットフード16がまだ今空けているヤツ除いてもう1袋あるんだよなあ。
しばらくは混ぜご飯で過ごしてもらって、その後はバニベTに絞ろうと思います。

実際バックアイはアルファルファベースってこともあったのでそのうちエサを変えたほうがいいなぁ、とは
思っていたんですが、本人もダイエットフードが好きだというなら願ったりかなったりですわヽ(´ー`)ノ





150108e.jpg
というわけで、草食動物の中でもさらに草食系だった事が発覚したハルでしたヽ(´ー`)ノ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : うさぎ ジャンル : ペット

タグ : ホーランドロップ ロップイヤー ウサギ

19:55  |  リチャ・ウサギ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://temix.blog74.fc2.com/tb.php/576-fe58d9cf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。