2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2016.05.28 (Sat)

PSO2】新体験への出航Part2/TA 闇の痕跡

160526a.jpg PS4サービスイン記念アップデートシリーズもいよいよ最終章。
設定6&PS4を迎え画質が大幅アップデート他やることもてんこ盛りでしたねえ。
さらに初日メンテ延長のおかげでBlog更新する余裕もなくなっちゃいましたよ。

さて、今回は初夏ということでサッパリしたコスにしてみました。
去年のコラボアイテムのユーマ・レプカ空ですね。



160526b.jpg
最近は普段人型、戦闘時キャストにしていたのですが、
今回はどっちも人型ベースでコス違いにしました~。
ベースは以前のショップ店員とかのヤツで、アウターは今回新規の
カスラのヤツです。

さらにちょっと前に出た、エミッションギア、それにショルダーカバーBと
レッグバーニアのAとBを組み合わせて作ったレッグアーマー、
とった構成になっています。





160526c.jpg
マイファッションでエミッションギアの角度違いを用意して
バイザーオープンも出来るようにしました。







160526f.jpg
さて、今回のアップデート。
まずはストーリーボード。ハギト&大和の事なんてなかったといわんばかりに
関係のない新章が開始されております。
突然いなくなってしまったので兄に挨拶だけと地球に戻ってきたヒツギ。
兄が寮にちょうど戻ったところだと聞いたところで兄の部屋が謎の爆破。
現れるマザークラスタ木の使徒、ベトール・ゼラズニィ。
実戦不慣れなヒツギが追い詰められたところでプレイヤー登場。
例によってコートダブリス。ていうかさすがに二回連続同じ演出はなあw




160526g.jpg
ハギトと違って情報を得ているベトールは動じず戦闘続行。
このネズミとか、Tレックスってベトール配下なのね。
映画用の人外キャストというところなのだろうか。




160526h.jpg
撃破、撤収したのも束の間、今度は東京駅前でトレインギドランでテロ。
仕掛けてそっち向けさせ自分は撤収。
またどっかで仕掛けてを繰り返すすれおは完全にテロリスト。
とりあえず今回はここまで。




160526i.jpg
さて、今回のメインコンテンツ。
新タイムアタッククエスト闇の痕跡。
ダーカーの巣・・・となってますが、結構いろんなところで戦います。
スタートするとまずは3つの入り口。 
この3つそれぞれにボスが待っているので、それを撃破。
全てのゲートのボスを倒すと最奥のポータルへ行けるという仕組み。

ソロなら順番に撃破だけど、PTなら各個撃破か全員で一つずつ相手にするか選べます。
楽したいなら全員でフルボッコ。




160526j.jpg
左はデコルとブリュー。場所は採掘場跡のブリューステージ。




160526k.jpg 真ん中はジグモルテステージで相手はコドッタ・イーデッタとオロタ・ビケッタ(家)




160526l.jpg 右はゼッシュレイダとウォルガーダ。
全てボス1取り巻き2となっています。

吹き飛ばし攻撃がキツイので、なかなか苦戦しますねえ。
SHなら問題ないんですが、XHはちょっと骨が折れそう。




160526m.jpg
3つのゲートをクリアした後は中央のこちらへ






160526n.jpg
そして最後に待ち受けるはヒューナル体のダークファルス達。
独極みたいな弱体化版ではないので苦戦必至。
なおドロップや経験値は一切なし。

一方で、難易度が低ければゴリ押しで1周5分くらいで終わります。  
クロトのTAVH以上で5周オーダーとSHオーダーをうけてVH4 SH1をやれば
30分ちょっとで達成できます。
全てのTA周回するのが面倒なときはオススメ。


160526o.jpg
今回のTA追加に伴い、アイカのCOも追加されています。
SHをソロクリア、その後アイカといっしょにXHクリアというオーダー。
小技ですが、アイカとプレイヤー3人の4人でやってもOKです。
その辺のオーダーの間にこんな一幕が。





