2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2015.04.16 (Thu)

60HI】流木の寿命?

150416a.jpg
60HIに沈めている流木ですが、コケがつくので毎週干してるんですが、
最近ボロボロと崩れてきたので寿命なのかなぁ、という気配が。

しかしネットで調べるとプレコに齧られて朽ちる以外に寿命はない、という話が圧倒的ですね。
やはり天日干しが寿命を縮める原因なのだろうか。






150416b.jpg
先端が先割れしつつコケに侵食されて、
その侵食された部分がボロボロになって剥がれてくる感じです。

薄皮向けた中は無事といえば無事なので流木自体はまだ使えそうなんですが、
木本来の柔軟性は落ちてきてるのかなあ、と。





150416c.jpg
こちらの細い部分はもろくなっていたところを引っ掛けて折れてしまいました。
なかなか油断ならないものです。

すぐに買い替えという感じではないですが、ちょっと様子見しながら大事に扱っていかないといけませんね。







150416d.jpg
さってこっからお魚編。
グリーンネオンのネオンカラーがいい感じにラメってます。





150416e.jpg
しかしグリーンネオンの大半が相変わらず裏方住まい。

表出てこないと寂しいもんです。
いっそのこともっとたくさん魚いれてやったほうがいいんだろうか。






150416f.jpg
hanabiの2匹は雄同士ですが仲良くやってます。
むしろオスメスのほうが追いかけまわしたりして良くない感じ。

150416g.jpg
完璧に常に一緒ってワケではないですが、一緒にいる時間が大半のようです。






150416h.jpg
サカサナマズ。
離れてカメラを構えてじっと待っているとそのうち出てきます。
こちらが動きまわってなければいいらしい。

近くでカメラを向けると水槽の右へ左へでカメラ自体も結構動きますからね。
離れて撮影すればカメラ自体の動きも最小で撮影できます。






150416i.jpg
クラウンローチも普通に最前列に。
それにしても40-150mmのレンズは写りがいいなあ。




150416j.jpg
ということで、流木の状態がちょっと気になってきた60HI水槽でした。
相変わらずコケがコンスタントに生えるので水草の再開はまだ難しそうですねえ。
濾過が回っていないのか、それともエサが多すぎるのだろうか・・・。
大きめの底物のおかげでエサの分量がわかりにくくて・・・w

逆に多めに魚を入れればエサはしっかり消化されるようになるのでそのほうが水質維持には
いいのかもしれない、なんて思ったりもしましたが・・・失敗した時がコワイ・・・
いや、コケまみれな水槽な時点で恐れるものはないもないのかもしれない。
うーん・・・。

暖かくなったので一旦大掃除しつつ考えてみます(´・ω・)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 熱帯魚 ジャンル : ペット

タグ : 熱帯魚 クラウンローチ サカサナマズ

17:13  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://temix.blog74.fc2.com/tb.php/594-9299e92f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。