FC2ブログ
2018年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2015.02.26 (Thu)

30HI】Crystal Elite 20W [RGB+C]購入

150226a.jpg
はい、前回気になっていたライトの暗さ対策ということで早速購入。
14W改から20Wへ。ちなみにその前は24Wでしたね。


14W改はRaB(Red and Blue)ということで、白色LEDと、赤色LED+青色LEDという構成でした。
水草の育成用に赤色を足し、色温度が低くなる対策に青色も足す、という仕様。
今回はRGB+Cということで、白色LEDの他に、赤、青、緑、そしてシアンの4色を
各1灯ずつ加えたモデルになっています。

これはどういう意味があるのかというと、これは光合成対策と水草の発色、両方に対応させるのが目的です。
植物の光合成成分、クロロフィルですが、これは大きく2つの吸収帯域があります。
まず1つは14W改で注力していた赤色の帯域、700nm付近。
そしてもう一つが450nm付近の、シアンの帯域なのです。

一般的な白色LEDの波長は、青色LEDが全ての光源となっている為青色が鋭く尖り、
さらに白色発光させるための補色として黄色の蛍光体を使って青+黄で白を表現してるため、
黄色をピークにした緩やかな山が出来る、細く鋭い山と緩やかな山が並んだような波長グラフになります。
そして、クロロフィルの吸収帯域は、そのグラフと重ねてみると見事に抜け落ちている部分なのです。
つまり、青と黄色の谷間と、黄色の山の反対の裾野が、光合成にもっとも必要な帯域なのです。
いかに白色LEDが水草育成に適さないか、という事ですね。

そんなワケで、以前使っていた14W改は赤色成分を補強して水草に対応したモデル、
今回の20W RGB+Cは赤色にプラスしてシアンにも注力した水草用のLED照明となっています。
グリーンが追加されたのは、水草がキレイに見えるようにですね。
前のRaBは緑成分が乏しいせいで緑の葉っぱの色はお世辞にもキレイじゃなかったですからね。





150226b.jpg
開けて並べてい見たところ。
左が14W改、右が20W。
弾数は同じ。

レンズの形状というか拡散のさせ方が変わってますね。






150226c.jpg
ヒートシンク部。14Wよりもかなり細くなって放熱性がアップしています。
ソケットは14W改が3年使っていただけあってすっかり黄ばんでますねw






150226d.jpg
そんなわけで比較。
ホワイトバランス・ISO・シャッター速度とマニュアルで固定して撮影しました。
まずは14W改。
やはり緑色がキレイではないものの、一方で赤みがキレイにでています。
周辺部は光が回りきらず光量が下がっているのが見て取れます。中央だけが明るい。





150226e.jpg
うん、同じ水槽か、というぐらい様子が一変しましたね。
緑色が非常に鮮やかになりました。

一方で赤色成分が明らかに足りていませんw
そりゃー青+黄色、青、緑、シアン、赤ですからね。光合成は足りてるんだろうから、
安物の赤色LEDでも買ってきて照らせばもう少しマシになって見えるでしょうか。

一方で明るさそのものは確実に増しており、手前左右端もよく見えます。
光量が増えて光合成有効成分も増えているのであればこれで水草は元気になるはず。
実際どうなるかはしらばく様子見ですかねー。緑すぎる部分だけは対策したいかなー。

もうちょっと赤足してもいいんじゃないかなぁ、これw






150226f.jpg
スネイルがついてるな・・・。
前はピンクっぽくなっていたロタラもすっかり緑色に。
でもちょっとだけピンクな感じも残ってる。






150226g.jpg
ハイグロspダークブラウンは・・・この赤茶っぽいのはコケかな・・・
これが元気のない原因かなあ。
明るくなったおかげで葉っぱとコケの違いがハッキリした?






150226h.jpg
さて、E-M10の機能でちょっと遊んでみました。
カラークリエーション。色みや色のこさを自在に調整できるモード。
それで紫マシで色も濃くしてみたらこんな感じ。
うん、普通にこう見える照明があったらサイコウだねw






150226i.jpg
ネグロ。
久しぶりに見えるところにいた。
ていうか目玉がわかりづらいが・・・白内障なのか・・・?
もう歳なんだろうなあ、こいつも。






150226j.jpg
ブリジッタエ。明るさが増したおかげで撮影はしやすくなったかな。
しかし、40-150mmレンズではやはり撮影距離に問題があるなあ。
クローズアップレンズでも付ければよくなるかな・・・。






150226k.jpg
ミナミ。山の左端と頂点すぐ右に頭。
ほそぼそとやってます。






150226l.jpg
紫増しまし。底砂みるとわかりますね。不自然な色になってるw
ということで、照明を交換した30HI水槽でした~。

これでまた水草が盛り返して元気に育ってくれるといいなー。
ということで照明を20WRGB+Cに交換した30HI水槽でした~。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 熱帯魚 ジャンル : ペット

タグ : クリスタルエリート RGB+C

18:47  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://temix.blog74.fc2.com/tb.php/585-dd705551

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。