160526d.jpg
ということで、未来への出航Part3でした。
次回は龍乱の大祭がはじまります。
期間限定常設クエストとWEB連動イベントがはじまります。
報酬期間は7月らしい。
Part2では強化版徒花が追加され、強力な潜在能力のレイシリーズが実装されます。
いやー、楽しみが尽きませんね(’ー’*


  

タグ : PSO2

11:07  |  ゲーム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2016.05.21 (Sat)

30HI】2週間消灯結果

160519a.jpg
はい、ということで2週間、消灯したまま過ごしてみました。
そして底砂の掃除も行いました。これで何かがよくなると期待して。






160519b.jpg
意外と赤みの残ってるロタラ。
元気なのはいいことです。





160519c.jpg
そして・・・うーん、存外コケが残ってます。
消灯効果はあまりない模様。

一番ひどかったルドウィジア ブレビペスですが、これももうそのまま。
ちょっとあまりにひどかったのでプラケースに移して暗室へもっていきました。
これで改善するといいけどなあ。






160519d.jpg
キューピーアマゾンもだいぶボロボロです。
  






160519e.jpg
ミナミヌマエビは元気。
ふと思ったんですが、ミナミの不調は蚊取のせいかも?
ちょっと今年は使用時間を減らしてみようかと思います。






160519f.jpg
抱卵はしてないメス。
元気に数を増やしているようなので、このまま増えていってほしいです。
そしてコケをどんどん食べておくれ~。






160519g.jpg
まだ小っちゃいエビ。
これ以上に小さい稚エビは今回は見つけられませんでした。






160519h.jpg
久しぶりの照明でちょっとびっくり気味のブリジッタエたち。





160519i.jpg
そしてわれ関せずのオトシンネグロ。
オトシンのこの無関心さ、ほんと好き。






160519j.jpg
ということで、ちょっと消灯でのコケ減効果が得られなかった30HI水槽でした。
底砂大掃除したので変な栄養が減ったと思いたい。
これでまた何かしら変化があるといいなあ。

      

タグ : 熱帯魚 ミナミヌマエビ ボララス・ブリジッタエ

14:44  |  30cm水槽  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2016.05.14 (Sat)

PSO2】新体験への出向 Part2 ~解き放たれし鋼鉄の威信

160512c.jpg
ということで、一ヶ月ぶりのPSO2。
設定6のレベルアップクエスト、ガルグリ境界です。ナベアルチもすごい綺麗になりましたねえ。





160512a.jpg 
今回こんなコス。
SG目的でフェンリルコード玄。






160512b.jpg 
そして箱モード。
ちょっとハデめな色でヒロイックな感じにしてみました。


Part1の時ちょっといろいろ忙しくて更新出来ませんでした。
4/20のメンテは22時ごろあけたり、やること多すぎたり。
Part1のおさらいをサラっとやっときましょう。

・PS4版サービスイン
・PC版設定6の追加
・新操作、3ボタンタイプ実装
・コレクトファイルシステムの実装
・新生武器とそれ用の新しい武器強化システムの実装
・初心者向け、練習クエストの実装
・ボーナスクエストマガツ追加
・一週間遅れで雨風とともに2016実装
などなど。
非常にたっぷりボリュームいっぱいの内容です。

