2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2015.10.22 (Thu)

30HI】安定軌道にのったようです

151022a.jpg
はい、30HIです。

うん、よくも悪くも前回とくらべて変化なし。
ということはつまり、安定した、ということですね。
よかったよかった。






151023b.jpg
ロタラも大きくはないもののカタチよく、色もよくなっています。
不安定期のひょろひょろとした姿からはかなりかわりました。





151023c.jpg
ルドウィジア ブレビペスとハイグロセイロンは変わらず光に押さえつけられているかのように
低い所でうねってます。

枯れそうな様子もないし、伸びまくってトリミング地獄よりは管理も楽でいいかな・・・コケもないしw






151023d.jpg
ということで、こちらは無事問題を脱しました。
まぁ・・60HIのほうは相変わらず一進一退なんですけどね。
2週間後はそちらをあげますか。




151023e.jpg
オトシンネグロ。
二匹が元気にやっています。
こっちはメスっぽい。





151023f.jpg
もう一匹のネグロ。
ちょこっと小さめで色が黒い。タブンオス。






151023g.jpg
ボララス・ブリジッタエ。相変わらず元気。






151023h.jpg
正面から。






151023i.jpg
コリドラス・ハブロースス。
こっちも元気にやっています。

ハブロさんは増やしてもいいかもしれない?






151023j.jpg
二匹同時。今回は三匹同時には収めさせてくれませんでしたが三匹とも元気です。
左のコリのところにある白いのは枯れたマツモの葉。




151023k.jpg
ミナミヌマエビ。
いまいち数が増えず悩ましかったですが、底砂をかき混ぜて汚れを浮かしてろ過に吸い込ませるようにしたら
落ち着いたみたいで、これが安定の最後の一手となったようです。

今は毎週ちょっとずつかき混ぜてドロを浮かせています。




151023l.jpg
稚エビ・・・ではないですが、一回り育った小エビ。
まだ昔の最盛期ほどの数ではないですが、安定してひと目で何匹もエビを見て取れるくらいには数が増えました。
このまま増えていって欲しいところです。





151023m.jpg
そうそう。マツモが再び実をつけました。
見づらいですが、わかりやすいほうの実のすぐ上の房(?)にも実が1つついています。




151023n.jpg
ウォーターカラーで強調をかけると水草の色の分布がすごいよくわかるw

ということで、無事安定軌道にのった30HI水槽でした~。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 熱帯魚 ジャンル : ペット

タグ : 熱帯魚 ボララス・ブリジッタエ ミナミヌマエビ

15:24  |  30cm水槽  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://temix.blog74.fc2.com/tb.php/622-f01eac97

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。