2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2016.03.05 (Sat)

PSO2】PS4版クローズβテスト追加当選しました

160303a.jpg
※今回画像はクリックすると少し大きい800x450で開きます。

最初のβテスト当選者発表で落ちた時はガックリだったんだけど、
いきなり追加当選が降って湧いて、当選メールが届いていました。

ということで、木曜日から早速プレイ。
他にもガンダムブレイカー3も届いてるけど・・・こっち5日しかないからこっちを優先。
ガンダムブレイカー3は未開封となっています(´・ω・`)

PS4版はPCでも同時に設定6として追加される、現在のPC版よりも上の画質が標準実装。
上はキャラクタークリエイトのフィールドテストですが・・・うーん、光の付き方や背景の緻密さ、
いろいろすごくパワーアップしています。

PC版の設定6ベンチマークソフトも配布されてますが、あっちは東京フィールドしか
フィールドテスト出来ないんですよねえ。ナベリウス森林、アムドゥスキア火山、ハルコタン白域の
フィールドを確認出来るのは現在PS4だけとなっています。





160303b.jpg
で、このPS4版、テストいろいろしてて気づいたんですが・・・
背景の雪山。ここまで光源効果が及んでるんですよ。遠景はイラストだと思っていたからびっくりしました。




160303c.jpg
スポットライトテストで光の向きを変えてみました。
どうですか。雪山まで光の当たり方変わっちゃってますよ。




160303d.jpg
お次はハルコタン白の領域のフィールドテスト。
サクラの感じもですが、服の陰影のつき方もすごくいいです。





160303e.jpg
お次は火山。
こちらも溶岩の照り返しがすごい。溶岩自体が発光してます。
さらに、背景自体の差を一番感じるのもここですね。
壁の岩がまさに溶岩石、といった感じになっています。





160303f.jpg

ナベリウス森林なのですが・・・
これで見て欲しい所はコンテナの、水に使っている部分。
揺らいでるんですよ~。
青と緑、どちらも右側の発光部分みるとわかりますね。
水面だけでなく、水底の景色までゆらゆらするようになりました。
今までは水面の光だけがゆらゆらしてて、水の中は固定だったんですよね。






160303g.jpg
ナベリウス森林のエリア2。深い森の鬱蒼とした感じがパワーアップしています。
緑が青々としていてすごい。
武器のフォトン発光もいいですね~。






160303h.jpg
森林にある川、さらに雨で流れが急になっているタイミング。
こうやって特殊な光が加わり、急流である事が見た目ですぐにわかります。






160303i.jpg

PS4版ということで、従来ではPSVITA版にしかいなかったトロとクロが登場。
この二匹もPS4画質ですw






160303j.jpg

緊急クエスト発生。
ロビーの赤さの質も全然違います。
あと、ロビー自体もだいぶ雰囲気変わりますねえ。
床が僅かに光沢があって風景を反射してます。
PC版設定5ではどう見てもそんな要素はありません。






160303k.jpg

マガツ襲来。マガツの禍々しさもパワーアップ。





160303l.jpg

マガツ・サイ。
ほかの人のSSだとすっごい金箔かってくらいギラギラしてたんですが、思ったほどギラギラせず。
後で気付きましたが、原因は描画設定のエッジライトをOFFにしていた為。
ONにしたらおもいっきりギラギラしました。
PC版設定6でもエッジライトによる描画負荷はあまり高くないため、ONのほうが面白そうです。
逆を言うとエッジライトをOFFにすると目に優しい画質になりますw





160303m.jpg

クリア後のフィールド。
こんなススキみたいなの生えてたっけ・・・
PS4の動的解像度制御が作動してかなり解像度が低下していました。






160303n.jpg

描画設定のお話。これがデフォルト。
影部なんだけど、ちょっとキャラが明るく浮いてる感じになってます。
実はコレ、カメラライトという機能によるもの。
要するに写しているカメラ自体からも環境光と別に光が当たってるんです。

今回のPS4版画質はアンビエントオクルージョン(AO)という、物理演算による影が付けられています。
今までは、例えばウデであれば光があたっている部分は明るく、当たっていない部分は暗くなっていたんですが、
例えばそのウデで光が遮られているはずの脇腹は明るかったんですよね。
ウデという障害物を陰影の演算で対象としていなかったんです。
で、今回AOが追加されたことで、そういった部分にもしっかり影が回るようになりました。
一方で、そうすることによって全体的な影量が増し、画面としては平均値で暗くなってしまうんですね。
それを緩和するための方法が、このカメラライトになります。

ただこれ、結構悪さもしているようで、東京フィールドなんかでやったら青白くなるのはこのカメラライトのせいですね。





160303n.jpg
160303o.jpg

ということで、下がカメラライトをOFFにした場合。
これだけ明るさが変わります。
私は自然な影の付き方が好きなので、このカメラライトはOFFにしてゲームをすることにしました。




160303p.jpg
160303q.jpg
続けて軽い場所でもカメラライト比較。
こうしてみると上のほうがいいって人もいるかもしれませんね。

まあ、これだけ影の付き方がカメラライトで変わる、ということを覚えて、実際使って見る時に検討してみてください。





160303t.jpg
ニャウ登場。こちらもPS4画質。
ブルーム効果でなんか発行してる感じにもなってますね。






160303r.jpg

仮面さんが登場。
仮面も質感が上がってパワーアップ。






160303s.jpg

キャンプシップのテレプール。
こちらもプール壁面が揺らいで水っぽさが大幅に増しています。






160303u.jpg
お次は火山。
いやもう・・・ホント火山はまったくの別世界です。
空間の熱気みたいなものが全然違います。






160303v.jpg

天井から垂れた生塊な溶岩。
こんなのあったっけ、って思いたくなりますが・・・一応これと同型のオブジェクトはるんですよね。
ここまで発光してませんけど。というか岩の塊にしか見えませんでしたけど。







160303w.jpg
アイテムコンテナも自発光して全然質感違います。






160303x.jpg

とりあえず今回はここまで。
PS4版で光と影、両方がパワーアップしたPS4版及びPC版設定6画質、これはすごい楽しみですよ。
また次回、ヴォルドラゴンやエルーサーなんかをご紹介します (゚ω゚=)

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ファンタシースターオンライン2 ジャンル : オンラインゲーム

タグ : PSO2 PS4 設定6

00:34  |  ゲーム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://temix.blog74.fc2.com/tb.php/644-3718a6c8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。