それにしても、設定+6はいいですねー。
どこもかしこも美しい。

さて、今回のアプデは・・・




160512d.jpg 
キャンプシップから地球~。

はい、新たなるレイドボス、幻創戦艦大和が対に実装となりました。
Yahooニュースにもなってしまうくらい炎上しましたがいよいよ登場です。





160512e.jpg 
キャンプシップからおりると、揚陸艇内部に。
12機のAISがスタンバイしております。






160512f.jpg 
まずはこの12機を捨て駒にして氷結弾を海へ発射、海面を凍らせて海上を進行する
大和の動きを封じ、氷上を大和めがけて突き進みます。





160512g.jpg 
道中は幻創種が総出でお出迎え。
大和からの艦砲射撃もあります。






160512h.jpg 
それらをかいくぐり、大和の甲板へ。
前半分に備え付けられている武器を全て破壊すればクリア。




160512i.jpg 
フェムトハギトが本気を出して壊した武装が全て修復されつつ、
大和が飛行を開始。




160512j.jpg 
海上を往く大和を止めるべく、新たに用意されたAISを用いて決戦。
RPGってなんだっけ。
今回のAISは新たに、ハイブーストという水平高機動能力が追加されました。
一回ボタンを押せば結構長いこと水平にダッシュし続けます。




160512k.jpg 
無事大和を撃破。
AISはやられても何度でも再出撃できるので、負ける要素はありません。
3度の大和緊急をやって、二周クリアを30分で治める事が出来、レアブ一回で
綺麗に回れるクエストとなっている感じです。

AISのブラスターは初回に左右バリア発生器に、主砲をブリザードで凍らせてから
前後の発生器みたいなのに、最後に大型ミサイルを殴り飛ばしてから艦橋に。
みんなの手際がいいと二回目の前後の発生器はなくてもいけます。


160512l.jpg 
勝利演出画面。
なぜか沈んだ大和がw
非常にいいアングルですねえ。





160512m.jpg 
ということで、新体験への出航Part2でした~。


タグ : PSO2

12:34  |  ゲーム  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2016.05.07 (Sat)

30HI】コケ増加中

160506a.jpg

はい、ということで久しぶりの30HIです。
成長時代は問題ないのですが、ちょっとコケが目立ってきました。






160506b.jpg 
ロタラはまあまあ元気。
赤みがちょっと落ちてるけど、ハッパは元気に広がっています。
中層は少しコケにやられぎみ。





160506c.jpg 
これとかカタチいいですね。
でも下の方みるとなんかうっすらコケが・・・。





160506d.jpg 
一番ひどいのはこの辺。
低層ほどコケが多い?
とりあえず本日から一週間ほど照明を消して様子見します。
暖かくなってきたし、底砂の掃除もしないとなあ。
でもエビが軌道に乗ってきたところだから荒らしたくない気持ちも。






160506e.jpg 
こちらもコケにやられぎみ。
ハッパ自体は死んでないようなので、コケさえ消えれば復活できそうです。
遮光で回復するのを祈るのみ。
あとは来週底砂のドロをちょっと掻きだしてみます。





160506f.jpg 
こっから生き物編。
ブリジッタエは相変わらず元気。

手もかからないし人を必要以上に警戒しないし、ホントいい魚。




160506g.jpg 
珍しくゴールデンテトラが表に。
餌の時はいつも平気でいるんだけど、日中見かけるのはレアです。







160506i.jpg 
ハブロースス。相変わらず二匹が仲良し。






160506h.jpg 
ミナミヌマエビ抱卵中。
落ち着いて数を増やしてきているので一安心ですが、
ちょっと底砂もやらないと・・・。
あと、蚊取のノーマットが前回の全滅寸前の原因かもしれないのでその辺再調査しとかないと。
蚊取なしの夏の夜は無理だし、かといってエビを死滅させたくもないし。
以前は大丈夫だったから、細かい品の差の確認と、他の人の情報探します。






160506j.jpg 
稚エビ。
水槽内をみればフタケタは楽勝で見つけられます。
最盛期は三ケタ余裕だったんだから、この勢いで頑張ってほしい。




160506k.jpg 
ということで、ちょっくらコケが気になってきた30HIでした。
照明はかわってないので、水の富栄養化が一番の原因だと思います。
汚泥の掃除が最優先課題ですね。


タグ : 熱帯魚 ミナミヌマエビ ボララス・ブリジッタエ

11:34  |  30cm水槽  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑

2016.04.28 (Thu)

