2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2015.05.21 (Thu)

30HI】経過報告/150521

150521a.jpg
はい、ということでリセットから三週間、新入り導入してから二週間経った30HIです。




150521b.jpg
調子の良かったロタラは調子のいいまま大きな葉っぱを広げていますが、
以前のような赤みは消えてしまいました。うーん。






150521c.jpg
一方で調子が落ちていたロタラは調子が上がらないまま。
なかなかに難しい。





150521d.jpg
ハイグロセイロンも赤茶色のコケにやられたのはそのままっぽい。
一回全部伐採したほうがいいのだろうか。






150521e.jpg
お魚編。
相変わらず元気な黒コリ。
しょっちゅう手前に出てくるようになりました。
前は露骨に逃げていたのに、驚いても完全に隠れるまで逃げなくなったんですよね。






150521f.jpg
ガラス面付近をゆらゆら~っと泳いだりしています。






150521g.jpg
全開導入したハブローススは三匹とも健在。
元気にやってます。






150521n.jpg
ゴールデンテトラもなんかよく見かけるようになったなあ。
中央に作り物の石をおいているのですが、その上あたりによく停滞しています。
しっぽに重なって見える黒い影は新入りのオトシンネグロ。
こっちも落ちずに二匹ともそこら中かじりまくってます。






150521h.jpg
なんか二匹で泳ぎまくってました。
ハブローススはコリドラスの中では遊泳性の高い種類となっています。







150521i.jpg
ボララスブリジッタエ。
こっちも全部元気です。丈夫いいねー、ほんと。

新入り導入したせいかわかりませんが、やたらとこっちに寄ってきます。
水槽眺めてるとエサクレが以前にもまして激しい。
新入りだけじゃなくて古参もw





150521j.jpg
こっち古参のブリジッタエ。
赤色が鮮やかでピンクっぽく、黒い部分は青光りします。
本体もぷっくりしてていい感じ。






150521k.jpg
こっち新入りのブリジッタエ。
オレンジ色っぽい色に黒いラインは青というよりは緑色に光って見えます。
とまあ、同じブリジッタエ、似たような色でも結構雰囲気ちがってます。
まだ痩せ気味ですしね。

大きさも古参の8~9割りくらいでサイズでも違いがわかります。






150521l.jpg
ミナミヌマエビ・・・に紛れてイエローチェリーシュリンプ。
他にもレッドチェリーがいたのですが、ちょうど本日死んでいるのを確認してしまいました。無念。
多分導入前に死んでいたのと併せて半数くらいしか生き残ってないんじゃないだろうか。

残ったメンツは元気にやっています。少なくともそのように見えます。







150521m.jpg
ということで、新入り導入したその後の30HIでした~。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 熱帯魚 ジャンル : ペット

タグ : 熱帯魚 ボララス・ブリジッタエ ミナミヌマエビ ハブロースス

17:37  |  30cm水槽  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://temix.blog74.fc2.com/tb.php/599-b2d74c55

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。