セルフエアコンクリーニング

160428a.jpg
先週ちょっと忙しくてBlog更新できませんでした、すみません。

ということで、先週やっていた作業の1つ。
エアコンを以前クリーニングをお願いして3年経って、再び埃臭さが気になるようになったんですが、
この時期はエアコンなくても快適ですからねー。クリーニングするなら今しかないです。
そしてこの時期はエアコンクリーニングの業者さんもかきいれ時で予約が難しいのです。
そして今年は車の車検等もありお金に余裕がないので自前でクリーニングしてみる事にしました。

用意したのはこちら。
放熱フィン用のエアコン内部クリーナーシュ!シュ!と、
ブロワーファン洗浄用の2本一組、くうきれいです。




160428b.jpg 
クリーニング前のファンの様子。
見事に埃まみれです。
ハルの抜け毛もみられますねえ。





160428c.jpg 
くうきれい付属の保護シートを装着。
両面テープでガッツリ貼り付けるタイプになっています。
プロの掃除屋さんが使うものと違い、ビニール内に汚水を受け止めるようになっています。
あのスプレー缶で完結させる構造ですからそれで十分ですよね。
・・・完結できれば。





160428d.jpg 
まずはくうきれいのムースをブロワーファンに吹き付けます。
そうすると、もこもこと泡がどんどん発泡していきます。
ブロワーファンを割り箸で回転させながらまんべんなく塗りつけていきます。





160428e.jpg 
40分ほど放置。
そうすると汚れが混ざって泡も消え、どろどろと垂れてきます。
そしてその40分の間にフィンのほうへシュ!シュ!を吹き付けます。
あっちはもう、吹き付けるだけなので特にこれといった要素なし。
スプレーされた液体はドレンを伝って排出されるとのこと。
まあ最悪排出されきらなくても送風口から出てくるから問題なし、と。






160428f.jpg 
あとはリンスをスプレーして残った泡を洗い流してやります。
うーん、真っ黒。

ところが、ここで問題発生。
リンス・・・全然足りてません。
泡残りまくりです。

これはいかん、ということで別途スプレーを用意して放水。
ペットボトルに取り付けてポンプで内部を加圧、トリガーを押すと内部の圧力が
なくなるまで勢い良く水が出続ける、高圧洗浄機のオモチャ版みたいなスプレーを使いました。
んでまあ、落ちるわ落ちるわ。次から次へと真っ黒い水と、埃の塊が。

止まるまでやり続けた結果、この標準のシートでは水が溜まりすぎて
いつ剥がれ落ちるかわからない状況に。
さすがに怖いので、バケツに組みだしていきました。





160428g.jpg 
うーん、真っ黒。
結果、二時間くらい水を汲みに行ってスプレーして、汚水組だしてを繰り返して
ようやく終了。
本格的な洗浄機があればもっと速く終わったんだろうなあ。
あとで軽く調べてみたところ、ケルヒャーのような高圧洗浄機は圧力が強すぎるため、
農作業向けの噴霧器がちょうどいいということです。5000円くらいでいいものありそう。

今回は1Lのペットボトルを使ってたんですが、持ち上げ続け、トリガーを押し続け、
何度も水汲みに往復して、と相当な労力となりました。

終わったら数時間送風させて乾燥させます。





160428h.jpg 
仕上がり。
んー・・・ちょこっとだけ、埃のカスみたいなのがついてる・・・?
でもまあ、大体は綺麗サッパリしたんでOKでしょう。
苦労した甲斐があったというものです。
実際に稼働させても掃除前にあった埃臭さは消えました。
少なくとも今シーズンくらいは快適に使えるでしょう。

もしまた臭くなってきたら次回は噴霧器を買って洗浄しようと思います。
放熱フィンのほうはスプレーがまだ残っているのでまた汚れてきたらスプレーしてやります。




160428i.jpg 
ということで、セルフエアコンクリーニングでした~。





タグ : エアコンクリーニング

15:33  |  PC・デジカメ・家電  |  Trackback(0)  |  Comment(0)  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。